ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

臨書ならぬ・・・

修行の時間が限られていたこともあって、次のステップに進みました。

d0090959_15441239.jpg本を見ながら石に彫っていきます。書道では古典を練習することを臨書っていうけど、この場合は臨刻っていうのかな~?ちょっとわかりません。

形ばかりを追って線が弱くなったと思えば、今度は中心がずれたり・・・。筆で書くのも難しいけど、これは堅いものに彫るという技術的な要素も加わって更に難しい!どうしても縦の線が右に傾くしさ~。

「目で見て、心で感じながら、肩で彫るんだよ」と、先生。

先生が彫ると、元から石の中にあった字を浮かび上がらせているように見えます。まるで魔法みたい。で、私のは一生懸命に彫ってますって感じ。それが必然性があるかないかの違いなんだね。
by narinya | 2006-09-16 13:39 | 刻 seal carving | Comments(0)
<< 長崎、ただいま停電中! 実はお気に入り >>


最新のコメント
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
こんにちは、お久しぶりで..
by mint-lavender at 11:51
★橋田葉子さま  こちら..
by narinya at 00:14
装飾写経を教えて頂けない..
by 橋田葉子 at 13:45
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
管理人からおねがい
フォロー中のブログ