ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

装飾写経

月に4回開けている書画教室。教室というよりは自習室?そこに私が居るから、やりたいことあれば課題は出すし、分からないことは聞いてね!みたいな空間です。継続させる外的な強制力になるものは存在しません。


ですから、時にデザインや作品展開するアイデアになることを提供して士気を高めながらやってます。なので、この贅沢な空間に他の書道会に通う人達などに出入りしてもらいたいのですが…。私が熱心に宣伝してないし営業妨害になってもいけないしね^^;  まぁ、何か探している人ならそのうちたどりついてくれるでしょう^^  


その間、私は変わらず研究と実験と創作に邁進していこうと思います。お教室で3ヶ月ひと続きで「装飾写経」の短期講座を提案してみましたが、残念ながら参加者がいませんでしたので今回は開講しません。


でも、私の勉強も兼ねた教室ですから、企画はそのまま私個人の研究課題に移行しまーす。講座ではソフトパステルを用いて簡単に彩色することにしていましたが、私は中国工筆画で♪ 既成の写経用紙では塗りにくいので、工筆画用の紙に描くことにしました。そして、その上に自分で罫線を引いて写経用紙に作ります。これがやりたかったのです。むふふ( ^ω^ )



d0090959_13430301.jpg
線描きしたところ。上海で買ったスイレンの下絵集を少しアレンジして描きました。




d0090959_23532666.jpg
d0090959_12053274.jpg



いつもより薄く彩色しました。このくらいの優しい感じにして文字と組み合わせる方がやっぱり良さそうですね〜。特に絵の上に字が書かれるわけなので、このくらいにしないとね!ふふふ。



この後、金色で罫線引きます。溝引きするの久しぶり!一回練習してからやります〜。写経用紙になった姿はまた載せますね。きっと綺麗だと思います。お楽しみに〜(*^^*)



by narinya | 2014-03-12 14:17 | 画 picture | Comments(2)
Commented by ハーちゃん at 2014-03-12 16:24 x
わー、金色で罫線引き? きっとステキだわ〜(^^)。

いろいろ下準備をしてから写経になるわけですね。時間がかかりそうですね。いつごろ完成した作品を見られるかなぁ(^^)。
Commented by narinya at 2014-03-12 18:33
★ハーちゃんさま 下準備も線までですから、もうあまり時間はかからないですね。
般若心経も一回書くのにそれほど時間かかりませんし^ ^
なるべくすぐやってお披露目したいと思います!
<< 宮体正字の練習 板に韓国民画を模写してみました >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ