ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ごっそり!!!

私の南画教室に通う目的のひとつは、手本を借りて帰ってきてコピーして出来るだけたくさんコレクションすることです。お教室の皆さんはひとつの手本で何週も練習したりしているのですが、アタシは生意気にも一週ごとに違うの描いて、お手本をジャンジャン!借りてます。「今は数を勉強したいので~」とか何とか、それらしいこと言っちゃって^^; ばればれかな?

将来、何が役に立つかわからないから、長崎に居られるうちに長崎南画の手本をできるだけ手に入れようというわけです。勉強は淡々としかしないくせに浅ましい根性です。でもいいのだ。

d0090959_11302918.jpg教室には歴代の先生方が残された手本が山のようにあります。それぞれ得意分野が異なるので手本の引き出しの中から、いろんなものがザックザックと出てきます。

今年、教室で諸々をお世話する係りは、実はアタクシ。過去のお手本を整理する口実でごっそり手本を持ち帰ってきました。はがき絵の手本の山、山、山です。ウホホッ

手本にしようにも、コピーをしようにも紙がクチャクチャでひどい状態(紙がもうシルクみたいになってるし>_< ! )なので、アイロンかけてみました。(適切な方法なのか?)係りとしてちょっと仕事した感じがしていいワ。そしてこの隙に着々とコレクションしようっと^^

それにしても先生ともなると、やっぱり研究熱心なのですよね。描く順番から色の配合の仕方、筆の角度にいたるまでの説明文が添えられています。自分が苦に感じないことでしかプロにはなれないよなーと改めて思いました。描けるのと教えるのは全然違うということー。
by narinya | 2007-03-27 12:04 | 画 picture | Comments(2)
Commented by thousand-spring at 2007-03-28 22:05
かるたかと思いました。お手本たくさんありますねー。色々役に立ちそう・・・わたしもそういう立場ならきっとコピーすると思います!役得役得。
Commented by narinya at 2007-03-29 14:10
> thousand-springさま  そうなんですよ~。ここぞとばかりにかりてきました。
お手本みていて思うのは、「この先生、絵が好きだったんだなぁ」です。
だから先生になったのですよねー。私は見ただけでウヘェーって思いました(笑)
<< ルビ もう少し的をしぼって >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ