ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ハングル書道 正字 ㅈ ㅉ ㅊ 編

d0090959_22582615.jpg
これで、正字の子音練習はひとまず終わりです。1年半ほど前から持っていた本なのに、なかなかやらなかった練習も、こうしてブログに載せようと思えばこそ取りかかることができました。この先は行書のように流れがある書体、古隷書のような雰囲気の書体も書いてみたいと思います。

ただ、ハングル書道においても、やはり、古典臨書の必要性を説く部分に触れると、ハウツー本でできるようになる程度のものは、まだまだ 「ハングル書道」 とは言えないと痛感するようにもなりました。

筆文字を楽しむなら誰でも比較的簡単にできるわけです。感情や人となりが表れて、それは筆文字を書くことの魅力のひとつですよね。でも、それがイコール書道なのかな?という疑問は、日本のものでもハングル書道でも同じにあります。

ハングル書道をやるということは、その古典にまで理解を深める必要があるのではないかなと、この練習を通じて感じました。まぁ、自分がどこまでやりたいか、ということなんですけどね・・・。もっと気楽に考えた方がいいのかなぁ。
by narinya | 2007-11-18 23:31 | 書道 calligraphy | Comments(0)
<< ハングル書道 古文正字 ハングル書道 正字 ㅁ ㅂ ㅍ... >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ