ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

どうやるのがいいのか・・・

d0090959_15154233.jpg「韓国語 上級演習ノート」のカテゴリーを作った手前、続々と記事をアップしたいところなのですが・・・。なんていうか、学習者の誰もが言っちゃうセリフなのですけど、やっても覚えてないんですよ。その理由って、やっぱりやり方なんじゃないの?と思わなくもないんですよね~。

基本、音読が一番記憶に残る(私の場合はそう感じます)というのは明らかなんですけど、「はい、これ日本語訳ね、こっちは韓国語に訳して、次は短作文だよ・・・」と出される課題に答えも見ずにヒーヒー言いながらやるのって効率的なのだろうか?と9課を過ぎたあたりで思い始めて~。復習の意欲もわかないし・・・。それで記事もアップしてないんです。

つらいながらも立ち向かうのは別に嫌いじゃないし、根性もつくし、いいこといっぱいあるだろうけど、もっと量もできるようになりたいし、せっかくやったのに身につくのが根性じゃねぇ。ということで10課からはちょっとやり方を変えてみましたの。私にはこの方が合ってるかな~。

********************



やっぱり韓訳部分がクライマックスじゃないですか。段落ごとに自力で訳して模範訳と照らし合わせて・・・という普通の手順でやっていたのをやめました!とりあえず答えがあるんだから最初から見た方がいいんじゃないの?と。日本語訳もそうです。もう初っぱなから日本語を声に出して読んじゃってます。

課題としてできるかできないかよりも、本番の会話で話題が似たものが出てきたときに、勉強したものを瞬時に思い出して口から出すことが目的だからさ、問題にサラサラ答えられない、やっても覚えてない自分を情けなく感じる必要性ってどこにもないよな~と思って。

別にズルじゃなくて、模範訳をあるがままに素直に受け入れて、気分よく何度もその文に触れることの方がいいんじゃないかな。本にチェックするだけじゃ愛を持って受け入れられないと感じたので、文をかみしめながら解答文を手書きでうつすようにしました。

その時に単語の位置が問題文と同じところで改行になるようにすると、印刷されていたページよりも断然見やすい!私、品詞ごとに色とか決まってるからそれが同位置で対応してるのが理想なんですよね。今までのその不満も解決されるし、その作業中に一回は訳を書いてるという事実は、なかなか心強くもあります。

その後、その対訳ページを眺めたり音読してみる日々が続き・・・、満を持して訳に取りかかってみると、慣れて知っている部分は案外訳せます。それでも出来ないところはまた対処すればいいんで。これは日本語、韓国語を問わず、対訳文がある教材で勉強するにはいいんじゃないかな~。

「私ってこんなこともわからない、覚えてない、出来ない、解答のこの表現じゃなきゃいけないの?」などと思うよりもですよ、「何度も見たからこの部分訳せるし~♪ あ、これも知ってる! 間違えたけど惜しかったじゃ~ん^^」という自己満足がなきゃ私には無理みたい。

賛否両論あるでしょうが・・・。9課までやって、労力の割には残るものが少ないようだし、教材にも愛着がわかないのでやり方から変えてみました。そばの仲間と一緒に進めたり、先生がいたり、この手の勉強も量をやれば違うかもしれないけど、この本で何か成果を期待しようと思ったら工夫しないと難しいというのが私の感想ですかね。

皆さんはどう取り組まれているのかしら?「緑本」は最初からこの方式でやろうと思います~。
by narinya | 2010-05-11 15:16 | Comments(6)
Commented by nikka at 2010-05-11 23:42 x
narinyaさんと同じようなことを、私も緑本をやりながら感じていました。なので、「私だけじゃない~」なんて、ちらっと安心したりして。
「労力の割に残るものが少ない」ように感じるなら、やっぱりやり方を変えるしかないですよね。
私、この手の問題集慣れしてないから(苦笑)、スミからスミまでやるっていうのが苦痛で。
もしかしたら、その苦痛や徒労感があとから大きな力になるのかもしれないけど(汗)。
私はとりあえず全体をざ~っとやって、覚えたい表現・単語のみ復習して単語帳を作ろうかなと思っています。
だめかしらん…?
Commented by ハーちゃん at 2010-05-12 04:49 x
私も同じ感想だったので、自分で訳を考えるのは短時間です。ほとんど答えを書く、書く、書く。1つの課題を10回以上書いて、順序まで覚えるくらいになったら次に行ってます。ニュースもすべて。
3課ぐらいで挫折して、narinyaさんたちも挫折したことを知って「私だけじゃなかったんだ」と言う安堵感からまたやり始めたわけですね。
今は2度目の11課をやっており、12課まで終えたらやっと期末テストに入れます。
だけどこれだけ一所懸命にやっていたら、narinyaさんの言う「瞬時に覚えたことが口に出る」に少し役立って来たような気が...(^^)。
Commented by narinya at 2010-05-14 07:27
❤nikkaさま  「nikkaさんだけじゃないよぅ~」
私こそ問題集なんてやったことないんだから・・・。
いや、問題を出されるのもいいけど、そうじゃなきゃ人間やらないってそうなんだけど~。
それにしても徒労感(この言葉がピッタリですねぇ^^;)が・・・。
復習したときの「はじめまして感」が尋常じゃないから、こりゃダメだと思った次第です。
なので「どこかでお会いしましたよね?感」くらいまでにしてからやるというだけで、復習するのと結局は同じですね^^
後で拾うより残ったのをとる方式です~。
Commented by narinya at 2010-05-14 07:30
❤ハーちゃんさま  おはようございます~。
あ~、みんな同じように感じてらしたのですね~。
書く書く書くなんですね。
私は読む読む読むですね。
でも、口から出るかどうかは実践で使う機会がないとどんどん消えていきますよね~。
Commented by テラ at 2010-05-14 14:53 x
恥しい。。。私はとっくの昔に挫折していました。
今は話せる韓国語が目標なので、難しい翻訳はあまり必要なくて。
私は読む読む読む→覚えて言ってみる、を今しています。
韓国語教室の今月の課題は5分間スピーチなんですよ。これから全部覚えるところです!
Commented by narinya at 2010-05-15 11:22
❤テラさま  恥ずかしいだなんて~。
テラさんは他のテキストで終わらせているものあるでしょう?
私、まだ延世の6級途中です。。。
でも、延世のつまらないけどやっぱりよくできてるなぁ~と思うからやりたいんですよね。
赤本よりやりたいかもです。
5分間スピーチ、覚えましたか?
私、これからひと月くらいはテキストでの勉強はできなさそうです。
ちょっぴり忙しくなりそうなので~。
<< 5月15日は스승의 날でした 宮体練習~ >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ