ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

石がやわらかすぎるぞ

趣味は?って聞かれたら篆刻の印材に飾り彫りすることっていうかも。しかし、この石はナゼニ?こんなにやわらかいのでしょうか・・・。爪でも削れそうな感触。。。白くてかわいいのになぁ。残念-。

d0090959_20585912.jpg


ハングルで4文字彫りました。またそのうちお披露目させていただきます~。ハングルで作品作ると、そこにおす印もハングルのものが必要になります。これは遊印のつもりで作りました。

d0090959_14402186.jpg

by narinya | 2008-09-19 20:44 | 刻 seal carving | Comments(4)
Commented by souu at 2008-09-20 16:27 x
やり出したら止まらないのでしょうか?
好きこそ ものの上手なれって narinyaさんの為の言葉のようですね。
几帳面でいらっしゃるから綺麗ですね。
Commented by narinya at 2008-09-22 13:10
❤souuさま  そうです。止まらないのです^^
そんなお言葉くださるのですか?うれしいです!
几帳面なような、結局は適当なような・・・微妙なところですが(笑)
こう、余計なことをすることで本来せねばならないことを確認するといいましょうか。
そうでなければ続けられないという。。。性格ですね。ふふふ。
Commented by t-ebizou at 2008-09-24 18:54
うわー、石が白というのがまたいいですね。
こういう飾り彫りはどうやって作るのでしょうか?
下絵とか描いてらっしゃるんでしょうか?
私もやってみたいっす!
Commented by narinya at 2008-09-26 21:46
❤えびぞうさま  こんな真っ白なんてあまり見ないでしょう?
かわいー!と思って買ったけど柔らかすぎると印面もすぐかけちゃいそうです。
これは、好きなように鉛筆でありをつけてですね、彫りながら浅くするところと
深くするところを徐々に決めていくって感じです。
だから同じところを何回か彫ります。
石を足すことはできないので、あくまで周りを彫って模様を浮き上がらせるわけですね。
こういう分割して文様を彫るのは比較的ラクなのででやってみて~。
<< おつかれにゃんこー 드리다 の衝撃 >>


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ