ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ペン字練習する韓国人

一昨年の夏に買い忘れて、でも是非ほしいと思っていた日本語のペン字練習帳。昨年のプサンで買いました。本当にねぇ、韓国は日本語の教材が充実です。このドリルだって高校の授業で使うものだそうで。

いろいろあったけど、これを選んだのは字が基本に則して美しかったからです。もとの漢字も書いてあるし説明の図も文もなかなか丁寧。「し」が活字のように右上にあがってない点もグーです。


d0090959_19281537.jpg韓国語を勉強してドラマを見たいとか資格試験に受かりたいとか、そういうのは目的ではないので、何かしら自分でテキストになりそうなものを見つけないことには、いつまでたっても興味のある話題で話ができるようになりません。

「次の画へ自然につなげるような気持ちで・・・」なんてどうやって言うの?って思ってネイティブに聞こうにも、そんなことに興味ある人じゃなければ、あたしが何を聞きたいと思っているのかを説明するのでクタクタです。

ちなみに '움직임을 받으며...' (動きをうけつつ・・・)っていう説明でした。簡潔な言い方だわ。基本、韓国語はサックリな表現が多いので、気をつけていても日本語直訳でネチョネチョすることがよくあるんですね~。まぁ、性格もあるかもしれないですけど。。。


それにしても、こんな教材がサラッと手に入る韓国はすごいなぁと思います。いざ両国が交流しましょうとなって、言葉ができるあちらの方が活躍の場が多いんではないでしょうか。対抗するわけじゃないけど、ここらで日本人もできるようになるといいと思う。にゃは~。
by narinya | 2008-02-15 19:52 | 韓国関連 Korea | Comments(4)
Commented by thousand-spring at 2008-02-15 22:04
韓国の人たちのほうが日本の文字が上手になりそうですね。シとツの区別の付かない人けっこういますから・・。
Commented by housui303 at 2008-02-16 12:02
大人のためのひらがな練習帳という感じで良いですね。みんなが芸術家になるわけではないので、こちらの書道の競書には少なからず不満が・・・。教材を手作りして角度とか長さとかを説明すると好評です^^
Commented by narinya at 2008-02-21 14:29
❤thousand-springさま  何にしても情報量が違うのに驚きますわ。
シとツは確かに。。。外国の人にしたらあり得ない微妙さですよね。
角度が違うだけw 
Commented by narinya at 2008-02-21 14:41
❤housuiさま  そこがまさに競書誌の難しいところだと思います。
それで勉強する以上倣わなければ意味が無いのだけど万人にとって
ベストか?というと・・・。不満もありますよね。やはり自分ができることを
アイデア出しながらという範囲内で教えるのが一番いいような気がします。
<< ご無沙汰にゃんこ ちょう鈕 >>


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ