ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

日韓大学生交流書展が8月16日〜18日で開催されました


ブログで先日からお伝えしていた日韓国交正常化50周年記念事業として、日本と韓国の大学生と大学院生による交流書道展が文京シビックセンターで開催されました。


d0090959_23512512.jpg
日本の国際書画芸術協会の先生、釜山の国際交流書道協会の先生、この事業を委託した公益財団法人日韓文化交流基金の理事、日本側と韓国側の学生代表それぞれ2名ずつがテープカットをして開会しました。



d0090959_19162263.jpg
d0090959_19163136.jpg
d0090959_19163841.jpg

会場はギャラリーシビック。広くてきれいでいい会場でした。写真は出品された両国学生たちの力作です。ハングルあり漢字創作、臨書あり。会場の写真はブロ友のTさんより提供。



d0090959_12021633.jpg

上の5点が先日私の作業室で指導した作品です。イムチュヒ先生の教え子たち早稲田の5名です。可愛いさが前面に出ていましたが評判はそこそこ^^ 悪くはなかったです。特に話題騒然⁈ まさかの「ともだ친구」が注目を集めてました。



d0090959_12020832.jpg

5月のTama Cafe個展に来てくれた武蔵野大学の学生さんとそのお友達2人も参加してくれました。

d0090959_02003254.jpg
場所を懇親会の会場に移して皆んなでお食事〜。前在釜山日本国総領事で現日韓文化交流基金の理事でいらっしゃる余田幸夫氏の挨拶がとてもよかったです。

今回、書道を通じての交流をしたけれど、字がうまく書けたとか書けないとかいうことではでく、若い皆さんがあるがままの姿を見せ合って親睦を図ることが一番の目的だということを強調されてました。困難もあるけれど明るい未来が期待できるというご挨拶でした。

日本語と韓国語の挨拶を聞いていて、韓国語だからこそいいなぁという表現があったり^^ やっぱり外国語はその言葉ごとに魅力があって翻訳じゃ完璧には伝わらない感情ってあるなぁ…なんて思いながら聞き入ってしまいました。



d0090959_19161117.jpg

食事後はまた展示会場に戻って揮毫がありました(揮毫とは皆の前で書くこと)。20人くらいが揮毫したのではないかな。こんなにたくさんの人が揮毫する会は初めて見ました〜。通常は先生が一人でデモンストレーションしたり学生代表で数人…ということが多いかと。でも今回は両国の学生がたくさん参加した書道展だったから揮毫を披露し合うことが行事の一つ演出となってとてもよかったです(*^^*)



d0090959_01575331.jpg

まずは日本側の国際芸術書画協会から先生が揮毫されました。飛白体という恐らく平筆を用いて書いたであろうと言われている書体で書かれました。飛白体は確かに平筆や刷毛で書かれたもののようであるけれど、私には加えて板状のものも用いたようにも見えます。わかりやすいところでいうと、中華圏にある花文字の道具や筆法に影響が残っているような…。



d0090959_01580132.jpg

釜山の国際交流書道協会の先生の揮毫です。恵風と大きく書いて両脇に画賛と落款も書き入れての完璧な構成。歐陽詢の宮成九禮泉名の中に出てくる言葉です。こちらの先生は、この言葉を葉書サイズに書いて額に入れた作品を日本の学生全員に記念にプレゼントしてくださいました!



d0090959_12022495.jpg

学生たちの揮毫風景です。半切1/2ですから大きさは約35㎝×70㎝で縦横自由です。自分の判子もおしてその場で一枚で仕上げます。もちろんこの日のために練習して来ていますが、オーディエンスがいて慣れない場所で書くことがどれだけ大変か〜。挑戦する姿勢に拍手を送ります〜。



d0090959_19272468.jpg

日本側の学生代表の一人でテープカットをした学生の作品。大学院生です。「知足」と書かれてあります。書体でいったら隷書体です。素晴らしいですね!



d0090959_19273312.jpg

こちらも日本側の学生の代表でテープカットした学生のものです。「行き合いの空」と読めますよね。このように漢字と平仮名で読める言葉を書くジャンルがあります。夏から秋に変わる空が好きで、行き合いには出会うという意味もあるからこの行事に合わせて選んだとお話してました。しっかりとしたコンセプトがあって良いですね^^


******************


上の読める作品のことは漢字仮名交じり文、近代詩文、調和体などと呼ばれていて、ジャンルとして認識されてからまだ新しいものです。このジャンルを書くための書体というものはありません。それまで勉強した様々な書体と筆法をもとにして書くので、考えてみれば型がない分、究極な表現世界と言えます。

ただのデザイン筆文字の次元なのか、自己表現として作者の哲学や生きざまが盛り込まれたものか。それが見る人に視覚的に訴える力を持っているか感動が伝わるかが課題です。

気持ちがあることは当然の前提ですが、気持ちがこもっていればいい字だと言えるかといえば言えないと私は思います。精神面の修練とそれを表現して伝達するための技術鍛錬は車の両輪のような関係で、どちらか一つだけを取り出しても意味をなさないのですよね。

書写だけ真面目にしていても不十分だし、技術の向上をせずに表現だけしていても不十分なのが書道の一つの側面です。何が書道なのかは私の中で答えが全然でませんが、練習と創作は切っても切れないものだということは多分そうだと思います。語学と同じでインプットしたものしかアウトプットできないということでなないかな。

それでもアウトプットだけやるんだ!という人は、それはもう現代アートの領域に近くて、墨色がいいとか偶然出てきた線がいい感じに見えるとか、自分自身がアート作品として存在するとか…そんなことになってきますかね。ジャクソンポロックとかの世界観?

アーティスティックな雰囲気は一般の人が憧れるし、今の時代はそんなことがますます流行るのだと思います。でもそれは何だか薄っぺらい感じがして私はちょっと気持ち悪い。。。作る側も見る側もナンチャッテでいいなんてお手軽すぎる〜みたいな。

お手軽で気楽なことは悪いことではないけれど、成長というものに欠けるように思います。こんなことを言い始めると批判めいたカタイことをいう人という印象になるんですよね^^; 全て受け入れて軽やかに生きる境地にいってみたいとも思います。でも性格だからね〜。あ、教える時には優しいと評判ですから怖がらないでね〜。笑

学生さんたちの姿を見て、書道がんばれ!と思ったわけです。皆さんも書道は漢字も仮名も読めないから分からないと嫌がらずに、お願いできるなら勉強して興味をもって展覧会を観に行ってください。専門家はより分かりやすく提供しましょう。互いに協力があってこそ質の高いものが保たれるのだと思います。よろしくお願いします。


******************


書道というからには型があることを忘れない!というのが持論なのですが、今度の土曜日(8月22日)にはハングル書道のこぢんまりワークショップをします。筆でハングルが書けるの?という人から、ハングル筆文字でオリジナルカードをデザインしてみたいという人まで色んな方がいます。もっと情報が氾濫する前に、やはり書道としての面は意識して伝えていきたいと考えています。

で、土曜日のワークショップは私が好きな内容にしてもいいということで講師役を依頼されたので「ハングル書道の書体」にスポットを当てて紹介することにしました。まだ数人参加していただけるようです。よかったらどうぞ。ほねねっと14回目の企画です。


https://www.facebook.com/events/1180263578665727/

d0090959_13203000.jpg



by narinya | 2015-08-20 12:51 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(4)
Commented by 亮子 at 2015-08-23 23:15 x
美奈子先生の本領発揮ですね。ハングル習字も東京となればこれだけのイベントになるんですね!
先日もおみぢゃの仲間4人でスペインバルで美味しいタパスをいただきながら、美奈子先生が東京に戻って本当に良かった、活躍できる場がたくさんあるもんね。と話したばかりです。
美奈子先生のおかげでわたしも「ともだちんぐ」がたくさんできました。これからの活躍も楽しみにしております。
Commented by Housii at 2015-08-23 23:19 x
こんばんは
いろんな行事を通じて、次々に素敵な出会いと大きな繋がりが広がりを感じます。^_^
お体に気をつけて頑張って下さいね〜^_^

Commented by narinya at 2015-08-25 11:27
★亮子さま 応援ありがとうございます!!!
この行事は…特にハングルの習字だから云々は関係なかったですけどね〜。
ハングルの作品は釜山の子たちのお作で、それを日本人が見る機会があってよかったかな^^ という程度でした。
それに比べて日本側には平仮名を書く子が極端に少なかったのがやはり…という感じです〜。
そんな中、漢字とハングル、平仮名とハングルをまぜて書いた美奈子指導の作品は釜山の人たちに好意的に見てもらえました(*^^*)
ともだチング〜。
もっと増やして両国なかよくやりましょう!(((o(*゚▽゚*)o)))
Commented by narinya at 2015-08-25 21:20
★Housuiさま やはり人との出会いが大切ですね〜!
目標とする方向へ行けるようもう少し頑張ってみます(*^^*)
11月に例の…実現できそうなら八王子行きましょうね〜❤︎
<< 幸せの〜 お友達のワークショップ紹介〜 >>


最新のコメント
素晴らしい字! ナ..
by hachan7609 at 13:33
★housuiさま わ..
by narinya at 20:55
お疲れさまでした。前進の..
by housui303 at 14:35
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
★kazukoさま こち..
by narinya at 20:49
管理人からおねがい
フォロー中のブログ