ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

「ハングルカリグラフィー」5回連続講座の開講初日


国立のKim’s韓国語・韓国料理教室の文化講座に私も講師してお手伝いしてます。ハングルカリグラフィーの5回連続講座。11月に開講して来年3月まで、ひと月に一回のレッスンです。

ワークショップのような一回で終わるものは体験ならいいけれど、体系的に道具のことを知ったり、多様な字の書き方に触れたりするにはあまりにも時間が足りません。

5回講座でも何かをできるようにするところまではできませんが、それでも1日講座よりは深く取り組むことができます。この講座は、もう11月に1回目が終わっていてます。

今回、受講された方々には、特典としてキム先生の2000円割引券と、担当講師である私からそれぞれの方にハングルの名前ハンコを差し上げました。ハンコは1センチ角で講座内ですぐに使うことができます。

d0090959_16581259.jpg


夜な夜な彫る…。
d0090959_16575453.jpg


講座のチラシです。ワークショップではなかなかできない画仙紙に墨と筆を使う講座内容です。墨彩画は絵心とかデッサンとか、そういうものとはあまり関係なく、視覚的なデザインを重視してどなたでも楽しめる形で進めます。

d0090959_17000180.jpg

ハングルカリグラフィーを書きたいのに墨や絵の具でデザインまですると思わなかったと思うかもしれませんね。でも字だけで紙面を完成するのはもっと難しいです。そもそも韓国では書道をるす人たちが紙を絵の具で染めて作品制作したりと、伝統の中でもデザイン性が豊かな表現がよく見られます。書芸というだけあると感じることも^ ^

ハングル自体が持つ造形のモダンさというか、グラフィックデザインに通じる軽やかさがあるから、そのような作品表現をするようになったのではないかと思っています。

11月7日の第1回目では、小さな降り色紙に一様に좋은 날(よき日)と書くお題を出しました。最後、さっそくハンコも押して完成しました。皆で批評会もしましたよ(^^)

d0090959_16582456.jpg


カリグラフィーをするということは、要するにデザイン文字を書くということ。ロゴデザインをするようなものです。書道で学ぶ伝統的な型や様式とは直接の関係はありません。できたに越したことはないけれど、順番として必ず書道ができないといけないわけではなく…ということです。

そういう観点からデザインして字を書くということは、変化をつけて演出した字を書くということにほかなりません。ところが我々は日常で字を書く際、変化をつけて演出などして書かず固定観念で文字を見て書いています。

おしゃれな字を書く前に、その固定観念の存在に気づかないと、そこから出て自由に書くことはできませんね。まずはその作業として「変化をつけること」に挑戦してもらいました。

d0090959_01142342.jpeg


線の長さ角度のほかに、筆を使っていることで太い細いといった変化も可能です。筆に圧力を加える加減と書く速度、墨の潤滑も加わって複雑な表現に繋がります。

皆さん普段の殻を破って果敢にトライ。変化をつけて、それが美しいかどうかはまた別の話…。こんなことであっという間に一回のレッスンが終わり。5回連続講座にしてよかった。まだあと4回あるので少し余裕があります。

d0090959_01144151.jpeg

さて、明日は2回目のレッスン日です。デザインの絵も描いて、ハングルももう少し長い言葉を書きます。破った殻を保つことも難しいことです。芸術活動は締めたり緩めたり… スリリングでエキサイティングなものなのです(^^)

大事なことはのびのびと素直にすること。出来ることとがあれば、一方で必ず出来ないこともあります。それぞれの方に感性がありますから、出来ることを伸ばしつつ、できなかったことにも少しずつ挑戦しましょうね。それには素直な心が一番(≧∀≦)

筆がこわい〜とか、美奈子先生って厳しいのかな?とか、そんな要らぬ心配がすでに邪魔なのです。自己表現と学ぶ場ですからね^ ^ 化学反応するように受講生の皆様の協力も必要です。あと4回!楽しくやりましょう〜。



by narinya | 2017-12-04 21:32 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)
<< あじさい文字と墨彩画 花の寄せ描き >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ