ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

色紙に貼りました

ご自宅へ出張講師に伺っている方々に提案したデザインです。ハングルのペン字テキストの中でオシャレな書体(というよりフォントですが)があって、それで短い詩を書きました。

絵は、中国工筆画です。絵だけ描いていてもつまらないし、文字が書ければ組み合わせることで表現の幅がずっと広がります。といって、俳画とか絵手紙とかではなく…。もう少し作品としてまとまりのあるものを模索していますが、今回のこれはちょっと手応えあり(o^^o) 指導するにもしやすい〜。

生徒さんは、韓国語はもとからされていましたが、私ともちょっとだけお勉強します。新聞記事を読んだり音読したり、文法の説明したり、そんな程度ですけど。記事をしていただく理由などは下のMoreに少し書きました。




d0090959_21502721.jpg




手軽に描いた作品を自分の家に飾るなら使い回しのきく額があるといいです。それが色紙の規格にあっていたらもっと便利です。マット紙で色んな大きさにすることもできるけど、マットもお店でカットしてもらうと結構お高いですから。

ラッキーなことに工筆画の紙は水分を吸ってシワシワにならない!理想は裏打ちしたいけど、まぁアイロンで伸ばして額に入れたらひとシーズンくらい気になりません。飾って評判良くて裏打ちしたいと思ってからしてもいいですしね。それか、裏打ちなら自分でも出来るし。練習は必要ですが。

この作品は、裏打ちもすっ飛ばして色紙にじかに貼りました〜。最後にフチの金色が見えるようにカットして(^^) 最初からこんな色紙だったみたいにしっくりきてます。色紙の形状なら額に入れなくてもプレゼントできるし、受けとった方が簡易に色紙を飾るものを購入して飾ってもいいし。この方式はバージョンアップさせていこう〜♪

出張講師をするのに思いがけずアイデアが生まれました。感謝です。





************************************

この出張レッスンの方々もそうですし、一つだけ残したグループレッスンのcafe*おみぢゃの方々にもしてもらってますが、私が皆さんに新聞記事をしていただくには理由があります。私自身がそれで勉強になったのはもちろんですが、まずはフレッシュな会話のコンテンツを得るためです。

たとえば、真面目に4〜5年とか?教科書などで一通りの基礎をしたのに、中級とうたう本まで終えたのに話せない!そのことの理由は様々あるでしょうが、私は話す内容、つまり、コンテンツ不足も原因の一つだと思うのです。

日本語での日常を韓国語に置き換えてスラスラ話せるようになりたいと思うのは分かります。でも私たちは翻訳家ではないのですから、それは無理な話ですよね。年齢がいった外国人が外国で勉強する以上、「込めた弾しか出ない」のが当然なのですよね。

趣味程度でされる方には量の学習をしてもらうことはできません。仕事と家庭で忙しければなおさらです。経済的な事情もあるでしょう。必要に迫られたり目標があれば、そのどれもクリアして量の勉強をするべきなのですが、そこまでではない方の話です。本気でスキルの向上を目指すなら記事だけ読んでいてもダメだと思いますが、それでも決してムダにならないのが最新記事を使った学習だと思います。それに、記事って量があるだけで文法は全然むずかしくないです。

記事なら分野もまんべんなくできるし、量の調節もしやすいです。慣れたらA4で1〜2枚の韓国語なんてへっちゃらです。話す時にはもっと多くの情報をもとに会話をするはずなのです。検定試験の長文読解が長文に見えなくなるというおまけもつきます^^ 人文、科学、スポーツ、芸術、料理、医学、芸能…。色んな分野からどれだけたくさん読むか、音読するか、そしてそれを読んで作文するか(ここで日本語力、韓国語表現力、スピード、正確さなど必要)、添削後、それを暗記するまで音読するか、ネイティブとの会話で実践するか。ま、これらをする気があるか、が一番の壁かもしれないですが^^;

ふわふわと母国語みたいに外国語が話せるようになるわけがないのに、ペラペラになるってそういうことだと思っているナイーブな日本人は多いのでは?外国語を学習して書くとき、話すとき、要はアウトプットをする時にはテーマを持つか、立場をはっきりさせて意見を言うか、筋道立てて物事を説明できるか。そんな意識でしなければ、何をインプットしたらいいのかも分からないと思いますけどね。

気持ちの持ち方と情熱維持。それは自己管理だし、そのくらいの気持ちがなければ結果として上達しないと思う。でもそれがあれば、会話を楽しむ程度ならお金をかけなくても勉強できると思います。サークル活動で持ち回りで講師役、生徒役ってしたら場所代だけでいいですよ。受け身な勉強をしてたら仲間につまはじきにされるでしょうけど〜。でも仲間って仲がいいことではないから。自分と周りを信頼して共に成長する間柄のことでしょう? 指導者になりたいとか、検定試験に受かりたいとかいうことであれば学校みたいなところに行ったらいいと思いますけどね。

ただ、記事なら何でもいいわけではないので、色んな角度から吟味して課題として出しています。自分で記事を選べるくらいになってもらいたいけど今はまだ私がして差し上げてます。その吟味の時間が今の私の韓国語学習というところでしょうか。本当にできるようになるには、それではいけないけど…。でも優先順位として、韓国語の勉強はそれほど上には来ないのが現状。私は私が必要な分野でやれたらそれでいいです。ペラペラになりたいとは思わないから。諦めも
肝心ですよね〜(^^)


by narinya | 2014-06-14 10:40 | 画 picture | Comments(8)
Commented by mint-lavender at 2014-06-14 14:02
こんにちは!
文字&絵のコラボ作品素敵です~~。私、韓国のカフェとかで、絵や写真の隣にチョコチョコっと文字が添えられているあの雰囲気大好きなんです☆
by the way・・、語学のお勉強って、ホントお金をかけなくても、今すぐに出来る事ってたっくさんありますもんね。まず自分のお部屋に韓国語のものを置いてみたり、お友達の韓国人にちょっと話しかけてみるとか・・。さぁ~、学校に行かなくちゃ!・・・って頑張りすぎても、疲れちゃったり、消化不良起こしたりしかねませんし・・。
新聞は、良い教材ですよね。日本でも、学校の教科書よりも新聞のほうが面白いわけですし・・。何が書いてあるんだろうってすごく知りたいから、なんとか読もうって根性出すし、ニュースを題材に仲間と意見交換できますしね~。私のレベルでは、まだ到底無理なので、まずは絵本とか韓国のインターネットのサイトあたりから・・・・な~んて思ってますが^^;


Commented by ハーちゃん at 2014-06-14 16:09 x
本当です。新聞記事には、小説にありがちな複雑の言い回しなど無いですから、教材としてもいろいろな知識を増やすという面でも良いですよね(^^)。

それと、会話と言っても話す内容が無いとどうにもならないですもんねー(汗)。

それにしても、ナリさん、どのように24時間をお使いなの? 体も頭も忙しいでしょう!
Commented by housui303 at 2014-06-15 22:58
好きな言葉と絵を組み合わせて色紙にすればお手軽に飾れますね^_^
自分で色紙表装をしたのですね。裏打ちや色紙表装は表具屋さんに頼んでもそんなに高くはないですが、自分でできればさらにお手軽に作品を飾れますね^_^
ところで私、自分のブログが突然表示できにくくなって困っています。ログインできたりできなかったり。。。しています。
。。
Commented by narinya at 2014-06-16 10:09
★mint-lavenderさま  こんにちは~!
韓国のカフェでですか?
特に韓国で・・・って注目したことなかったかもです。
次回はそんなところも見てみます~。
語学はなんていうか、頭とか理屈は最初の1~2年の文法勉強する時くらいで、あとは慣れと諦めと度胸?
あとは復習だと思います。
似たような間違いをしないという本人の意識ですよね。
思い出せないとか、分からないからできないのは復習してないのだと思います。
予習はよくする日本人。
クラスに通うならして当然ですけど、帰ってからやったことを復習しないで出された宿題してすぐに次の準備するから^^;
宿題ださないとやらないし。
なかなかね・・・それでは無理だというのが現実ですよ。
って書いてると投げちゃった先生みたいですけど、愛情持ってお手伝いしますよ~^^ 
ただ、なんか惜しいっていうか、それでいいのか?みたいな?笑
まぁ、いいんでしょうね~。ふふ
あ、長くなりました。
インターネットのサイトっていいですよね!
今は何でも勉強しやすくなりました。
Commented by narinya at 2014-06-16 10:26
★ハーちゃんさま  小説もkpopもドラマも、それは豊かさの勉強ですよね。
必要か?と問われれば、同じ興味を持つ人となら会話が弾むでしょうけど、世間話とか気の利いた会話とかがそれでできるかといえば、私は難しいと思うのです。
それに、まぁだいたいが40,50も超えた大人(の女が多い)がする語学勉強で、ドラマのことが詳しく言えても・・・。
あ^^; こういうことを書くと偏見があるように見えてしまいますが~。
外国語で勝負する時って、母国語の自分の7割も出せないですよね。
でも相手はそれがこちらの10に見えるわけですよね。
優しいひとなら差し引いて見てくれるかもしれませんけど、それって長く続くとやっぱりへこみます。
だから、母国語よりもより明確に話す内容を持っていないと・・・。
その弾をどれだけたくさん持っているか、それに尽きると思うんです~。
ぶっちゃけ母国語にどれだけ敏感か、普段の言語活動の意識がものをいうと思います。
だから、なにか勉強するなら、私は日本語べんきょうしたいなぁ~って思います。
そしたらたぶん外国語をするのにすごく役立つと思います^^
ハーちゃんさんは今後するなら何をされます?
梵字?^^
Commented by narinya at 2014-06-16 16:00
★housuiさま 貼り付けておく板が必要ですけどね…。
板なくてもできる方法があれば知りたいです(^^)
スプレー糊でピタっと貼ってた人いて、でも板に貼ってたから色紙ではどうかしら。。。
やってみるべきですね〜。
もちろん裏打ちだけとかなら安いんですけど、明日!出来上がらないから。
持って行って取りに行かなきゃならないのも、ちょくちょくだと面倒ですし(._.)

ところで、そうなのです〜。
見れないですよね?
管理人さまの考えがあってのことだと思ってましたが違うのですね!
早く元通りになってほしいです。
来月、しゃぶしゃぶか焼肉ディナーを予定しております(≧∇≦)
おって連絡いたしまーす(^o^)/
Commented at 2014-06-17 13:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2014-06-17 14:34
★鍵コメさま 私も楽しかったでーす。
また企画しませう〜(^^)
了解いたしました。
今後もよろしくお願いします〜!
<< 石画の展示会に行きました(^^) 世界のタイル博物館に行きました >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ