ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

板本体の練習

もっと果敢に書いてみなさいという課題をいただいて練習したものです。見ていただいて、どうやら「果敢」と「やり過ぎ」は違うという注意を受けたようです。

ようです、というのは先生がそうおっしゃったわけではなく、注意されたことを整理して自分でそう思ったからです。

この線を太く細くとか、字をもっと大きく小さくとか、行がずれているとか…そういう注意をされて直すことは大事です。が、それだけではまだまだ受け身ですよね。先生の言うことは素直に聞きますが、なぜその注意なのかを考えるのがもっと大事だと思うのです。


d0090959_1128327.jpg


表面的なことよりも本質を考えるようにしたいですね。細かなことは先生も時によって変わります。そういうことをみて、この前は先生ああ言ったのに今回はこう言った…とか、そんなことは思ったらいけないし、意味がないことだと思います。

目に見えて耳に聞こえるものが一貫しないなんてことは感覚的なことを習うときには些細なことです。おそらく先生が本当に伝えたいことはもっと大きなもので、必ず一貫した何かがあるものです。

それでも納得がいかないときは、直接、先生に質問しましょう。それは失礼なことではありません。そうやって信頼関係が築かれるのですから(^-^)

私はそんなことを思いながら習っているのですが、その分、先生に対しても厳しく見ています。それなのに?だから? 一番弟子だと認めてくださって嬉しい限りです(^-^)

写真は編集機能で水色にしてみました( ^ω^ ) 実際は普通の白い紙に書きましたよ。これは全紙の1/3くらいかな。少し大きめです。今度からは変化をつけつつも、なぜその変化をつけたのか、自分で納得しながら書く努力をしよう!

今年はお手本ちゃんとこなしまーす(≧∇≦) でも今は長崎にいるので自分の練習は暫くお休みです。2月に入ったら東京戻ります〜。では〜(^-^)/



by narinya | 2015-01-19 01:53 | 書道 calligraphy | Comments(0)
<< Launa〜贈り物展 会場のようす 宮体正字の練習 >>


最新のコメント
素晴らしい字! ナ..
by hachan7609 at 13:33
★housuiさま わ..
by narinya at 20:55
お疲れさまでした。前進の..
by housui303 at 14:35
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
★kazukoさま こち..
by narinya at 20:49
管理人からおねがい
フォロー中のブログ