ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

軸をしまうとき

d0090959_15251744.jpg書道とか南画、篆刻など、お勉強系・精進系の習い事には、現役時代には学校の先生であったり、今も他の分野で弟子を持つ師匠であるなど、指導に携わる方々が多くいらっしゃるようです。

というわけで、実際に習っている先生の他、「お仲間」からも色々と教わることが多いんですね。2度3度おいしいのだけど、正直、それをありがたいことだ、と常に素直な気持ちで聞くのも楽でないときがありますの。

たぶん、自分の「まだ若くて頼りないお弟子さん」と重なってのことなのでしょうが、こちらが求めずともグイグイと批評してくるので、ある程度構えていて丁度いい感じ。

言い方などは極力気にせず、役に立ちそうな内容だけ聞き入れる技というのかしら?(笑)

先週、私は軸の紐を結ぶのに、あっさり「それはそうじゃない。ダメね~。」と言われちゃって。でも、自分の結び方はメジャーなやり方だと思っていたので、気になって帰宅後ネットで検索しまくり。housuiさんも仰るように、やっぱり私の結び方で間違いではないみたいでした。

←クルクル~と巻いてきて、ひっかけつつ輪っかにして、輪を反対側へ差し込む。スルッとほどけます。

こんなやり方が一般的なようです。でもお茶の世界とか箱に紐をかけるのに色々とやり方があるのねー。結びにも真・行・草があり・・・。なんか難しくてよくわからなかったです。


「ダメね。これが本式なのよ。」
と言われつつ教わったのはこちら↓
d0090959_153615100.jpg

お茶をする人から教わったらしいです。なんか特別な結び方なのでしょうか?でも交互に交差させる部分が出っ張る(紐が何重にもなるから)のは、いいのかなぁと少し疑問。

紐の最後は引っ張っても締まるばかりでほどけません~。詳しくご存じの方がいらっしゃいましたら是非おしえて下さいね^^
by narinya | 2007-07-10 15:49 | Comments(14)
Commented by souu at 2007-07-10 18:56 x
この方法で良いと思います。私もこうしていますし表具屋からこうして出来上がってきます。桐箱は可なりきちっとしてますので これでないと入り難いですね。
右下のは見たことがありませんが そんな方法もあるのかも知れません。
Commented by housui at 2007-07-10 19:35 x
写真つきで詳しく説明してくださりありがとうございます!私も2つの表具屋さんから教えてもらったのはいずれも左上の写真のやり方です。私もこのページをリンクさせてくださいね。
Commented by kero-kero3 at 2007-07-10 21:51
「ダメね。」
この一言が余計なのですよね。
自分のやり方に自信があるのは良いけれど、
「まてよ。そういうやり方もあるのかも。」と一度考えるということも大事なのでは。
ましてや「ダメ」って。別にテストじゃないんだから^^;
まあ、元先生と言われる職業についてた人ってね、そういう方が
多うございますことよ、オホホホ。
Commented at 2007-07-10 21:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noelu-2008 at 2007-07-11 07:53
軸の紐の結び方にまでお作法があるのですね。本当に濃ゆい世界です。どの世界でも誰か権威のある人が「これはこーだ」と言うと皆が確かめもしないで「これはこーだ以外はないんだ」と言ってしまうのが困ったものだと思います。
Commented by narinya at 2007-07-11 09:40
❤souuさま  souuさんも、これでよいと仰ってくださると安心^^
では、桐箱は作品にピッタリ合うようになっているんですね。
桐箱に入っているようなものは身の回りにないです。
箱書きまで含めてが作品なんですよね~。
Commented by narinya at 2007-07-11 09:42
❤housuiさま  リンクありがとうございました。
表具やさんとか、業者の方と話す機会がもっとできたらいいな、と思います。
きっとお稽古では聞かない発見があるはず!(^^)
Commented by narinya at 2007-07-11 09:48
❤ケロさま  なかなかねぇ・・・。自分のことは棚に上げさせて頂きつつ言うけど
やっぱり客観的に考えるっていうことが大事だな、と。
お年を召すと、どうしたって視野が狭くなりがちだけれど、皆が皆そうでは
ないのを見ると、やっぱりある程度は本人の意識によると思う。
上から目線でもいいんですよー。気持ちよく聞ければね^^
Commented by narinya at 2007-07-11 09:50
❤鍵コメさま  何となくわかります。
自分が知らないだけで、いろいろあるとわかって楽しいです。
Commented by narinya at 2007-07-11 09:56
❤noeluさま  そうそう、「権威」って厄介ですよね。
でも持ち上げる側がいてこそ作られるものでもあると思います。
自分では、なるべく自然にそういうことしないようにしてるんですけど
生意気にみえるかもしれないなぁ。ま、そこは笑顔で適当にカバーです^^
でも「権威」的なことがないと、お金にはならないから、やっぱり厄介ですね・・・。
Commented by Maki at 2007-07-16 21:38 x
へえー。紐の締め方ってこういうのが本当なの?
あたしが知ってる(姉に教えてもらった?)のと全然違う。って、それすらもうろ覚えだけど。
まあ、縛れてればいいよね。??そういう問題じゃないか。(笑)
Commented by thousand-spring at 2007-07-17 22:49
へぇー、掛け軸の紐の結び方はじめて知りました。と言っても掛け軸なんて一個もない我が家だけど・・何かの折に役立ちそうです。和風の袋物の紐の結び方など、とてもいいなーと思います。
Commented by narinya at 2007-07-18 21:24
❤Makiさま  本当っていうか、なんか「そうらしいよ~」という程度ですが。。。
でも、いろいろとあるらしいから、これ以上クビは突っ込まないつもり!
まぁ縛れていればいいといえばそうだよね。ただ、この結び方だと作品の
保存にもよろしいらしい~。
Commented by narinya at 2007-07-18 21:26
❤thousand-springさま  掛け軸がないとは意外かも?
日本画も描かれるし、すっかりお持ちのイメージがありましたよ~。
この結び方、確かにきれいですよね!何かのお役に立てばと思います^^
<< 鳥さん 画讃 >>


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
まだ東京ではないですね(..
by hachan7609 at 12:04
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
管理人からおねがい
フォロー中のブログ