ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

スケッチ  ホトトギス(ペン・水彩)

秋ですねぇ。秋の草花は情緒があって好きです。絵になるのが多いような。ホトトギスは百合科なんですね。そう言われてみれば葉っぱやつぼみが百合に似てます。いつも色鉛筆で色をつけるのですが、これは水彩絵の具で。

日本画家の中島千波さんが、墨線で(あたりもなにもつけずに一気に描く)バラをスケッチしていたのを見て、消せないというプレッシャーも勉強になるだろうなぁと思い、ペンでトライしました。これは本画にしたいスケッチの一つです。

d0090959_1145371.jpg

by narinya | 2007-10-05 11:47 | スケッチ drawing | Comments(8)
Commented by ノエル at 2007-10-05 20:46 x
線に迷いがなくて素敵です。本当に描きなれてるのですね。花びらの先のちょっとくねくねしたところやめくれたところもくっきりと描かれているので見ていて安心できます。
色も素敵!つぼみの緑と紫が微妙に混じりあった色、汚れるのが普通なのに綺麗です。この絵だったら植物画図鑑が編めますね。(^-^)
Commented by housui at 2007-10-05 22:41 x
ホトトギス・・・リアルなパーツが描けてますね^^
こういうお勉強したことをUPするのもいいですね~
Commented by thousand-spring at 2007-10-06 22:26
ぜひぜひ本画にしてください。ホトトギス、つぼみがかわいくて好きなんです。ちょっと座薬に似てると思っているのは私だけかも・・。
Commented by narinya at 2007-10-08 11:22
❤ noeluさま  迷いがあってもそこはグイグイつじつまを合わせつつ^^;
花びらがめくれたところも、慣れるとコツがつかめるので案外簡単ですヨ。
違う色が隣合うところも、工筆画の要領で、もう一本筆を使ってボカすから
きれいにできたんだと思います。水彩の滲みとか日本画のたらし込みとかは
もっと難しそうよね・・・。滲みを楽しめるようになりたいですね~。
Commented by narinya at 2007-10-08 11:26
❤housuiさま  自分がやったこと記録のブログなので、こんな記事もアリですぅ。
housuiさんが仮名の課題を制作途中で見せて下さるのも好きです^^
完成品よりも、途中経過って知りたくないですか?スケッチは途中経過でも
ないですけど。。。でも、ある意味本画よりも大事かも!と思うんですよ~。
Commented by narinya at 2007-10-08 11:32
❤ thousand-springさま   え~、涼しくなってきて、ボチボチ本画制作に
着手してます。このホトトギスはまだ出番じゃないけど。
つぼみが座薬ー!似てるー!片方がちょっとぷっくりしてるところが!
大きさも似てるし・・・。あ、だんだん下品になってきたのでやめます。ププ
Commented by souu at 2007-10-09 18:21 x
成る程!完成品は見る機会がありますが、製作過程をUPするって それをやっていない者にとっては判り易くって良いですね。
印も印影だけでなく その物を拝見出来 参考になって良いですね。
Commented by narinya at 2007-10-12 07:42
❤souuさま  お返事おそくなりました。
見て下さる方にわかりやすいのもそうですが、自分にとっても
いいかな、と思います。私はやるときだけ一生懸命で、やりっ放しというか
管理がずさんなもので・・・。あとでどんな道具を使ったかわからなくなることも
多々あるんですよ。ブログのおかげで少しは改善されてる気がします。
<< 紙を染めてます ただの三角でしたの >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ