ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

「四君子とハングル3」(個人蔵)(長崎コクラヤギャラリー090710-14)

d0090959_12252249.jpg

四君子のシリーズ作品ですから全部で4つあります。これで3つ目ですね。これも・・・う~ん・・・中途半端な出来は否めないにゃ。。。極めつけは名前が失敗で~。私は今、練習中のものでも落款部分を自然な書体で書くというのがストレスなので、この作品をこうして見てもやっぱり名前の部分がすごく気になってしまう~。

それでも、こうしてブログで日の目を浴びることができて、この子は幸せです。皆さんのおかげです。
by narinya | 2009-11-11 01:12 | 展示会 exhibition2 | Comments(2)
Commented by ハーちゃん at 2009-11-12 19:10 x
narinyaさん、こんばんわー。
「自然な書体で書くというのがストレス」と言うのはどういう意味ですかぁ?
この作品、なんか気楽に描けたのかなぁ、って言うのが伝わって来るようです(^^)。
ソウルで「仁王山登山路」の城郭に沿って少しだけ登ってみましたよ。石、岩は素敵!
Commented by narinya at 2009-11-13 22:09
❤ハーちゃんさま  こんばんは^^
ストレスというのは・・・私はまだ行書のようなサラサラと書く書体を習ってないんですよね。
でも落款は本文よりも一段、2段崩した書体で書くといいのです。
ハングルでも篆書や楷書にあたる書体で書いたら落款は行書的なものが見た目によいらしく・・・。
いつも手紙書いてくる字体でいいよーって言われてるんですけどそれも何だなぁ(なんだ?)ということで、書けないっていう話なんです。。。
韓国楽しかったご様子^^
私も今度は石、岩に注目してみたい!
<< オーソドックスに・・・ 再利用これまた楽し >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ