ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

いつでも創意を

昨年の秋から仮名の稽古に通えるようになって、会に所属することのメリットとデメリットを考えてみたりします。

お月謝のほかにも何かとお金もかかるし、長くいれば人間関係とか役割とかいろいろあるじゃないですか。でも目的は技術力アップ。そして先生との相性。そこさえブレなければ大丈夫。したくないこと、出来ないことはハッキリと言う図々しさも40にもなれば持ち合わせてますし(笑)

出すつもりはなかったけど仮名の課題だけは競書誌に出すことにしました。位は関係ないけど締め切りがある方がいいと思って(^^)

もう一つの競書誌に比べたら仮名が充実してます。先生も熱心に教えてくれて、手本通りに書いたら面白くないよとおっしゃいます。

d0090959_12573493.jpg


なぜその字なのか、大きさ、太さ、傾き、間隔、墨つぎ等々… 丁寧に説明してくださいます。

「いつでも創意を持って」

本当にそうですね。漠然とやっているなということですね~。これは指導者には手間がかかることです。でも書への愛情♥がある先生はここを強調しますよね。

で、まだこの会と先生の書風を研究してないこともあって、あまり高度なことは出来ないのですが、とりあえず超初級の半紙課題、4種類書いてお稽古行ってきまーす。
by narinya | 2012-02-08 17:45 | 書道 calligraphy | Comments(2)
Commented by housui at 2012-02-08 19:05 x
仮名のお稽古もキチンとやっているのですね~^^
私も将来どうするのか決めてないですが・・・
お稽古をして出品すれば、やはり実力は上がるような気がして続けています。私は怠け者なので締め切りがないと頑張らないし・・・【笑】
この細線の書風・・・私は好きです^^
Commented by narinya at 2012-02-09 00:26
★housuiさま キチンとてもないんですけどね~(>_< )
今はこんなもんかなぁと思って仮名の基本課題だけ…。
housuiさんも書家としたら若手♪ですもの!
これからですよ~!
なんか見えて来るときがきっときますよ(^^)
それまでは課題提出して深く静かに進行しましょう(笑)
今日、お稽古でもっと肉厚で書いてみてって。
どうしてもお行儀がいいのが好みだから、こうしてまわりから言われるのはありがたいです。
そうでなければ直さないから…。
大胆だけど繊細な(o^^o)そんな風に書けたらいいなぁ~。
<< フルリム体練習 さまよえる韓国語学習に光? >>


最新のコメント
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
こんにちは、お久しぶりで..
by mint-lavender at 11:51
★橋田葉子さま  こちら..
by narinya at 00:14
装飾写経を教えて頂けない..
by 橋田葉子 at 13:45
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
管理人からおねがい
フォロー中のブログ