ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

四君子とハングル (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

日本の大学生に水墨画の話をチラッとしたとしてですよ、「あ~、詳しくはわからないですけど、四君子とかですよね^^」なんていう言葉が返ってくることって期待できるでしょうか・・・。

韓国人で私が過去に接した学生さんたちが優秀なのか、文化や教育の違いなのかわからないですが韓国の学生さんと上のような会話が成り立つってすごくない?

ネット上でも水墨画とか東洋画がデザインに使われているのも韓国の方が多いような気がします。日本には仮名があるからその分、機会が減るのかな~。
d0090959_18253238.jpg

これは軸ですが作品の周りには裂はありません。白いところが本紙で周りのグレーが表具・・・というわけでもありません。全部が本紙なのです。要するに一枚の紙です。

紙を染めてから絵を描いて、最後に字を書いたわけですが、ということは使える紙は一枚しかないという。ストレスと後悔が満載の作品といえますw。でも実験を兼ねていたので、ま、いいね。前向きに考えようと思います。
by narinya | 2009-10-01 00:01 | 展示会 exhibition2 | Comments(18)
Commented by カガミ at 2009-10-01 00:50 x
字だけじゃなくて絵やデザインもできるって、すっごくうらやましいです(>_<)
私は字を書くだけしかできないので、額とか、紙の模様とか、作品全体をプロデュースするってすっごいなぁって思います。
自分でデザインとかもできたら、もっともっと作品作りが楽しいし、もっともっこんなの作りたい!あんなの作りたい!ってなるんでしょうね!!
Commented by たま at 2009-10-01 12:30 x
四君子は・・すいません、わからないんですけど。
でも韓国は若い人でも有名な詩を諳んじたり、文学の話が通じたり教養話に乗ってくれる感じがします。
Commented by ハーちゃん at 2009-10-02 08:37 x
あー、narinyaさんのなさっていることは精神的な修行も含まれているような気がして、一般人にはできそうもない(^^;)。
四君子ってなんでしったけ。竹、梅、松、むむむ?
Commented by narinya at 2009-10-02 23:54
❤カガミさま  そうですね~。
とどまるところを知らず(出来もしない想像の世界も広がって)頭の中は大変なことです、いつもw
一言で言うと単に欲張りなんだと思います。
それで一つだけ取り出せばどれも中途半端。。。
字に自信がないのでね^^;
私は字を書けると言えるカガミさんがうらやましい!!!
Commented by narinya at 2009-10-02 23:57
❤たまさま  いやいや、ふつう日本人はそうですって~。
最近思うのは、やっぱり科挙の歴史の影響があるからじゃないの?ってこと。
とにかく覚える!詰め込む!
でもそれが大人になると教養として残るんだもんねぇ。
Commented by narinya at 2009-10-03 01:55
❤ハーちゃんさま  ・・・・。やっぱりそううつります?
自分に課すものが多いほど周りにストレスみたい。
そしてまた私はへこみ反省するのですよね。。。
空気が読めてないわけじゃないんですけど・・・。
松じゃなくて蘭と、あと、菊です^^
Commented by たま at 2009-10-03 22:36 x
あと、意匠というか、模様のレパートリーがありますよね、陶磁器とか。
博物館で幼子(5歳くらい)に、ほら、これは鶴の模様よ。こっちは葡萄、って教えているママを見たことがあります。

蘭が入るのがオリエンタルな感じですね。日本だと花鳥風月、と言う感じでしょうか?
Commented by nomchoa at 2009-10-04 00:23 x
初めまして!私は昨年初めてハングル書道を見て「こんな世界があったのか・・」と、とても感動したのを覚えています。^^
今日偶然こちらに伺い、narinyaさんの素晴らしい作品に感動しました!
四君子、私も韓国人の女子大生から聞きました。韓国では誰でも知っているみたいです。^^;
Commented by ハーちゃん at 2009-10-04 08:51 x
narinyaさん、へこむ必要なんてないですよー。うらやましいのね。なんて言ったら良いのかな「純粋」ってコトバが浮かびますぅ(^^)。
Commented by narinya at 2009-10-04 14:22
❤たまさま  そうですね、そういうのもすごく身近みたいです。
伝統とかウリナラ的なことにすごく敏感なのね。
日本人は日本人としてとか民族がどうとか・・・っていうの薄いです。
いいわるいじゃないけど外に出ると実際突きつけられるからねぇ^^;
花鳥風月をサラリと説明できるくらいになりたいですにゃ~。(韓国語で!)
Commented by narinya at 2009-10-04 14:28
❤nomchoaさま  初めまして^^
私も初めて見たときにそう思いました。
それなら、きっと反対に仮名の、日本の美っていうのも向こうだって知らないんだろうなぁって。
やっぱり!韓国人は四君子知ってたんですね?
常識っていうことなのでしょうねぇ。
また遊びにきてください。
私もお邪魔しにいきますね^^
Commented by narinya at 2009-10-04 14:41
❤ハーちゃんさま  そうなんですか?
そう好意的に見てくださるのならありがたいですね。
ただ、実際目の前で、ほめつつ羨望しつつ結局さいごはイヤミ・・・
努力もしてるし得るもの失うものそれぞれで自己責任なのにね。
時間たっぷり子供なしの頑張る30代は標的になる?
その点、ネットはまだ平和でありがたいです^^
ハーちゃんさんみたいにやさしい方がいて安心します~。
Commented by たま at 2009-10-04 14:42 x
そうなの!!
小学生の遠足の集団にもであったんですけど、お寺の釣鐘のデザインが中国・韓国・日本とそれぞれ特徴があって違う、と言う説明をして、
「みんな~、どれが一番美しいと思う?!」
「ウリナラ~!!」
と叫んでいて・・苦笑でした。
Commented by narinya at 2009-10-04 14:54
❤たまさま  はははw 目に浮かぶ~!
韓国のそういうところを見ると日本人はだいたい引くよね^^;
私もどん引きです。
無条件ウリナラすぎるぞwって苦笑だけど、その素直さがちょっと羨ましくもあり~。
お国柄もあるんでしょうけどね^^
韓国人と日本人の中間くらいがちょうどよさそう~笑
Commented by ハーちゃん at 2009-10-04 15:20 x
イヤミを言う人がいるんですか? ホントに? 美しいものを見て、ただ単純に「素敵ねぇ」って感じるだけじゃなく? なにか劣等感のようなものかしらねぇ。それはへこみますよ。う〜ん、どうしたらいいのか...。
Commented by たま at 2009-10-05 00:06 x
でしょ?
でも、私の周りには無条件に日本大好き!!な子がたくさんいるから大丈夫よ~^^

で、ウリナラが好きなのって、歴史的にも政治的にもちゃんと意味のあることだと思いますよ。
Commented by narinya at 2009-10-05 19:59
❤ハーちゃんさま  作品とかそういうことだけではなくて・・・
なんて言ったらいいかしら?
例えば、私が何か頑張って練習してうまく出来るようになったとしますでしょ?
そこに競争心を燃やす人とか、自分はnarinyaさんみたいに簡単に出来ないとか言うの。
で、自分の出来ない理由じゃなくて、私が出来る理由を勝手に解釈して、「~だからいいわよね。私も~だったら・・・なのに」とか言うんですね。
でも、私が気分を悪くさせる態度だったのかなぁ?とか思ってみたりしてなんか感じ悪いことってよくあります。
私、できないこといっぱいあるし、相手の人にしかないものだってあるのに・・・って。
その場で言い返せないからブログで^^;
Commented by narinya at 2009-10-05 21:17
❤たまさま  そうですね。ウリナラなのは歴史が反映されてるんですよね。
愛国心とは別としても、日本人ももっと日本大好きって言えるといいですよね。
私は日本文化が好きなので外国に興味があります。
外国語を頑張るのは日本をよく知ってもらいたいから~。
<< 描き表具 + 貼り混ぜ (長崎... すこし大きめ >>


最新のコメント
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
こんにちは、お久しぶりで..
by mint-lavender at 11:51
★橋田葉子さま  こちら..
by narinya at 00:14
装飾写経を教えて頂けない..
by 橋田葉子 at 13:45
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
管理人からおねがい
フォロー中のブログ