ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

「継紙」3 (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

破り継ぎ(継ぎ目がギザギザの)と、切り継ぎ(スパッと切ってある)をまぜてます。差し色に濃いめの紫を小さく配してみましたが、もうちょっと大きくてもよかったのかな・・・?

この継紙って決まりもないし、下準備もいらないし、超簡単です。のりしろをとって紙を貼り合わせるだけ。皆さんも作ってみて^^

d0090959_12581069.jpg


下部にある波文様は自分でつけました。ゴム版でも消しゴムでもハンコがあると、パーツに切ってからでも模様をつけられて便利。どうしたって本当の職人さんが作る正統仮名料紙にはかなわないけどね~。でも、平安の美をそのまま持ってこれるほど優雅な主婦さんじゃないから、こんなアイデアでカバーしなくちゃ。

あ!こういう時にこの前、本でやったこの諺かも!'꿩 대신 닭' ちがう?諺とか四字熟語とか苦手で全然ダメ。。。それでも、やってると少~しずつですが興味もわいてきた?ような・・・。気のせいかな^^; 

今、「上級演習ノート」っていう書き込み式の本やってるんですけど、ネイティブ先生の命令に従って基本、韓韓辞典でがんばってます~。ことわざや四字熟語は韓韓で調べる方がいいです。それに救われてちょっと興味がわいてきたみたい^^


by narinya | 2009-12-11 16:39 | 展示会 exhibition2 | Comments(8)
Commented by たま at 2009-12-11 16:46 x
波模様、かっこいいですね~。たばいもさんみたいです。

子供が壁を蹴破ったときに厚紙を下に貼ってから壁紙を貼るのですが、どうやら私がやっていた技法は「破り継ぎ」に当たるみたいです。
Commented by narinya at 2009-12-11 16:54
❤たまさま  たまさ~ん^^こんにちは~。
たまさんも文様とかお好きでしょう?
今度韓国遊びに行ったら今までに増してその辺にスポットを当ててめぐりたいなぁと思ってるんだ~^^
生活の中に息づく破り継ぎw
でも、工芸とかってそういうものかなとも思いますね。
男の子・・・壁を蹴破っちゃうよね。
私のお姉ちゃんも男の子3人だから想像がつきます~。
Commented by 岩名スージー at 2009-12-11 23:02 x
いいわ~!モダンでおしゃれで・・・いいわ~!実物を拝見したいです。
手持ちの和紙で出来るかしら?いつか教えてください。
Commented by リュン at 2009-12-12 15:29 x
「花のこころ 星のこころ」 、心が穏やかになりますねー^^
ナリナリ師の書かれる誌の内容、全部大好きですねー
優しい気持ちとファイトをもらってます。次回のアップ、楽しみに待ってますー^^
Commented by appleサラン at 2009-12-14 15:30 x
久しぶりに遊びに来ました!破り継ぎ、という技法なのですね。^^
素敵です!私は素人なので、見本を見ながら挑戦してみたいです~
韓韓辞典いいですね!私も活用しないと。^^
Commented by narinya at 2009-12-15 11:41
❤スージーさま  お返事遅れました。
・・・・っていうか、本当のお返事も遅れてます~^^;
最近、韓国語の宿題に追われて他のことができずにいます。
これも実力のなさですね。。。
ペースがつかめて勉強の量が習慣になれば少し楽になると思います。
紙はあまり厚くなければなんでもできると思いますよ!
紙質をそろえた方がいいって、本格的に裏打ちするところまで考える人はそうするみたいですが。
Commented by narinya at 2009-12-15 11:45
❤リュンさま  詩がいいと色々と構想も浮かんできますね^^
だから韓国語ができないと話にならないんですよね~。
いつか、日本でもたくさん資料が出回って実際に韓国語ができなくてもハングル書道ができるような時代がくるといいなと思うんです。
でも50年くらいかかるかな~?
次のアップ・・・練習したのならたくさんあるんですけどね^^;
でもひどいのも多くて~。ははは。
お仕事の合間にまたのぞいてください♪
Commented by narinya at 2009-12-15 11:50
❤appleサランさま  こんにちは~!!!
破り継ぎ、切り継ぎ、そして重ね継ぎというものもあるんですよ^^
重ね継ぎが究極の特徴かしら。
十二一重みたいになるので、超平安です^^
でもそれ用の薄~い和紙が必要なのでなかなかできないんです・・・。
韓韓辞典で引くと、また説明の単語を引いてまた引いて・・・
底なし沼です。
でも韓日、日韓では載ってさえいないものもあるから。
日本語で意味を調べても全然覚えてないんだもん。
いつまでも賢いのは辞書ばっかり!w
<< 読解(韓国語⇒日本語) 「花のこころ 星のこころ」 (... >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ