ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

色鉛筆スケッチ 「パプリカ」


最後にスケッチの記事をあげてから随分と経ってしまいました。この夏から始めた書画教室でスケッチの稽古を希望される方も数人いらっしゃいます。課題を出すのと同時に私も勉強出来るのがとてもありがたい!

先日はパプリカを用意しました。簡単そうだけど、微妙な凹凸があるモチーフ。輪郭線を描くときに形を理解することが大事です。それにしても輪郭線って本当に神秘的!そこに線はなくて、それは面なのに…。そしてそれらはすべて点なわけで…。目に見えるものは本当にそのように存在しているわけではなくて…。スケッチしながら自分と向き合う感じですかね~。


d0090959_2405414.jpg
まずは大まかなあたりをつけます。モチーフの基本構造をとらえます。

d0090959_2494227.jpg
さぁ、輪郭線を追っていきましょう。描き始めはどここらでも。でも中心のヘタからとかお尻のとがったところとか、どこかポイント部分から描くとやりやすいです。

d0090959_248211.jpg
モチーフをどの角度から描くかもよく考えましょう。スケッチを作品に生かしたいと思えばなおさらです。特徴がよく見えるような角度を探すことも勉強です(o^^o)

d0090959_2423795.jpg
徐々に色を塗ります。色鉛筆は絵の具と違って白を混ぜたり水を足したりして濃淡の調節ができません。ちから加減で薄い色から濃い色まで表現できます。他の色とも紙の上で重ね塗りすると目の錯覚で色が混ざって見えます。画材の持つ特徴を知ることも上達への道です。それにはある程度数をこなすことです。

d0090959_2432321.jpg
そんなこんなを行ったり来たりしながら塗り塗り~。モチーフのすべてを塗りつぶす必要はありません。あくまでスケッチだし、記録でもあるのでサラリと終えても構いません。私は性格上しつこいのでいつまでも塗っちゃう…。


時間を決めて描くといいですね。慌てず時間内で仕上げようとするとムダを省く訓練になります。語学の勉強も同じね。特に会話はキャッチボールだから、まさにそういう練習が大事ね。何でも一緒だな~と思う(=^x^=)


by narinya | 2012-09-14 12:56 | スケッチ drawing | Comments(4)
Commented by 亮子 at 2012-09-14 18:03 x
色鉛筆画、いいですねぇ。。。私も大好きでたまに描きます。持ち運びが便利で、絵具みたいに後片付けもなくていいし、最近はいろんな色がそろっているしね。
10/14日曜のおけいこから文字の練習をしたいのですが、あきっぽい私はもしかしたら色鉛筆画に脱線するかもしれません。(^^)v
Commented by narinya at 2012-09-14 18:10
★亮子さま 10月なら涼しくなってるかな^^
字は淡々とした練習だから、脱線してもいいと思う~。
私は意味なく書くのでも書いてると楽しいんだけど…(笑)
色鉛筆は優れもの!
道具が複雑だと続かないことが多いから…。
あ、次のおみぢゃ無いですから気をつけてね。
覚えてたら一斉メールしますけど☆
Commented at 2012-09-18 15:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2012-09-18 21:56
★鍵コメさま おほほ~。おひさでーす(^O^)/
あ、ほんとですか?
連続でも一日ぶっ通しでも!
お月謝ぶん何かして行ってくださればと…。
あ、別に4回来てもいいって知ってますよね^^

OKで~す。
そんな方を募集してますのでノゾムトコロよ❤
しばらくは私の道具をお使いください~。
<< 篆刻☆猫シリーズ 「キップミラン パンジヌン」 >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ