ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

大きい会場 큰 회장

長崎大学で開催された道徳教育に関するシンポジウム。日本、中国、台湾、韓国、モンゴル、タイ、パキスタン、アメリカ・・・など各国から研究者や院生たちが一堂に会して開かれた国際的な大会でした。

지난 6월11~13일에 걸쳐 일본 나가사키 대학교에서 도덕교육에 관한 심포지움이 개최되었습니다. 일본은 물론, 중국, 대만, 한국, 몽골, 태국, 파키스탄 그리고 미국 등 세계 여러 지역에서 연구자 및 대학원생들이 한자리에 모인 국제대회였습니다.

その会場(大きな会場と各教室ですが)に作品を飾ってお客様をお迎えしたいという、主催の長崎大学K教授からの依頼があったのです。学会なのですから学術発表だけで十分なはず。でも、そこに文化的なものを盛り込みたいと思われたのですね。そして、私を思い出してくださった。教授のその気持ちに応えたくて引き受けることにしました。

회장으로는 큰 회의실하고 보통 교실이 준비되어 거기에 저의 작품을 몇 가지 전시하게 됐습니다. 주최측 나가사키 대학교의 K교수님께서 해외서 오신 손님들을 작품으로 꾸민 공간에서 모시고 싶어하셔서 저에게 의뢰하신 것입니다. 학술발표만에 끝치지 않고 문화적인 요소까지 담기시려는 교수님의 열정이 아주 감동적이어서 저도 요청받기로 했답니다.

大きい方の会場は、殺風景な円形の大会議室といったところでしょうか。手持ちの作品をただ飾っただけでは、広い空間を埋めることは出来ません。時間もないので、額装や軸装の処理も無理でした。最低でも全紙サイズに書いた作品が必要です。漢字、仮名、ハングルでの作品を3つ、新しく制作しました!

큰 회장은 삭막한 원형 대회의실이라는 인상입니다. 지금까지 만들고 보관해 둔 작품으로는 도저히 채울 수가 없는 큰 공간입니다. 표구사에 가져다 대작으로 만들려도 시간이 여유가 없어 불가능한 상황... 종이 형태 그대로 달려면 크기는 적어도 전지(70×135cm) 정도는 필요해서 한문, 일본 글씨, 한글로 하나씩 큰 작품을 새로 만들었습니다.

それから、長崎ならではの「長崎南画」も披露したいところです。そして、中国ではポピュラーな技法を用いた「工筆画」もはずせませんね。それらは今まで描いて軸に仕立てたものを飾ることにして、それ以外は、昨年7月の個展のために制作したものをお見せしました。

그리고 나가시키라는 곳에서 개최한 이상 역시 "나가사키 남화"도 선보이고 싶었습니다. 또한 중국에서는 잘 알려진 기법인 "공필화" 잠품도 빼놓을 수가 없지요. 그것들은 여태까지 제작한 것으로 하고, 그 밖에는 작년 개인전 때 출품한 것들로 해결했습니다.

d0090959_1315770.jpg
展示前の会場風景↑



d0090959_13153749.jpg
d0090959_13171349.jpg


大きな会場には、統一感を持たせて作品を引き立たせるために黒い布を利用しました。全部付けて作品を配置してみて、なかなかいいアイデアだったのではないかと思いました。あの短い期間で準備したわりには、なんとか形になったので胸をなで下ろしました!!!

이 큰 회장에서는 어떻게든 통일감이 나도록 검은 천을 이용해서 연출을 해 봤습니다. 천을 밑바탕에 두고 실제 작품을 걸어 보니 잘 돋보이게 된 것 같아 마음에 들었습니다. 정말 짧은 시간내에 준비한 걸로면 보기 좋게 생겨서 일단은 안도의 숨을 쉬었습니다.

会場の下見から搬入まで、結局は正味3週間でした。搬入する前日まで字を書いていたので、何かひとつでも忘れ物や手配ミス、突発事故があれば展示は不可能になるというドキドキの日々・・・。おかげさまで何事もなく、皆さまの協力を得ながら無事に展示することが出来ました!

전시장을 미리 보러 간 지 불과 3주만에 반입해야 했습니다. 반입 전날이 되어도 아직 글씨 쓰고 있었기 때문에 뭔가 하나 사소한 실수라도 있었으면 전시자체가 안 될 우려가 있던 나날... 그래도 많은 분들의 응원, 성원 덕분에 무사히 전시할 수 있었습니다!

発表の合間合間に作品を見てくれた人もいたそうで、本当に嬉しいことです^^ 展示会場としては制約も多く、破損などの事故があっても仕方がないような環境でした。でも、ギャラリーだけが展示場じゃない!が持論の私としては、今回のお話にチャレンジしないわけにはいきませんでした。

학회 참가자들이 발표하는 틈에 작품을 즐겨 봐 주셔서 정말로 기쁩니다.^^ 전시를 하는 데로는 제약도 많고 파손이나 사고가 있을 수도 있는 환경이었습니다. 하지만 갤러리만이 전시장이 아니라고 믿는 저에게는 이번 의뢰에 도전 안 한다는 선택은 없었습니다.

作品とかいって、別にいつも高尚なこというつもりはないのです、私。作品の方からもっと人々の間に入っていけたらいいなぁっていつも思っています。それで、たとえ作品が傷つくことになったとしても、それは仕方のないことです。また作ればいいんだもの。それよりも、見せる以上は楽しんで鑑賞してもらいたいです♪

작품을 한다 해도 저는 별 고상한 생각은 없는 겁니다. 작품이 사람들을 더 자연스럽게 다가갈 수 있으면 싶습니다. 그걸로 인해 만약 작품이 손상하게 된다 해도 그런 것은 있을 수 있는 일이라 이해하며 다시 만들면 되는 것입니다. 우선 보는 사람들이 즐겨 감상하는 것이 저의 기쁨입니다♪
by narinya | 2010-06-16 16:32 | 展示会 exhibition3 | Comments(10)
Commented by ハーちゃん at 2010-06-18 07:02 x
展示前の殺風景とはまったく感じが変わりましたね! いつもの展示会とは趣旨が違うのでしょうが、それもまた良し、ですね(^^)。
娘もいまちっぽけな個展をやっていますが、それはどういう気持ちでやっているのか...(^^;)。
Commented by テラ at 2010-06-18 07:29 x
粋な学会だったのですねぇ。
アーティストとしてのお仕事も順風満帆で、おめでとうございます!
やっぱり、頑張っている人のところにはチャンスとご褒美がくるのですね。
私もそろそろ正気を取り戻さないと。。。
Commented by narinya at 2010-06-18 21:42
❤ハーちゃんさま  ま~、美術が何か役に立つかといえば、やっぱり、こういうことくらいかなと思って良しとしてます^^
これは永遠のテーマかも・・・。
社会との関わりもすごく間接的な感じしてこんなことしてていいのかな?というのはずーっと抱えていくんだろうと思います。
娘さんも、きっといろんな想いがあって個展されていると思いますよ。
ちっぽけだなんておっしゃらず見守って差し上げてください^^
Commented by narinya at 2010-06-18 21:48
❤テラさま  粋~。そうですね、カタいようでいて粋です。
チャンスも失敗すればまた逃げていくだろうからホント勝負ですよね。
でも自分で選んだからやらないとねっ^^
正気をうしなったテラさんもテラさんではないですか~。ふふ
雨の日が多くなるから家でチクチクにいいのでは?
Commented by たま at 2010-06-20 21:05 x
ステキですね~。
まじめな学会なのでしょうけど(特に長崎でやることにも意味があると思うし)粋なはからいですね。
Commented by narinya at 2010-06-20 21:29
❤たまさま  そう!そうなの!長崎だから意味があるんです!
この依頼してくれた教授も平和活動に熱心な方で、今回、中国の南京、台湾、韓国はソウルと木浦から招待した教授たちが、ここ長崎で!集まることに大きな意義を見出していらっしゃって・・・。
だから作品展示という話だったのです。
ただ人が集まって学会することだけが目的ではないんだ、という熱い熱い想いが伝わってきてやることにしたんです~。
そこに気づいてコメントくれて嬉しいです^^
Commented at 2010-06-20 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2010-06-21 00:04
❤鍵コメさま  こちらこそはじめまして^^
確かに、それは私だと思います。
今年は、小品でできたらと構想だけは・・・。
こちらこそ是非!お話うかがいたいです。
またそちらでコメント差し上げるようにしますね。
Commented by ☆海☆ at 2010-06-21 09:30 x
先日は遊びに来て下さってありがとうございます!私も寄らせて頂きました^^narinyaさん!韓国語もプロフェッショナル(先生もなさってるんですね(*_*))、おまけにアーティストさんでいらっしゃったんですね~!ステキ過ぎです(゜-゜)字も絵もステキ~(゜-゜)色んな意味でレベル高過ぎです(T_T)私のブログの薄っぺらさが新鮮だったのではないでしょうか(笑)
また、ちょこちょこ覗かせて頂きますね~^^
Commented by narinya at 2010-06-21 13:27
❤☆海☆さま  韓国語はプロフェッショナルにはなれないので芸でカバ~、そこはもう割り切ることにしてます^^;
レベルってあるようでないですよー。
私、海さんのような楽しく親しみやすい、でも妥協のないブログって憧れるけど自分じゃできないんですよね。
これから仲良くさせてください♪ ぺこり
<< これですよね あ~てぃすと >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ