ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

Launa展 〜韓国民画の模写②〜

会期中、仮名書道の先生が来てくださいました^ - ^ お忙しい中、時間を割いてくださって感謝しています。仮名の勉強法、それも確実に実力をのばすお話をしてくださって、お教室では聞けない番外授業を受けることができました。


d0090959_25758.jpg


今回の絵は全て模写でしたので、特に構図については私の考えが入る余地は無かったのですが、そこがうまく先生に通じず、今回の絵に関して感想とダメ出しをいただきました。ふふ


具体的にはシンメトリーを避けて、大小の変化と角度の変化をつけるべきだという内容です。そうですね^ ^ おっしゃること、よくわかります〜。


d0090959_25775.jpg


「表現すること」=「変化をつけること」と捉えるとわかりやすいですね。お行儀がいいものは自己表現をした芸術とは言いにくいと理解してもよさそうです。線と空間を筆で作り出す世界の方の見方です。変化をつけようとすれば、作者の迷いのない考えがなければいけないし、それを裏打ちする知識と技術が求められます。やっぱり芸術はこわい世界ですね。でもやりがいあります。


表現をしようとして変化とつけたところで、それが的外れで調和を欠いては美しくないわけです。果たして調和とは?韓国の師匠に「自然に見えること、見る人が楽に見れることが大切だ」とよく言われます。漠然としているし、センスの領域に入ってくることだから答えがありません。そして人を魅了することはまた別の次元の話ですしね…^^;


堂々巡りで終わりがありません。でも考えてしないとね。仮名の先生もきっとそういうことをお話しされていたのでしょう^_^ 次の表現に役立てるようにしたいと思います。
by narinya | 2013-11-18 13:18 | Launa | Comments(0)
<< Launa展 〜韓国民画の模写③〜 Launa展 〜韓国民画の模写①〜 >>


最新のコメント
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
素晴らしい字! ナ..
by hachan7609 at 13:33
★housuiさま わ..
by narinya at 20:55
お疲れさまでした。前進の..
by housui303 at 14:35
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
管理人からおねがい
フォロー中のブログ