ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ポジャギ

アタシが封印したもの、後の楽しみのために寝かせているもの、いくつかあります。茶道、香道、着付け、二胡、日本画、盆栽、カルトナージュ、クンストレース編み、陶芸、染め、織り・・・・。まったくキリがありません(>_<) そしてこれは↓↓↓↓↓封印したもののひとつ ポジャギです♪
d0090959_13265444.jpg

2年くらい前にキットを取り寄せて作りました。本も何冊か買いそろえ、韓国では美術館も巡ったりするほど憧れて始めたんですが・・・すぐに封印されました。まぁ、理由は簡単で、楽しすぎるわけです。他のことが手につかない程、もうひとピースもうひとピースって。今から始めようという方には覚悟をした方がいい、とだけ申し上げておきます(笑)

ポジャギ=上のパッチワーク状のもの、というイメージが強いのではないでしょうか。実はポジャギというのは、モノにかけたりモノを包んだりする布全体の名前で、↑のような端切れをつないでいくものはチョガッポというのだそうです。

現代ではきれいな工芸品にしか見えませんが、本来は貧しい庶民が生み出した技法なのです。。。どこの国でも庶民は知恵を振り絞って生きてきたのですね。

封印してつまらないので、消しゴムはんこで





d0090959_11172347.jpg















消しゴムか布かの違いはあるものの、端切れを使ったあたり、発想は同じよねー。おす時にちょっと重ねたところがチョガッポっぽい。

じゃ布で作れば?という声もおありでしょう。が、楽しすぎるものは時として危険ですのでやりません。

d0090959_11162680.jpg

by narinya | 2007-02-08 10:33 | 韓国関連 Korea | Comments(14)
Commented by rumasuke2 at 2007-02-08 14:14
まさかポジャギまで作っていらっしゃったとは…。
本当に多才な方ですねえ。

消しゴムはんこのポジャギも素敵ですね~。
Commented by narinya at 2007-02-09 10:02
>rumasukeさま  いえいえ、2ヶだけ作ってみて封印。。。なので体験程度でした。
でも手縫い派のrumasukeさんならもっとステキにできると思うのだけど^^
消しゴムでポジャギー。透ける感じがまた似ていてやってみました。意味、特にないです。
Commented by はっはっなっ♪ at 2007-02-09 14:57 x
すごーい。ポシャギと聞いて?読んで?カキコしてしまいました。
私も憧れてるんだよね、ポシャギ。夏にナリニャちゃんみたいに授業後にポシャギ習おうと思っていたくらい。ただ、ああいう手芸系って散らかし放題に成りがちなので、ハスクでは無理だろうと思ってやめちゃった。笑
そもそも韓国語習いに行ったから、韓国語だーっていうのがあったしね。
(なんかへんな日本語。)
ほんと、なんでもやって、しかも全部巧いなんて、すごいのう。
Commented by thousand-spring at 2007-02-09 20:35
確かに、こういうのがポシャギだと思っていました。やっぱりちょっと透けた布で作るものなんですか?やってみたいなと思うけど、縫い代の幅を一定にしないと見栄えが悪いような気がしてなかなか手が出せません。
Commented at 2007-02-10 18:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by narinya at 2007-02-10 21:25
> はっはっなっ♪さま  ポジャギを習おうかと思っていたなんてー。そういえば私が
授業後に仁寺洞に行くんだって言ったときに、 はっはっなっ♪さんも何か習いたいって
言っていたような記憶が・・・。でもポジャギとは知らなかったわぁ。ふふふ。。。
楽しいですよ。でも散らかります。寝不足になります。ご健闘を祈ります(笑)
ブログに載せるのは上手くできるものばかりなので착각せぬようお願いいたしまする~。
Commented by narinya at 2007-02-10 21:30
> thousand-springさま  さすがハンドメイドの道をきわめていらっしゃる!
縫い代の細く、まっすぐにするのがチョガッポを美しくみせるコツらしいです。
布は麻とか絹とか色々あって、透けるのも透けないのもあるんですよ。↑のは麻です。
指で折り目がつくくらいパリパリした感じで扱いやすいです。きれいにはかってから切って
縫っていくので thousand-springさんには難しくないと思います。是非トライを!^^
Commented at 2007-02-10 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu-m at 2007-02-11 09:53
ポジャギ!何も知らない私です。検索してみて解りましたが綺麗ですね。
色んなこと よくご存知でここへ来ると賢くなります。
いつも有難うございます。
Commented by crimsonbox at 2007-02-11 23:00
私もチョガッポというものを初めて知りました。
元々は生地の再利用でも、その繋ぎ部分が描き出す模様が全体のデザインの主要要素になっているというか。そんな印象を受けました。キレイ。
それにしても、なーんでもおできになるんですね~本当に尊敬します。
私も二胡は興味あります!
二胡の音色は、個性的なのに伸びやかで叙情的で、オーケストラの中のオーボエのそれに似ているような気がします。勝手な想いですが^^;
Commented by castagna at 2007-02-12 08:48 x
またまた美しいもの見せていただき、ありがとうございます!私も初めてチョガッポというものを知りました。透ける布地が綺麗・・・消しゴムのほうもちゃんと透けてる感じがでていていいですね~色の組み合わせもばっちりだし。本当に多才な方なんですね~何かを生み出せる人、尊敬します!
Commented by narinya at 2007-02-12 12:39
>souuさま  こちらこそsouuさんのブログでたくさん勉強になります。
ポジャギ、きれいですよね^^ この縫い方だと縫い代部分に4枚もの布が重なることに
なります。だから丈夫なんですね。日本の刺し子みたいなものと似てます。
丈夫に丈夫に、と庶民の知恵が盛り込まれているようです。
Commented by narinya at 2007-02-12 12:45
>crimsonboxさま  私も韓流ブームの中で知ったんですよ~。
古いチョガッポを見るとデザインよりも実用性重視だったりして、縫い代がそろってなんて
いないんです。でもそれがまた美しいんです~。二胡習いたかったんですけど月謝が
高くて・・・。楽器もいい値段したので、とりあえず南画教室にしちゃったんですよねぇ。
オーボエですか。なるほどです~^^ 
Commented by narinya at 2007-02-12 12:56
>castagnaさま  いえいえ~ 私の方こそイタリアのきれいなものを見せてもらって
感謝♪です。薄い麻布で作るチョガッポは本当にキレイです。
消しゴムの色合わせが結構難しかったんです。大学受験の予備校でよくやった
幾何学構成というものがあるんですけど、それを思い出しました。
皆さまほめてくださって嬉しいけど、そんなに多才でもないのでするよ~。
今テンコクに苦しんでます。。。
<< St. Valentine&#... お写経 >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ