ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

工筆画。描いてます。

中国工筆画。花の絵が描かれることが多いせいか、単なる植物画、ボタニカルアートだという印象を持つ人が多いようです。細密画なので図鑑の挿絵みたいと言う方もいます。全然違うんだけどな。。。

工筆画の展示会を予定していて、いま準備中なのです。いい機会なので色々なモチーフを揃えてお見せするつもりです。

市販の(中国で)下絵があるから気軽に描けるということをお伝えするための展示会。だから手持ちの図案集から選んで描いてます。

d0090959_13403429.jpg

植物に始まり、果実、魚、鳥、昆虫、そして動物…。ここに壺なんかの静物もあるといいのですよね。少し考えてみましょう(^^)

工筆画の手順。まず、墨と小筆で輪郭線を書いていきます。ボタニカルアートや挿絵と異なるのはここかなぁ。何といっても線です!筆をしっかり立てて、生き生きした線で書いていきましょう~。やっぱり「線」っていいなぁ。工筆画は書道や水墨画と同じ線の芸術なのね♡ 描きながらすごく東洋を感じます。


今回、輪郭線を書くところから自分なりの考えを入れてみました。彩色して完成したときにどう出るかな? 線描きまでのものを一枚お見せします。「線」の世界の美しさが伝わるかしら。

d0090959_16364221.jpg


完成作品は、また後日…。では皆さんごきげんよう!
by narinya | 2012-03-13 14:26 | 画 picture | Comments(0)
<< キク 今月のSkype韓国語授業 >>


最新のコメント
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
素晴らしい字! ナ..
by hachan7609 at 13:33
★housuiさま わ..
by narinya at 20:55
お疲れさまでした。前進の..
by housui303 at 14:35
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
管理人からおねがい
フォロー中のブログ