ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

カテゴリ:スケッチ drawing( 42 )

スケッチ  パンジー(鉛筆・色鉛筆)

d0090959_11572896.jpg
明日からお出かけなので今日はいっぱい更新しちゃおう^^ 
パンジーの茎って角張ってますのね。近くで見るとたくましい印象です。
by narinya | 2007-03-29 15:51 | スケッチ drawing | Comments(0)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  パンジー

d0090959_1824961.jpg
              もうすぐ春ですね。でも花粉でつらいの・・・ ㅠㅠ
by narinya | 2007-02-23 18:27 | スケッチ drawing | Comments(2)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  パンジー

まだ冬だけど春っぽく。これまた数年前のスケッチを載せてみます。パンジーは細かいので闘志がわきます!描いていると、こんな風になってるのかーっ!?と発見多し。

実物 → スケッチ → 写して本画 の手順。じゃ、写真から絵をおこせばいいのでは?と思いますよね。でも、それではやっぱりダメなんです。これまでも写真を見て描いたのではチョットね。。。という言葉をいろんな場面で聞いてきました。

表現にはいろいろあるから、あれがよくてこれがダメなんて考えたくないけど、スケッチをやってみると写真じゃダメな意味がよくわかります。要は モチーフに対する感動→理解度→思い入れ度→説得性・・・深み=絵の魅力 なのではないかと。
d0090959_11472490.jpg


なので写真をもとにすると、どうしてもお手軽感満載のイラスト(風)になってしまうようです。そういう表現を目的とするならグー(死語?・・・っていうか死語がすでに死語?)なのですが。非効率に見えても、なるべく自分なりにスケッチしたもので絵を描きたいなぁ。図柄はパクれても感動はパクれないもの~。(あ、写真も撮りますよ。参考のためにね^^)

でも正直、昆虫とかのアクセント系はお手本頼りにします。その辺は柔軟にね。日本画など東洋絵画は平面的で、どこかイラストチック?漫画チック?なところが魅力でもありますし~^^


★ ただ南画はまた別。モチーフそっくりに描くよりも省略した筆でイメージを描くことを主体としているからです。なら描き方があるのも納得。でも、好き勝手に描いてウソはいけません。(梅の木に菊咲かせたり。しないけど。笑)描き方として確立されたものにはちゃんと理由があるもの。それを知るために南画でも出来るだけ実物を見て確認・感動・納得するのが理想なのでありまする。 

いつか自分が見たものを心象として捉えられるようになったらスゴイなー。
おばあさんになる頃にはできるかなー?むりかなー?
by narinya | 2007-01-26 10:12 | スケッチ drawing | Comments(4)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  ケマンソウ


d0090959_12415144.jpg

                 またまた季節はずれの花ですが、お構いなしです。
        このハートみたいな形と色が、とっても可愛い花、タイツリソウともいうのですね。
               今日知りました。これはいつか本画にしたいと思います。
by narinya | 2006-12-04 13:25 | スケッチ drawing | Comments(6)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  クリスマスローズ

d0090959_1415233.jpg
いつも季節感無視でスケッチ載せてます。毎日描いているわけではないので、こういうことになります。

名前からすれば今の季節にぴったり。なのに、実際に咲くのは2月くらい。そういえば、なぜ?と思い、持っている「花づくり大百科」を見てみました。

本来の品種は名前通り12月から咲くけれど、今、日本で流通している大半はレンテンローズというものらしい。

イースターの頃に咲いて、この受難節を「レント」と呼ぶのでこの名前がついたんですって~。ほ~。。
by narinya | 2006-11-27 12:37 | スケッチ drawing | Comments(2)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  キク

d0090959_11401883.jpg一時、妙にキクにはまりました。これも巷でよ~く見る白いキクです。

キク=仏壇とセットと思っていたのにアメリカでは普通に切り花でもあって印象が変わりました。

よく観察するとスゴクかわいい花です♪

ブルーグレーの紙に白で着色。
by narinya | 2006-11-09 10:11 | スケッチ drawing | Comments(2)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  キク

イトギクといって売っていたと思うのですが、ちょっと名前は定かではありません。黄色が蛍光色みたいに鮮やかで、可愛いお花でした。みるみる花びらが開くので時間との勝負だったな~。
d0090959_1381670.jpg

by narinya | 2006-11-06 13:10 | スケッチ drawing | Comments(3)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  パンジー

d0090959_14205385.jpg数日前にぬり絵のことを書きました。

アタシのスケッチは、自分ぬり絵(なんじゃそりゃ)なので、実はこの段階で満足することが結構多い。

スケッチから先の作品につながっていかないのは、明らかにそれが原因ですね。

ぬり絵を作って、ぬり絵をする仕事ってないのかな~。(あるか!)

幼稚園のときが一番楽しかったのは、切ったり、ぬったり、貼ったり、こねたり・・・そんなことだけで日が暮れていったから。と、ここまで書いたら、今のアタシの生活もそんなものでした。こんな人生でいいのだろうか・・・少し不安です。
by narinya | 2006-10-23 19:01 | スケッチ drawing | Comments(2)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  キク

d0090959_952295.jpg

工筆画に出会い、日本画のスケッチ法を知り、初めて自分に合う表現を見つけられたと思いました。

これは、深紅の色がきれいで、思わず買ってしまった切り花をスケッチ。

これを拡大コピーして、工筆画の技法で絵絹に描く練習をしました。

その絵はこちらからどうぞ。

興味のある方はご覧くださいませ。
by narinya | 2006-10-19 09:16 | スケッチ drawing | Comments(0)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  シャクヤク 

d0090959_9251224.jpg

これは何年か前に描いたものです。私は線で描くスケッチが好きです。書道にも通じるところがあるのですが、線に思いを込めて描くときに、一番神経が研ぎすまされるような感じがします。
by narinya | 2006-10-12 18:31 | スケッチ drawing | Comments(4)


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ