ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

オマケの…

季節ごとに一つの詩を題材にして、ハングル書道の「練習」をして「お清書」に仕上げることが目的の通信講座〜。もともとハングル書道の講座はコツコツ練習からする正規講座しかありませんでした。でも、もっと気楽で実践的な書道講座があれば…という声があったので、季節ごとに課題を練習していく講座を去年作ってみたのです〜。

ハングルで書道するなら特にそうですが、まずは線の引き方、子音の練習、子音+それぞれ母音の練習、パッチム付きの字の練習…。体系的に積み上げていくことが確実です。

でもそれをしなきゃいけませんか?と訊かれたら…した方がいいしすることを勧めますが、しなきゃいけないかどうか、それは私が決めることでもないので…。多くを求めず、楽しんで練習して、最後はハングルでちゃんと書き上げることを目標にできるのなら最初から実践でも可能ではないかと思い提供しています(^^) でもコツコツよりこっちの方が高度ですよね、よく考えれば…。

筆の使い方がわからなくて書けない⁉︎ なら添削を受けてください(^^) 専門家でもなければ筆で上手には書けないのは当たり前なので、かならず練習は必要です。ちゃちゃっと上手く書いて楽しみたい♪ それは無理です〜。添削指導も含めた受講費ですからシーズン中は私をフルに活用してくださいね♡



d0090959_2344141.jpg
↑写真の後ろに写っているのが課題の手本。ガッツリ書道です(^^) 手前は今回のオマケ…。


実践から入るこの講座は、たとえば書道の先生などですでに筆づかいに長けている方であれば、ある程度の高レベルで書けると思います。それでも、どこかで体系的にするべきだと感じる日が来たら、そこからでも最初に戻ることをお勧めします(^^)

この講座のいいところは、最初から詩を利用することで語学の勉強の機会を作ることができるということですよね。

題材の詩を渡されて意味を調べるのは皆さんするでしょう。でも、それ以上の勉強をして欲しいと思います。私は参考書などはあまり買わずに語学勉強をする方なので、自分でアレンジして工夫して勉強する楽しさも知ってもらいたいと思います(^-^)


d0090959_234743100.jpg


ちょっとご迷惑おかけしたこともあって、冬の回には課題の他にオマケを付けました。課題の詩を書道ではなくてデザイン文字でも書いてみよう!というものです。こんな風にハガキに詩を書くだけのことですが、ちょっと見せ方に少し工夫をするだけで雰囲気が出るものです。

こんなデザイン文字だけしたいな〜♪ という声は多いです。そこに応えるべきなのかどうかは正直いうと迷っています〜。楽しそうなキットは、今は勉強してくれる人が合間に楽しむための企画なのです。落ち着いたらキット開発もしたいけど、一人では準備できないような気がします>_<


d0090959_23501432.jpg


お教室もできましたから、補講にはいつでも来てくださいね〜!



by narinya | 2016-02-28 12:20 | レッスンのようす | Comments(0)
<< お教室オープン記念 コラボ講座... 絵の具と文様の消しゴムはんこ >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ