ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

カテゴリ:通信講座の募集( 4 )

「ハングル書道(正規コース)」通信講座

「ハングル書道(正規コース)」通信講座


【講座の目的】
ハングルの伝統書道(朝鮮半島では書芸という)を基礎から学び、各書体が書けるように訓練する講座です。ハングル書道の様式美にそった学習をします。書体は ①板本体 ②宮体正字 ③宮体フルリム体 ④書簡体 など。それぞれの書体を体系的に練習していきます。趣味や生涯学習のほか異文化理解と交流にもつながります。

【対象】
韓国語を理解する18以上の成人

【講座のサイクル】
各書体に熟達するまでの課題は、線の書き方から応用練習まで順序も決まっています。課題の内容と量、講座期間に関しては書体ごとに異なります。カリキュラムの欄を参照。

【カリキュラムと年間受講料】
どの書体から始めても入会金は一律20000円です。入会金には、半切100枚とハングル書道用の大中小の筆、ほか資料などが含まれます。受講料は1年間の一括納入。学ぶ書体によって学習期間と受講料が異なりますが、1年単位でカリキュラムが組まれていますので、自分のペースで受講することが可能です。

②宮体正字コースのカリキュラムと年間受講料
③宮体フルリム体のカリキュラムと年間受講料
④書簡体のカリキュラムと年間受講料

【受講料に含まれるもの】
カリキュラムにそって手書きの手本が届きます
添削の回数に制限はありません
添削料と返送の郵送料
添削時に必要と判断した場合の動画指導
疑問や質問はメールや電話で随時受付け
過去の課題についても添削します

【備考】
添削の方法は基本的に郵便でのやりとりです
教室で直接指導を受ける場合には席代をいただくことがあります
添削を受けることは強制ではありません
年間カリキュラム終了後、添削だけの期間延長可(有料・6ヶ月以内)
年間のカリキュラムを1年未満で終えることは可
受講期間内に休む場合はご相談ください(6ヶ月以内)

【問い合わせ・申し込み】
2insaneko@gmail.com (渡邊)まで

差し支えない範囲で以下の項目を記入しメール送信をしてください。その後、振込先(ゆうちょ)の口座番号をお伝えしますので入金していただき、その確認ができてから郵便物を発送するという流れです。

・氏名
・郵便物を送る住所(〒)
・電話番号(自宅・携帯)
・FAX番号
・メールアドレス
・生年月日
・性別
・韓国語の理解度
・書道経験の有無
・講座に対する抱負
・その他希望など

【お願い】
私が提供する全ての講座(通い、通信に関係なく)に共通するお願いです。手本は受講生お一人お一人の学習のために手書きでお渡ししています。複数人で共有すること、複製して他人への指導教材にすること、無断で表装して飾ることなどは決してしないでください。


by narinya | 2011-10-05 00:00 | 通信講座の募集

「ハングル書道(季節の詩を書く)」通信講座

「ハングル書道(季節の詩を書く)」通信講座


【講座の目的】
季節に合った一編の詩を3ヶ月間で書き上げます。ゆっくりとしたペースで文章を書くことから楽しむための講座です。韓国語の学習にもなります。

【対象】
韓国語を理解する18歳以上の成人。書道経験者で上級の方(漢字書を各書体を問題なく書ける方、書道の講師、ハングル書道正規コースで基礎を身につけた方など)。

【講座のサイクル】
開講する月は、1月(冬)・5月(春)・9月(秋)で3ヶ月間を1クールとします。
クールで分かれていますが稽古ですから継続を前提としています。休止するという連絡が事前にない限り開講月に課題を送ります。それにともなって受講料が発生します。

【受講料について】
初回のみ入会金 5000円
1クール(3ヶ月間) 13000円

【受講料に含まれるもの】
郵便で1度、手書きの手本が届きます
練習用紙
課題詩のプリント
次回の課題詩の予告プリント
1度の添削料
添削時に必要と判断した場合の動画指導
疑問や質問はメールや電話で随時受け付け
過去の課題で添削を受けなかったものも添削可
添削後の返送郵送料と封筒は受講生が負担
(送るときと同額の切手と宛先を書いた封筒を同封すること)

【備考】

添削の方法は基本的に郵便です
教室で直接指導を受ける場合には席代をいただくことがあります

【問い合わせ・申し込み】
2insaneko@gmail.com (渡邊)まで

差し支えない範囲で以下の項目を記入しメール送信をしてください。その後、振込先(ゆうちょ)の口座番号をお伝えしますので入金していただき、その確認ができてから郵便物を発送するという流れです。

・氏名
・郵便物を送る住所(〒)
・電話番号(自宅・携帯)
・FAX番号
・メールアドレス
・生年月日
・性別
・韓国語の理解度
・書道経験の有無
・講座に対する抱負
・その他希望など

【お願い】
私が提供する全ての講座(通い、通信に関係なく)に共通するお願いです。手本は受講生お一人お一人の学習のために手書きでお渡ししています。複数人で共有すること、複製して他人への指導教材にすること、無断で表装して飾ることなどは決してしないでください。

d0090959_21144136.jpeg


by narinya | 2011-10-02 00:01 | 通信講座の募集 | Comments(0)

「ハングルのペン字・筆ペン」通信講座

「ハングルのペン字・筆ペン」通信講座


【講座の目的】
ペン字は、ハングルのフォントの一つをもとに横書きの練習をします。美しい字を身につけたりクセ字を矯正をするペン習字とは異なります。
筆ペンは、ペン字で練習した字体を利用しながらデザイン文字(ハングルカリグラフィー)を書くことを目的とします。道具は筆ペン以外のものを使うこともあります。

【対象】
韓国語を理解する18以上の成人

【講座のサイクル】
開講する月は、1月・5月・10月で4ヶ月間を1クールとします。どの開講月からでもスタートできますが、はじめて受講する方は3クール(1年間)続けて受講してください。講座ごとの課題のほか、文字の基本練習を約一年かけて消化していくためです。
クールで分かれていますが稽古ですから継続を前提としています。休止するという連絡が事前にない限り開講月に課題を送ります。それにともなって受講料が発生します。
※開講月の前でも申し込みすることができます。基本練習を前倒しに勉強しながら開講月を待ちます。

【受講料について】
初回のみ入会金 3000円
1クール(4ヶ月) 14000円 

【受講料に含まれるもの】
郵便で2回教材が届きます
1クール内で3回までの添削料
添削後の返送郵送料
ペン字練習教材
ペン字応用作品材料
筆ペン練習教材
筆ペン応用作品材料
添削は郵便でしますが疑問や質問はメールや電話で随時受け付け

【備考】
教室で直接指導を受ける場合には席代をいただくことがあります
1クールをペン字と筆ペンに分けて受講することはできません

【問い合わせ・申し込み】
2insaneko@gmail.com (渡邊)まで

差し支えない範囲で以下の項目を記入しメール送信をしてください。その後、振込先(ゆうちょ)の口座番号をお伝えしますので入金していただき、その確認ができてから郵便物を発送するという流れです。

・氏名
・郵便物を送る住所(〒)
・電話番号(自宅・携帯)
・FAX番号
・メールアドレス
・生年月日
・性別
・韓国語の理解度
・書道経験の有無
・講座に対する抱負
・その他希望など

【お願い】
私が提供する全ての講座(通い、通信に関係なく)に共通するお願いです。手本は受講生お一人お一人の学習のために手書きでお渡ししています。複数人で共有すること、複製して他人への指導教材にすること、無断で表装して飾ることなどは決してしないでください。


【課題の参考画像】

基本練習は15枚〜20枚あります
d0090959_13043339.jpg

d0090959_13044787.jpg

過去のペン字課題(ハガキに仕上げ)
d0090959_13052931.jpg

詩も一文字ずつ練習
d0090959_13075219.jpg

筆ペンでカリグラフィー(これはA4サイズ)
d0090959_13085694.jpg

by narinya | 2011-10-02 00:00 | 通信講座の募集

「ハングル書道(正規)」通信講座のカリキュラムと年間受講料


板本体のカリキュラムと年間受講料


詳細はここから
by narinya | 2011-10-01 00:00 | 通信講座の募集 | Comments(0)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ