ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

やっと真剣に!

このブログには「刻」というカテゴリーもあって、「模刻」なんていうタグも以前からあるんです。皆さん知ってました?ははは。なかなか登場することのなかったこの模刻タグ・・・。これからはきっと大活躍!を期待してます。

コンスタントに模刻の修行を数年しようかと~^^ 私が初めて石に字を彫ることを体験したのは中学生のとき。通っていた書塾での行事に参加したのでした。結構遠い会場まで自転車こいで行った記憶があります。

その後は20代後半で「これからは印も彫れないといけない!」と思ってカルチャーセンターに行ってみたり、サークルのぞいてみたり、一人で本見てやってみたり・・・。でも模刻してないからできないわけですよ-。
d0090959_810171.jpg

仁寺洞の先生にお世話になった時も模刻の重要性を感じたのですが、うまいこと継続しなくて。長崎での篆刻カルチャー教室は模刻とは全く関係なかったし。勉強したいのに、どうやったらいいのかわからず今まできてしまいました。

でも今年の目標のひとつとして「模刻」で修行をするつもりです。数年後、素敵な作品を作れるようになりたい。今はまだ理解できないことばかり。手も痛いし、刀の持ち方も直さなきゃいけないし。でも、ずーっと前からやりたかったことだから今回は絶対に継続させたい!

なんか毎日、石のこと考えたり「マイ模刻修行ノート」をどう作るかが頭から離れません~。きゃは^^ ずっっっと先の希望としては、漢字やハングルに負けない、素敵なひらがなの印の世界が作れたらなぁって思うのです。夢がなくなることってあるのでしょうか?一生じゃ足りないですぅ。
(写真はまだ未完成です。。。)
by narinya | 2011-01-26 13:46 | 刻 seal carving | Comments(6)
Commented by ハーちゃん at 2011-01-28 21:36 x
ごめんなさ〜い。模刻と篆刻の違いがわかりませ〜ん(^^;)。
Commented by narinya at 2011-01-28 23:10
❤ハーちゃんさま  あ、そうですよね~。
馴染みのない方にはそうですよね・・・。
「篆刻」は篆書文字を刻すると解釈してもらって、広い意味では他の書体や動物なども彫ったり、石以外に彫ることも含めて「篆刻」って言ってます。

「模刻」は勉強方法のひとつで、古い印をそっくりそのまま再現するものです。筆で書く書道の「古典臨書」のようなものです。
王義之の字や、紀貫之の仮名をそっくりに書く修行ですね。

篆刻はホント究極の世界です~。
Commented by nikka at 2011-01-29 19:21 x
写真の模刻はなんと書いてるんですか~?
Commented by テラ at 2011-02-01 09:34 x
なるほど!
古いものから学ぶということなんですね。
Commented by narinya at 2011-02-02 10:03
❤nikkaさま  これは「軍曲候印」と書いてあります~。
Commented by narinya at 2011-02-02 10:05
❤テラさま  そうです!
古いもの、それが主流だったころのものが技術は優れてますから^^
ただ、解釈が難しい。。。
でも、それが勉強ですものねー。
<< 宮体正字練習 すごい!すごい!2年間皆勤! >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ