ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

印鈕

昨年、春に作りました。「石のはんこ・鈕展」のために新しく彫ったものです。思ったよりかたくて彫りはじめはちょっと大変だなぁと心が折れそうになりましたが、始めたことですから最後まで頑張りました(^^) 少し大きめの作品は実はまだ二個目です。以前つくったものは青田石でした。


d0090959_20102180.jpg


大きさは5cm×5cm。高さが7cm。大きめなので時間がかかりましたが、それでも幾何学模様は簡単です。石はいいなぁ(^^) 便利に何かデザインしておすだけなら消しゴムはんこも優れているのですが、私にはやっぱり石が魅力的です❤︎


d0090959_10444974.jpg
上から見た図です。
by narinya | 2014-01-13 22:27 | 展示会 exhibition8 | Comments(4)
Commented by ハーちゃん at 2014-01-13 23:48 x
わ、この石はなんという石ですか?

こないだ借りた韓国語の本に「趣味はハンコ彫り」というエッセイがありました。そこに「みんな石が彫れるのか、と言うけれど、木よりも彫りやすい」と書いてありました。

石の種類にもよるのでしょうか?
Commented by narinya at 2014-01-14 02:54
★ハーちゃんさま いつもお話しに来てくださってありがとうございます(*^^*)
石の名前は今ちょっと忘れました〜。
でも石も硬いのから柔らかいものまで種類があります。
そしてお値段もピンからキリまでです。
初学者や私がよく使うのは思うほど硬くはないです。
でもゴムや芋版に比べたらやっぱり硬いです。
そして石それぞれ硬軟とは別に彫り心地?彫り味?があるので自分好みの石を使えばいいんですね。
あとは種類が同じでも同じ品質でもありません。
自然のものなので^_^
木より彫りやすいと思います、やっぱり。
木には目があるので、断面を彫るにしても繊維に沿うようにしても特徴を理解してしないとうまくいかないと思います。
木もいいですよね〜。
木と焼き物でもやりたいんですよ〜。
時間とお金が足りません…>_<…
Commented by housui303 at 2014-01-15 19:19
獅子になれているので、幾何学模様の印が斬新ですね。
外国の方にもウケるかも~~。

「クリス」って書いてと頼まれていますが…
クリス・・くりす・・・栗栖…久利守・・
な~んて字も色々あてられるし、どうしようかな~^^
印なんぞも喜びそうなんですよね^^

木も硬いものや柔らかいものがあるでしょうから、素材の特性に慣れないと難しいのでしょうね~。
Commented by narinya at 2014-01-18 21:02
★housuiさま 獅子が彫れたらまたカッコいいけれど複雑ですもんね^^;
でもみんな機械で彫っているから味気ない感じもします。
大量に削ぎ落とさなきゃならない時は私も電動の工具が必要になりそうですけど、こんな表面に飾り彫りするなら機械使ったら楽しみも半減と思います(^^)
日本も印なんて特定の人以外にほ必要ないから、いっそのこと芸術的に作って海外に発信した方がいいと私もそう思います!
コレクターとか、アジアにハマってる人とかたまにいるから(≧∇≦)
石や木に限らず、紙も筆も墨も全て、早く特性に慣れることが大事ですね。
自由に表現できるようになる条件だと思います^_^
それには数ですね〜!
<< 見つけた素敵なポストカードを…… お教室では写経もできます >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ