ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

2014年8月の家族旅行〜韓国の歴史を辿る旅〜②慶州

朝一番に新羅歴史科学館というところに行きました。新羅時代の遺跡レプリカや発明の展示などなどありました。

瓦当などの現物と拓本がたくさん展示してあって参考のために写真を撮りました。一部ですが載せてみます。


d0090959_10542536.jpg
d0090959_10545170.jpg
d0090959_10553204.jpg
d0090959_10554872.jpg
d0090959_10560565.jpg
d0090959_10562082.jpg
d0090959_10563440.jpg
d0090959_10564613.jpg
d0090959_10570492.jpg
d0090959_10571895.jpg
d0090959_10572932.jpg




般若心境の木版と印刷されたものもありました↓

d0090959_10574829.jpg
d0090959_16081127.jpg





本物のソックラムにはこの後に行ったのですが、補修工事をしていて全体像も見れず写真も撮れず…。なので、この科学館にあったレプリカの写真を載せてみまーす↓

d0090959_10580912.jpg




プルグクサにも行きました↓

d0090959_10584544.jpg
d0090959_10583018.jpg



その他の観光↓

d0090959_10590950.jpg
ムンムテワンの海中陵。真上から見るとよく分かるのですが、海に岩がありまして、その中央が窪んでいるんですね。そこにムンムテワンのお墓があるということなのです。

こういう海中にお墓があるのは世界的にもとても珍しいものだそうです。でも実際に何か埋まっているかどうかは研究の余地があるらしいです〜。

で、なぜにわざわざ海中に?というのは、死んだ後も精霊(龍)になって日本からの侵略に国を守るためだそうです。

韓国の歴史を辿る旅は、そのまま日本の侵略の歴史を辿る旅になります。さすがに途中からは、タクシーの運転手さんにも、すいませんね〜、うちの国が侵略しようとして^^; と現代の私が謝るという図。居心地はいいものではないですね、正直。どこを見に行っても日本がアレしたコレしたと言われながら旅をするわけですから。。。とほほ〜。



d0090959_10593416.jpg
この二つの塔はお寺の跡にあります。プルグクサの塔よりも時代は遡ります。だからデザインもこちらの方が野性味があると説明してもらいました。言われてみればそうかも。

でも、もうお寺も何もないので、写真の通り野原にポツンポツンと塔が二つ建っているだけです。プルグクサの塔も素晴らしいけれど、こうして塔だけが残されているとより一層の哀愁が漂います。

ちなみに、今回プルグクサの塔は解体改修工事中〜。全体をバラしての改修作業の様子は見ることができます。バラした姿を見られるのも、ある意味では貴重なのかな。


d0090959_10595107.jpg
このお寺は、龍となった父ムンムテワンが休めるように、その息子によって作られたらしく、お部屋なのかな?ただの台なのかな?ちょっとよく分からなかったのですが、石でできた土台はちゃんと見学できます。皆さまも慶州に行く機会があったら、是非こちらの塔の見学もしてみてください。おすすめです。



d0090959_11001305.jpg
これは日本の侵略とは関係ない観光名所。笑

チュサンチョルリといって海岸線に数キロに渡って続きます。溶岩が急速に冷やされることでできる神秘的な形が美しいです。何か時代劇の撮影でも使われたと説明してくれました。

自然は本当に雄大ですね〜。案内してくれたジェントルマンなタクシー運転手さん。ありがとうございました〜( ^ω^ )




by narinya | 2014-10-17 16:08 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(4)
Commented by 中村三千子 at 2014-10-17 16:14 x
この瓦当ほしいですっ!!
Commented by narinya at 2014-10-17 16:28
★三千子さま あたしも欲しいです!
写真はごく一部で、ゴロンゴロン展示してありました。
一つくらいくれんかなぁ?と思うくらい!笑
ホント、ひとつ欲しいわ〜〜〜。
Commented by ハーちゃん at 2014-10-17 18:50 x
最後のは「柱状節理」? こういうの大好きです!

拓本、素晴らしい〜! デザインがなんとも好みですわ(^^)。

ナリさん、そろそろお引っ越しかな?
Commented by narinya at 2014-10-17 19:04
★ハーちゃんさま そうです、주상절리。
海岸線に沿ってずーっとお散歩道になってました。
慶州に行ったのに海の方にも連れて行ってくれて、タクシーの運転手さんが一日を上手くまわってくれたみたいです。
機会があればぜひ足を運ばれてみてください。
でもハーちゃんさんはしばらくはお家にいないと、ですかね(≧∇≦)
私、完全に戻ってきてます〜。
長崎の方も全部整理して人々にご挨拶してお別れ会もたくさんしてもらって…。
記念にお友達と釜山旅行もしたし。
(この家族旅行とは全くの別です)
九州は二泊三日の釜山とかツアーで安いんですよ。
事情があって私はツアーには乗らなかったのですが^^;
それでも飛行機すごく安かったです〜。
私、毎日暇なので(≧∇≦) お時間あるときかまってください。
<< 2014年8月の家族旅行〜韓国... 2014年8月の家族旅行〜韓国... >>


最新のコメント
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
★kazukoさま こち..
by narinya at 20:49
昨日コメントアップしよう..
by kazuko at 19:51
★housuiさま  こ..
by narinya at 02:07
こんばんは〜〜 充実し..
by housui303 at 22:47
管理人からおねがい
フォロー中のブログ