ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

カテゴリ:英語関連 English( 8 )

チャットデビュー

facebookなかなかおもしろいです。今、この仁寺洞ブログと、韓国サイワールドのホムピを管理してますが、facebookはその中間くらいな感じかしら。

d0090959_14233276.jpgブログは非公開性が強くて人と撮った写真を載せながら管理っていうのもできないし。韓国がメインのサイワールドはソーシャルネットワークというほど広範囲なつながりは期待できないし。いくら韓国国内で流行っていても、そこで懐かしい日本人の知り合いを捜し出すことはできないわけで・・・。

まだ機能とかよくわからなくて、いろいろこねくり回してたらチャットの合図が鳴るじゃないの~。私、機械には弱くて実はチャットって初めてだったの。それもこの間、反省中の英語じゃない。

なんとか、なんとか切り抜けました(汗)。チャットだから「元気?」とか「で、最近どうなのよ?」とかそんなもんなんだけど。打ち間違いは多めにみてもらいたい。でも前置詞がテケトーで^^;ごめんなさい。チャットって前置詞がたくさん出てくるかも。そんな気がする。

でも外国語。間違えたって全然きにしないもんね~!^^
by narinya | 2010-02-08 15:01 | 英語 English | Comments(0)

facebook

昨日は楽しく人と出会って^^いい趣味もみつけちゃったからワクワク♪そこでfacebookの話が出て、やっぱり世の中facebookなんだよね~と思ったところに、今日は懐かしい人から連絡がありました。

高校生の時にホームステイしたアメリカの家庭は、私を皮切りにその後も10人ほどの日本人学生(みんな女の子ネ)をお世話していました。10年以上の偉業です。それもママ1人の家庭です!私と次とその次の年まではホストシスターもいたんですけどね。

ま~、何にしても頭が下がります。少しでも恩返ししたくて、私はたったの数日間ですが、たまに留学生のホストしてます。なぜか韓国人が多い。うちは人種は問わないのだけど・・・^^

日本からアメリカのこの同じ家庭に飛び込んで行った私たち。最初と最後ではステイ先の環境もずいぶん違うし、世代も出身地もまったくことなる姉妹。もちろん会ったことない子もいるのですが、なんとな~く繋がっているのが心地いいです。一応、私が長女なんだけど一番ふわふわしていて連絡も受けるばかりです。

アメリカの家族と、この姉妹たち数人で誘い合ってですね、私も昨日の今日なんですけどfacebookやろうかなぁ~って。ただ、いざ取りかかってみると、この間、パソコン上のことってハングルがメインだったから英語がなんかすごく新鮮~~~!login・・・‥あ、로그인だよね、みたいな感じであたふたしてます(笑)

d0090959_14264253.jpgただ、昨日、紹介された方とのこともだし、今回のfacebookもですが~、やっぱり英語ですよ。ブラッシュアップなんてことはいいません。ただ、脳みその言語スイッチを切り替えたときに、韓国語しか出てこないのはどうなのさ?と。韓国語を勉強して世界が広がったのか?狭まったのか?正直、狭まった感も否定できず・・・。

でも韓国語のせいではないのですよねぇ。英語力低下の問題なのはよくわかってます。だから今まで目をそらしてきたのに。でもいつかこんな日が来るとは予感してました。。。

でね、捨てようと思ってたNHKの英語のテキストたちを捨てるのやめました。買うだけは買ってあるトラッドジャパンを音読だけでもやることにしました。何をどうやっても話し始めに動詞が出てこない状況だけでも改善されればいいのですが。日本語と語順が同じ韓国語はやってて楽しい。が!こういう落とし穴もあるので・・・・ビミョ~。

新たな趣味のためにもfacebookのためにも英語は必要ダス。「やることにした」がどんどん増える~!やっぱり早起きしなくちゃだめなのね。お昼寝もだめだよね。それにしても「私はいったいどこに行こうとしてるのでせうか」毎日思いますw
by narinya | 2010-02-06 20:29 | 英語 English | Comments(4)

NHKニュースで英会話

GENDER EQUALITY IN JAPAN

これは、音読なかなか読みやすかった^^スラスラ読める日は気分もよいにゃ。

More
by narinya | 2009-08-07 22:09 | 英語 English | Comments(0)

NHKニュースで英会話

BAMIYAN DAMAGE WORSENING

英語に関して欲はないので淡々と音読のみを~。
・・・that date back to between the 5th and・・・部分が読みづらい。どうしても between の前に the が入っちゃう。。。

More
by narinya | 2009-08-06 18:58 | 英語 English | Comments(0)

なつかすぃーい!

ここ2,3日は、日が暮れると少し涼しくてエアコンをつけなくてもいいですね。あ~、このまま秋にならないかなぁ。

実は部屋を掃除してます。自分の持ち物(いろーんな道具ガラクタ類)の収納も、これはあっちの押し入れ、これはこっちの押し入れって、まったく使い勝手が悪くて、これじゃ落ち着いて創作活動もできやしない^^;←言い訳ですね それで思い切って大掃除してます。

でも、片づけといえば 「あれぇ?これ、こんなとこにあったんだ~」 とか 「これ何だ?お~!なつかし~い!」 ですよね。もう、掃除が全然進まないったら。

d0090959_20284197.jpgずいぶん前に録音していた、テレビ英会話講座のテープが出てきました。当時のプログラム内容は、あくまでインタビューのみ!そのスタイルが好きで繰り返し見てました。テープにも録音して学校でも聞いてたっけ。

番組のサブタイトルも、何だか洒落ていて好きだった^^
Distinct Voices, Distant Scenes
Unique Lives, Different Views っていうの。
この番組を見ると、世界が広がる感じがしてワクワクしたものです。

実は、番組のインタビューアーに憧れていて、彼女の英語が聞きたかったというのも、ハマっていた理由の一つです。

その番組終了以降、メディアで彼女の姿を見ることはないのです。名前を検索しても出てこないし。外国に住んでいるのかしら。ちょっと厚めの唇がセクシーで、低い声に乗るクリアーな英語。とっても素敵でした。いつかあの人みたいにしゃべってみたい!なんて夢みてたけど、結局、夢で終わった・・・。

彼女の名前は Setsuko Sato。どなたかご存じありませんかねぇ?どこで活躍してるんだろ~?
by narinya | 2007-07-22 23:10 | 英語 English | Comments(2)

篆刻って英語でいうと・・・?

英語のカテゴリ。。。 あったのね(汗)というくらい振りです。はっきり言って何もやってませんの。

でも先日、アメリカの知り合いにブログのアドレスを教えたので、せめてカテゴリだけでも英語を添えておくわ~、と思って設定しなおしました。ただ篆刻って何かな?ま、stampで いいか!と思っていたんですが、やっぱり違うようです・・・。正しくは seal carving でした。ははは。
d0090959_16401535.jpg手元にある 「SHO Japanese Calligraphy」 (Christopher J. Earnshaw) という本にちゃんと出ておりました。これは数年前にカルフォルニアのバークレーで買った本です。旅ごとに本屋に行っているので混乱しますが、たしかバークレー。土地柄か、ちょっといい感じのラインナップの本屋さんでお買いあげ♪

この本が、そんじょそこらの ”書とは~”云々書いてあるものよりも断然よく調べられていて感心します。道具の使い方に始まって、裏打ちの仕方、表装(軸・額・屏風)、印のおし方作り方、刻字まで。まだあります。漢字各書体の臨書に仮名古典に関して、中国・日本・韓国における書の歴史、文房四宝の詳しい話。まだまだあります!(軽く息切れ 笑) 禅と書の関係や大型書展に出品することについて。花押の説明もあれば、平仮名の元になった漢字も。何と実用書までも網羅されているのですー!これでも簡単に紹介しました。

ただねぇ、英語だから全然読み進まないんですよね。。。でも、せっかくカテゴリも作ったことだし、書道周辺のことなら頑張れるかな。今回みたいに単語一つずつでも・・・・・・。
by narinya | 2007-01-21 01:30 | 英語 English | Comments(2)

English, English, English!

How to maintain and improve my English proficiency is one of the biggest
concern for a while. Like I wrote it before I'm loosing it so fast especially
I've started learning Korean!

As I study two different foreign languages at the same time could be hard
but interesting thing to do though. For instance, I never realized it before
what stage I'm at the moment or what I should learn to go on to the next stage...

Well, it's I guess I could know what I need right now to improve it by
comparering to those different languages, even without knowing it!

Since I started this blog I'd go back where I was at the beginning. I mean I'd like
to use this opportunity to study how to explain things about Japanese calligraphy
or Chinese painting in English.

If any one of you who coincidentally read and have interests please be my guest
to leave any comments.^^

ちょっとずつ英語でも更新していけるといいな、と思います。基本的にインチキ英語↑なので
特に日本語の訳をつける程ではないと思います。ということは、これで英語の勉強には余り
なりませんので、あしからず。

でも、「硯で墨をする」 「掛け軸に表装する」 「仮名を散らし書きする」・・・ こんなことを英語で
言うとどうなるの?という観点で更新しますので、そんなことに興味がある方には楽しいかも?です。
by narinya | 2006-11-06 15:44 | 英語 English | Comments(1)

英語の実力、ガタ落ち

アメリカのクリスマス風景
d0090959_155873.jpgnarinyaは英語も好きです。外国語は英語、そして外国と言えばアメリカ!という短絡的な思考の高校生(時代はまだ昭和です、ちなみに)だったアタシは、アメリカで1年間のホームステイをするために、初めて日本を出ました。

幸い、ホストファミリーにも、現地の学校にも恵まれて、貴重な経験をたくさんさせてもらいました。今でもホストファミリーとは仲良し。へたな親戚よりも頻繁に会う仲になりました。ダンナサンつれて行ったり、あちらから日本へ遊びに来たり。

でも、一つ問題はアタシの英語力。前から、それほど上手い方ではなかったけれど、韓国語の勉強を始めてからというもの、ガタ落ちです。日本人同様、韓国人も英語をマスターするのに苦労する、と聞いたことがあります。今、英語力が落ちるのを体感しながら、その理由も何となくわかる気がします。

最初、韓国語を始めたときに、外国語なのに英語のように語順が逆にならないことに、アタシの頭の中は大パニックになったものでした。でも、日本語と同じ語順の韓国語という外国語に慣れていくことに、時間はかかりませんでした。その分、あっという間に英語が出来なくなっていったのです!

英語の and のところで、韓国語の クリゴ(そしての意味) しか出てこないし。このままでは英語が話せなくなる!という危機感さえあります。でもこれ以上勉強するものは増やせない・・・・。さようなら、英語・・・にならないために、カテゴリーだけはつくっておいてみました。
by narinya | 2006-10-15 15:05 | 英語 English | Comments(4)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ