ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

扇子ワークショップ第二回目

ずいぶんご無沙汰してしまいましたが、7月に行った扇子のワークショップその後です(^^)

国立の教室での平日の回は少ない人数でこぢんまり…。篆刻の生徒さんが参加してくれたので皆さんハンコまで自分で作って扇子におしました。なんていうこだわり〜♪

そのあと直ぐに週末バージョンがありました。場所の関係で一回の人数は多くありませんが、一人で複数個しあげた方々がいたりと、活気あふれるワークショップin国立でした。

以下その様子です〜。

d0090959_23183332.jpg

d0090959_23194922.jpg

d0090959_23202322.jpg

皆さんなれない扇子の上に色を塗ります。絵の具の筆のほかに水の筆も使いながらぼかしを入れたりと、初めての技法でも直ぐに慣れてどんどん描き進めます。



d0090959_23212767.jpg

d0090959_2322455.jpg

d0090959_23222484.jpg

d0090959_23224943.jpg
塗り終わって余白に筆文字を入れる場面では、皆さま自身で書くのは緊張するということで私が代筆…(^-^)

代筆ですが、ご本人の希望する言葉をイメージする字の感じで代筆ですから、お手伝いをしただけでやはりあくまでも本人の作品だということですね。



d0090959_23231137.jpg

d0090959_23234370.jpg
皆さまと記念撮影。扇子はこうした写真撮影の時にはえます。華がありますよね。

キットの扇子袋は皆さまご自宅で仕上げました。かがり縫いで簡単に仕上がるようにキットを作ってもらったので家で一人でもできるのです。


d0090959_23245153.jpg

後日、皆さま袋ができたと写真を送ってきてくださいました。そのうちのひとつがとっても演出も素晴らしく〜。

袋にはご自身がお持ちだった刺繍のアップリケまで縫い付けてあります! そして蓮の葉の上で記念撮影!風雅ですね〜。

また何かワークショップをするときは告知しますので、ぜひご参加ください。

この扇子ワークショップは、つぎは名古屋、そのあとは大阪へと続きました。


by narinya | 2016-08-17 23:26 | レッスンのようす | Comments(0)
<< 扇子ワークショップ第三回目 扇子ワークショップ第一回目と平... >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ