ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

世界のタイル博物館に行きました

観たい展示会にお出かけして来ました。岐阜の加茂郡での開催だったので飛行機に乗って中部国際空港にぴゅ〜っです。

そんなことができる環境に感謝してます。精進してチャンスをいかすことが自分の役割だと考えて、これからもフットワーク軽くいこうと思います。

目的である加茂を訪ねるのは翌日に予定して、着いた日は中部国際空港からほど近い「世界のタイル博物館」に行きました。通信でハングル書道をしている方のご案内でした。前から行きたかった所なので満足しました〜。

久しぶりにお会いした生徒さんといただくお昼ご飯はとても美味しくて、楽しいおしゃべりとティータイムと…。お世話になりました。ありがとうございました(^^)


d0090959_21500374.jpg
d0090959_21490842.jpg



ここはINAXがしている施設で、このタイル博物館だけではなく、敷地内では焼き物に関した展示をみたりイベントに参加したりできます。お近くの方は是非いちど行かれてみてください。楽しかったですよ。




d0090959_21493439.jpg



イラン、オランダ、スペイン、中国などなど…。色んな国のタイルが展示されていました。まだ洗練されていない古い時代のものは温かみがあってよかったです。タイルって、日本人の私の感覚では少し冷たい感じで抵抗感があります。すごく綺麗ですけど寒いイメージ? でも、古いタイルは優しい感じでした^^




d0090959_21482843.jpg
d0090959_22303185.jpg
d0090959_21485743.jpg



タイルが美しいですね〜。



d0090959_21495215.jpg


1565-1190BCだって!スゴイですねぇ。読めないけど字も書いてあるし〜。


d0090959_21582343.jpg
ご飯の写真も載せてみます。減量しなきゃいけないのに、ますますご飯が美味しい。。。困ったものです。でも人気のお店らしくて、たいへん美味でございました(≧∇≦)



by narinya | 2014-06-13 09:22 | お出かけ・手作業 | Comments(2)
Commented by housui303 at 2014-06-13 11:25
うふふ、フットワーク軽く岐阜まで行かれたのですね〜
名古屋からは比較的近いデスものね^_^
こんな博物館があったのですね。
この辺りは昔から陶磁器の生産が盛んだからタイルも不思議ではないです。
住宅の中では水回りに沢山使われていたタイルも今ではほとんど使われていませんね。目地にお掃除が大変だからでしょうか。。。
装飾性の高いタイルはエキゾチックな感じがします^_^
Commented by narinya at 2014-06-13 19:16
★housuiさま フットワークの軽さでなかなわないと思いますよ〜(≧∇≦)
今回は、皆さんのおかげで、愛知、岐阜、三重と数日間でたくさんめぐることができました。
雨にも降られずラッキーでしたし(^^)
水周りのタイルですけど、展示の中には明治の頃のステキ〜な絵付け陶器のおトイレもたくさんありました。
豊かな人たちの生活用品だったのですね〜。
<< 色紙に貼りました 書画教室内 6〜7月の番外授業 >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ