ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

「四君子とハングル2」(個人蔵) (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

紙を染めて四君子の梅(これは垂れ梅)を描いて、最後にハングルでサランと書きました。

会場では、この一連の四君子作品を並べて陳列、シリーズであることを強調してみたつもり・・・なのですが、いろいろと後悔が残るコンセプトでした。

この展覧会をするにあたって、習った成果を発揮できず自分には悔しさを、先生に対しては申し訳なさを感じたのは墨絵(長崎南画)の部分でした。

ふつうに水墨画を習って描いて漢詩を添えて・・・もちろんそれだけしても一生かかるくらい奥の深い世界です。でも単に描いたものを表装して見せるって、それはあくまでも勉強の発表に過ぎないように感じるというか・・・。

こんな考え方は視野が狭いとも言えます。勉強の成果を発表するのはいいことだし、誰の人生でも書画が優先順位の1番ではないのですものね。

d0090959_1235663.jpg


ちゃんとわかってるのですよ。そうなのですが、一方で「作品」として自己表現するのに、みんな同じスタイルってどうなの~?って思えちゃうんですよねぇ。あぁ、そんな考えから解放されて淡々と筆を動かす境地にいってみたい。でもいけない私(-_-;)

そこで、紙を加工したり新しい文字を習って用いたり・・・等々やってみてるわけです。でも、この四君子シリーズでは南画を思うように活用できなかったので先生に申し訳なかったなぁと。。。勉強不足を実感した場面でした。

今後、また作品を見せる機会があっても、この四君子たちを飾ることはないので、せめてブログ上でだけでもお見せしようと思って載せてます。
by narinya | 2009-10-12 14:40 | 展示会 exhibition2 | Comments(12)
Commented by リュン at 2009-10-12 19:53 x
ナリナリ様、返事いつも有難うございます。/と.間違えてたようです。PC操作にまだまだ振り回されてます。ただどんくさいのかも。^^
お店の件ですが韓国料理と焼肉の小さなお店を息子とさせて貰っています。仁寺洞に行ってからは板本体が頭から離れずPCをいじってて、ナリナリシのボログに幸運にもたどり着いたしだいです。^^閉店後に拝見するのが楽しみです。今日は暇なので今コメントした後ブログ、2007年あたりを拝見させていただきます^^
Commented by ハーちゃん at 2009-10-13 00:44 x
ああ〜、narinyaさんはすごいなぁ。この梅、大胆なのに繊細って言うか...。好きだなぁ。なんかね、見たら口元がほころんでしまいました。
Commented by たま at 2009-10-13 22:46 x
narinyaさんに見て欲しいページがあるので、URLに貼っておきます。
メインページに行くと思うので、ハングルの日の日記を見てね~^^

わたしのかわいい동생ちゃんなんですけど、デザインの仕事をしています。

ハングルって本当に絵みたいできれいですよね~。
Commented by nikka at 2009-10-14 00:09 x
こういうときって、字は右から書くものなんですか?
よく知らないので、教えてください~;;
Commented by narinya at 2009-10-14 00:36
❤リュンさま  いえいえ。お話できると楽しいじゃないですか^^
お店はお食事処だったのですねぇ。
ブログに遊びに来てくださるのでPCに慣れて是非お店のホームページにメニューとか小話?とか載せてください~。
あんまりこのブログじゃ役に立たないかもしれませんが、もしかしてここから飛んでお邪魔する方もいるかも?ですよ!
昔の記事は・・・何かいてるんだろう^^;
変なこと書いてたかもしれませんが大目に見てくださいね-。
Commented by narinya at 2009-10-14 00:37
❤ハーちゃんさま  口元をほころばせて見てくださる方がいるだなんて感動です!
この作品も、もうちょっとバージョンアップさせて自分も納得のいくように進化させてみようと思います。
Commented by narinya at 2009-10-14 00:38
❤たまさま  見に行ってみました~。
いろいろなデザインは彼女の作品なの?
すごいなぁ。
デザインでお仕事ができるって・・・本当にすごいと思う。
Commented by narinya at 2009-10-14 00:43
❤nikkaさま  こういう質問ってうれしい^^
えーっとですね、扁額ってご存じかしら?
昔からの横長の看板とかによく見られる、右からスタートする・・・。
あれと同じ考え方です。
一行にひと文字、それが縦書きされているのです!
横書きが右から書かれているのではなくて、あくまでも縦書きなのです~。
Commented by たま at 2009-10-14 17:01 x
仕事きつくてやりたいこともあって今はやすんでいるみたい。徹夜明けでコンサートに来て
「オッパー、徹夜明けで腰がヤバイ~!!」とか叫んでました。
普段はカードやパッケージのデザインをしているけど、参考のためにスクラップしている写真もセンスいいでしょう?スイートソロウのコンサートで公式ファンクラブのカードもデザインもしたんですよ~^^
自慢の妹です。

↑雑誌デビュー・韓国デビューおめでとう~!!
Commented by nikka at 2009-10-14 22:53 x
日本と同じなんですね~!
中国から来てるの?
それしても「縦書き」って、びっくり@@です。
Commented by narinya at 2009-10-16 09:57
❤たまさま  すごいねぇ~!ファンクラブのカードとか、メジャーな方なのね!
っていうか・・・私よくわかってないのですが、たまさんはスウィートさんたちやファンの間で一体どんな立ち位置(?)の方なの~?
もうスタッフ?w

デビュー、さりげですけど発展させたいです^^
Commented by narinya at 2009-10-16 10:00
❤nikkaさま  そうですよ~。
中国、韓国、日本とたいして変わらずですね、その辺は。
中国の影響大です。
書道って基本縦書きなので、こんなことも起こるんですね~。
<< 韓国の雑誌でびゅー ハングルで遊印 >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ