ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

韓国語ジャーナル42号


韓国語ジャーナル42号が発売です。もう店頭にあると思いますが、長崎は週明けになります。ぜひ本屋さんで手にとってみてくださいね。

Culture→90ページ「韓国語を生かして働く」で取り上げていただきました。

d0090959_1361363.jpg


韓国語ジャーナル(アルク)のホームページもご覧ください(o^^o)


韓国語を勉強し始めた時から教えられるようになろうと決めていました。講師の資格をとるとか養成課程に通うとかではなくて、私がやりたい分野にいかせれば十分だと思っています。

資格を持った講師だって、ネイティブだって万人に理想の先生ではありません。私は自分の分野でロールモデルになることと、余裕があれば何か提供していけたらという気持ちです。

足かけ8年。おかげさまで目標としていた紙面に出させていただくところまで来ました!とても光栄だし、目標達成に満足です。これを機会にまたさらなる発展があるよう頑張ります~。


by narinya | 2012-10-11 09:51 | メディア Media | Comments(29)
Commented by thousand-spring at 2012-09-17 09:45
すごいなー。今までの努力がどんどん実を結んでいますね。雑誌のそのページ、見たいです。
Commented by narinya at 2012-09-17 11:37
★thousand-springさま ありがとうございます。
こうして形になるとありがたいですね。
実を結ぶかどうかは、まだこの先を見ないとならないと思いますが…。
ページも載せようかと思いましたが、発売直後だし、季刊誌なのでしばらくは遠慮しておきます。
また忘れた頃に載せようとおもいます~^^
Commented by こぐまらて at 2012-09-19 00:09 x
真摯な努力は必ず実るんだなあって、
着実に自分の歩みを進めてる美奈子先生が眩しい~(^^) これからも応援してるよん。
Commented by テラ at 2012-09-19 18:35 x
さっき買って読みました。
あの時のインタビューですね!コンパクトだけど、nariさんのことがよくわかる記事になっている感じ。
ハングル書道を始める人や、韓国語をもっとがんばろう!という人が増えるといいですね~
Commented by まろ at 2012-09-19 21:04 x
KJから参りました~
以前からチョコチョコお邪魔していましたがコメントはお初です。

KJの記事にとてもパワーをいただきました~
私ももうちょっと頑張って韓国語能力検定6級とりたいとおもいます!
Commented by narinya at 2012-09-20 02:49
★こぐまらてさま 眩しい(笑)?うふ。
これからもホントよろしくです~。
Commented by narinya at 2012-09-20 02:53
★テラさま わぉ ありがとうございます。
ライターさんが上手に文章にしてくれました^^
たしかに。
ま、でも韓国語や書道に限らず夢見ることって大切と伝わればと思いますね。
Commented by narinya at 2012-09-20 02:57
★まろさま はじめまして!
でも私もよくお邪魔させてもらっているので^^はじめましてが変な感じです。
パワー注入になりましたか!(笑)
検定6級~。きっとあちらからやって来ますよ~。
今後とも仲良くさせてください~。
Commented by 和仁(かずひと) at 2012-09-20 13:05 x
an nyeong haseyo
アンニョンハセヨ(笑)

はじめまして。

ハングル書道は、今回の
韓国語ジャーナルを買って
見て、初めて知りました。

これは、まさに芸術的で、
ある意味、神秘的で
独特な世界だと思いました。

お馴染みの普通の書道とは
また、ぜんぜん違った
味わいがありますよね。

数々の、優れたすばらしい作品、

そしてそして…、

渡邊美奈子ッシヌン、
ノムノム イェッポヨ。

私の韓国語ブログでも
ちょっとだけ、紹介
させていただきました
(ミアネヨ)
Commented by narinya at 2012-09-20 23:20
★和仁さま アンニョンハセヨ!
ハングル ソイェハゴ チョルル チョッケ ポァ ジュショソ カムサハムニダ!

韓国と韓国語がお好きなのですね。
私も韓国語には感謝するところが大きいので、これからも恩返しの意味も込めて精進していきます

ブログでの紹介、ありがとうございます。
たくさんの方に見ていただきたいです。
チョニョ ミアナジ アナヨ…。
Commented by 和仁 at 2012-09-24 12:04 x
(チョニョ、ミアナジ アナヨ…。)
こう言われると、なんだか
とってもうれしいです。
チョンマル コマウォヨ…。

今回の、
韓国語を生かして働く
美奈子さん紹介には、
いつも目を通していますよん。
Commented by narinya at 2012-09-24 17:36
★和仁さま アニエヨ^ ^
応援してくださってこちらこそコマウォヨ!
Commented by YOUNG SOO at 2012-09-26 09:34 x
안녕하세요? 잘 지내시죠? 여전히 바쁘게 사시네요..^^
저도 드디어 게스트 하우스 오픈입니다.
http://www.bnbhero.com/ 에서 마포로 검색하시면 나올거예요..
Commented by narinya at 2012-09-26 12:31
★영수님 와~~~! 오픈 진심으로 축하드려요!
아이 근데 마포로 검색해 봤지만 잘 안 찾더라...ㅠ
페이지 몇 페이지에 나와요? 아파트죠???
혹시 벌써 손님이 몰려 오고 있는 게 아니에여... ㅎ
그랬음 좋은데 앞으로 많은 손님이 찾아 오기를 바래요!
저도 한 번 가 봐야겠죠?^^
올해는 좀 바빠서 한국여행 못 갈 것 같지만요~><
Commented by mint-lavender at 2012-09-26 22:15
今晩は!
韓国語ジャーナル購入しました~~☆
韓国語は難しすぎて,お手上げ~~なんて思っていましたが,やっぱり真面目に時間をかけて努力する事が大事なんだ,と基本的な事を思い出させていただくことができました!
これからも地道に語学の勉強をしていこうと思います。
Commented by narinya at 2012-09-26 23:29
★mint-lavenderさま わぁ(^^) 読んでくださったのですね‼
ライターさんがいい風に書いてくださってのことですけど~。
しばらく時間がたっぷりあった時期のおかげですね。
集中して勉強できたので…。
お仕事がお忙しいでしょう?
でも颯爽と過ごされてる方かな~と想像しております。
韓国語も楽しみながらお互い継続しましょう~( ^ω^ )
Commented by 和仁 at 2012-09-28 12:23 x
美奈子っし、
あんにょんはせよ。
ちゃる ちねよ?


この本にも書いてありましたが
美奈子さんの独特な作品を見て
いると、はんぐるの美しさが
あらためて感じられます。

はんぐる書道というよりも
はんぐる書芸と表現したほうが
ぴったり合うような気もします。
意味は同じなんですけどね。

ちょんまる あるむだぷた
ちょんまる いぇっぷだ
ちょんまる くろっけ せんがけよ
Commented by スミレレ at 2012-09-28 22:26 x
久しぶりにKJを購入しました。
短期間で韓国語を習得されたのですねぇ。
他人と競うのではなく、日々自分との闘いとマッコリ会で語っていたnarinyaさんらしい努力だなぁって感心しました。
ハングル書道は本当に「書芸」という言葉がぴったりですね。写真になっていた「キップミラン パンジヌン」、大好きです。

ところで、「長崎南画」って何ですか?
Commented by 和仁 at 2012-09-29 13:07 x
(追伸)そちらは、
台風の影響どうですか?

けんちゃなよ?

気をつけて下さいね。
Commented by narinya at 2012-09-29 18:32
★鍵コメさま こんにちは^^
お互いにできることに頑張りましょう~。
良かったらおきょうや展示会に遊びにきてください^o^
お誘いできる範囲でしたので!
その時には声をかけてくださいね??
Commented by narinya at 2012-09-29 18:39
★和仁さま 数々のお褒めの言葉ありがとうございます!
書道と書芸は確かに同じなんですけど、微妙に異なるところもあるようですよ。
芸というだけあって、特にハングルで書く時にはデザイン性を重視している印象をうけます。
中国での呼び方も違うのですが、各国、呼び名に合っていて感心します。
どの字であれ、美しいものを作れるよう、またがんばります!
Commented by narinya at 2012-09-29 18:52
★スミレレさま 私マッコリ飲んでおかしかったんではないですか~^o^
でも周りとの競争には何の意味もないですからね(^^;;
自分に合格点が出せたらもう十分~。
っていうか、そうなったら普通は周りよりできるようになってるし!(笑)
そう思いませんか?

長崎南画は、中国から入ってきた水墨画です。
文人画とか、禅画なども同じジャンルとみていいみたいですが、よく目にするいわゆる水墨画ですね。
で、鎖国してたので長崎にまず入って、それが徐々に全国に広がるんですけど、その長崎で根づいたものをあえて長崎南画というんです。
だから、こちらでは公募展でも、水墨画部門と長崎南画部門があるという。
それだけ別物として扱っているのですが…違いはあまりわからないと思います。
伝統の色が濃い水墨画で、長崎のものだと思ってくださればと^^
Commented by narinya at 2012-09-30 15:44
★和仁さま 大丈夫なようです。
ありがとうございます!
Commented at 2012-09-30 17:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2012-09-30 19:57
★鍵コメさま ね!ちゃるちねっそよ。
ちょぐむぱっぱっちまん…。
はいはい♡ 嬉しいなぁ、覚えていてくれて~。
持ち物は本当にそれだけですね(^^;;
あ、あと下敷きになるものもあるといいです。
下がフェルトっぽくてやりづらいからです。
でもツルツル下敷きもやりにくいので、何かノートみたいのがいいです~。
Commented at 2012-10-01 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2012-10-02 14:16
★鍵コメさま 秋だし^ ^爽やかに始めましょう〜。
そんな私の知らないところで笑
支えられてるのね❤
Commented at 2012-10-04 13:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2012-10-05 17:59
★鍵コメさま こんにちは。
こちらも何とかやっておりますが忙しいですね。
では、お元気でお過ごしください…。
<< 工筆画の教材づくり 篆刻☆猫シリーズ >>


最新のコメント
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
素晴らしい字! ナ..
by hachan7609 at 13:33
★housuiさま わ..
by narinya at 20:55
お疲れさまでした。前進の..
by housui303 at 14:35
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
管理人からおねがい
フォロー中のブログ