ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

また岩

またグリムスの木がしおれてきました。最後に更新したのが1日でしょ。ということは、3日間更新しないとしおれてくるってことなんだ・・・。ひとまず岩でも載せてみます。南画で岩って結構むずかしいんですよねー。お花とかの方がよっぽど簡単。岩だけの集中練習が必要です。

年末に南画に復帰して、先生のお宅にお邪魔しながら続けているのですが、今年は県展なるものに挑戦することになりました。今まで何度誘われても、どの展覧会にも団体にも参加せずにきたのですが、今回は納得して参加をきめました。

d0090959_10512191.jpg


でも、やっぱり展覧会という枠組みでやらなくてはならないので、本来の南画とは別のものとして考えないといけないと言われました・・・。余白の美とか追究してたら得点を得られないのです。空間をうめるように盛ってなんぼの世界らしい。まぁ、それでも、作品を仕上げるまでの過程とその中で先生との信頼関係が築かれていくだろうという観点から、参加した方が得ることも多いと判断したわけです。

県展で幅を利かせているところに所属しているでもなし、先生と二人だけの挑戦っていう感じです。あんまり他の人が描かない「菊」を描くことにしました。それで、菊と一緒に「岩」も描くんですけど難しそう。お手本もないのにできるんだろうか。。。今月中にはたたき台を持って行かなくては。
by narinya | 2009-03-05 12:26 | 画 picture | Comments(4)
Commented by housui at 2009-03-05 20:26 x
岩の雰囲気がよく出てますね^^
県展に出品されるのですね。大きさはどれくらいなのですか?
お手本ではなく自分で作ることに意義があると思います^^
グリムスの木・・・三日でしおれるのですか?大変だわ~
Commented by narinya at 2009-03-06 22:18
❤housuiさま  岩は丁寧に描くと変だしなかなか難しいです。
大きさは全紙を少し落としたくらいです。
自分でやろうと思えばいろいろ資料も探し、構図を考え・・・。
そこで勉強になるんですよね。手本があると甘えが出るから^^
グリムスは基礎体力がない?やはり環境ワードが要るのでしょうか。
Commented by t-ebizou at 2009-03-07 23:26
そんなにはやく萎れるものなのでしょうか??
うちのはもうちょっと大丈夫な気がしますが・・・
意識的に更新してるせいか、最近は木っぽくなってきました。

展覧会に出品とは、すごいですね!
私もいつか書道で、と思ってますが、まだまだほど遠いです。
うちの先生は、「下手に賞とっちゃうとお金がかかって大変」
といっておりました。組織に属するといろいろしがらみがあって
大変みたいです。もっと自由に芸術を楽しみたいですよね。
Commented by narinya at 2009-03-09 20:45
❤えびぞうさま  よくわからないの~。うちの子だけ弱いのかしら?
ちょこちょこ更新して防ぐしかないかなぁって思ってます。。。
展覧会出品といってもすごくもないような・・・。
でも、さすが長崎だけあって、「長崎南画」の部門があるんですよ!
日本画、水墨画の他に、別に南画の部門があるって最初たまげました。
そうそう、賞ほしくてその勉強方法が合う人はいいけど、だんだんと負担になるから
自分を持つことが大事と思います。出すなら納得して出す!みたいな?^^
<< いきあたりばったり模様 「今のところは平気です」 私も... >>


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ