ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

統営2日目午後① 〜弥勒島海岸散策 & 伝統工芸館〜

統営に着いて2日目は盛りだくさん過ぎて、ブログに載せようにも午前と午後に分けないと〜。そして午後はまた前半と後半に分けなくては楽しい旅のお話はしきれません。美術館と本屋さんを後にして今度は対岸の弥勒島の方へ。海岸沿いを見てまわりました。


d0090959_15212065.jpg
水際で心なしか涼しい?いや、やっぱり暑い。



d0090959_15221245.jpg
あ!ひょっこりひょうたん島がこんな所にありました!



d0090959_15235037.jpg
午前の美術館で紹介してもらった景色のきれいなレストランを探して散策路をのぼります〜。本当にこの上なのか不安になりながらも人の声もするし・・・と思って上がって行くとありました〜^^



d0090959_15245345.jpg
途中で拾った綺麗な葉っぱ。食卓に乗せてお行儀が悪いですね。でも綺麗だったから♡


d0090959_15305116.jpg
わーい\(^O^)/ 洋食です。実は洋食好きなのです。トマトたっぷりの細麺パスタです。前に出てきたサラダも美味しかったし、食後のコーヒーは飲みきれないほどたっぷり。洋食になっても韓国はおなかいっぱい出してくれます。




d0090959_15323977.jpg
食後は歩いて統営伝統工芸館へ。螺鈿細工の工芸品がたくさん並んでいました。本当は螺鈿細工体験工房に行きたかったのですが、最新情報ではそこは閉まったということでした。残念。でもいつか螺鈿は習ってみたいなぁ。専門的にということではなくて、作品に少しだけ生かせたらという程度です。



d0090959_15343677.jpg
d0090959_15354017.jpg
d0090959_15405042.jpg
伝統工芸館には団扇もたくさん展示されていました。持ち手の細工が!素敵!篆刻で石自体に彫刻するのは私の趣味なのですが、団扇の持ち手も彫ってみたくなりました。今年の夏に自宅近所のギャラリーの企画展で団扇を出品したことで、これから夏には団扇の作品をたくさん作ってみたくなりました。それでこの間、あちこちで素材の団扇を買ったりしているのですが、統営でこんなにいい団扇作品を見ることができたのは収穫でした〜。

とにかく、いつも好きなことしか見ないし考えないので、行く先々での起きることや出会う人ごとに私にとってのプラス率がすごく高い!その分?その他のことには疎すぎてトンチンカンなこと言ったりしてますが(笑)。




d0090959_15451657.jpg
d0090959_15421934.jpg
d0090959_15454680.jpg
これはなんていう名前の工芸なのかしら?色んな形の箱型に布が貼ってあります。ヨーロッパの工芸でいえばカルトナージュにそっくりですが、これらはポケットのかわりかな?形がそんな感じです。布ではなくてカタい箱状なのですね。細かな細工と華やかな色合いが素晴らしいアンティークでした。

こんな小さな港町に作家、画家、工芸の芸術が花開くことか不思議だったのですが、いろいろと見てみると歴史的な背景があってそういう土地になったのですね。前に家族旅行で行ったときにはあまりよく知らずに訪ねた統営でしたが、こういうことろで作品とか作ったらいいなぁと感じたので、やっぱりそういう芸術的なものが染みついた土地なのでしょうね〜。

機会があったら行かれたことのない方も統営に行ってみてください。釜山からバスで行けます^^

issue Koreana Autumn 2015(Japanese) に統営のこと載っていました。



by narinya | 2016-08-22 19:22 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(0)
<< 統営2日目午後② 〜洗兵館 &... 統営2日目午前 〜美術館 & ... >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ