ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

カテゴリ:レッスン風景いろいろ( 65 )

ランチョンマットと箸袋のキット

通信でハングル書道をする皆さんとは主に郵便を利用しています。今時はわくわくしながらポストを覗くなんてこと珍しくなっちゃったかな。メールやラインなどは便利だけど、やっぱり手紙のやり取りには違う魅力がありますよね^^

何かと行事が多いこれからの食卓を飾っていただこうと、お稽古そっちのけで(≧∇≦) ランチョンマットと箸袋を作るキットを準備しました。一応、材料に文字に関係するものも使用してみたけど。お習字の講座としては、字を書くということが無い回になりました…。でも、新年お書き初めの手本を渡した方もいるし…、まぁ、いいですね!( ^ω^ )


白い無地の使い捨てランチョンマットも売っていますが、今回は、しっかりしたカラーペーパーを使用しました。薄め5色のラインナップ。


d0090959_255729.jpg


気が向いたらラミネートか何かしてしばらく使ってもいいかも^^

d0090959_23484876.jpg

箸袋には、折り紙と韓国で調達した韓紙を組み合わせて…。割り箸も付けて、5人分のマットと袋を作れるように準備しました。

d0090959_04283406.jpg

マット用の紙は無地でさびしいので、紋様の消しゴムはんこをおせるようにしました。はんこの柄は5種類。マットの色、箸袋の色と韓紙の組み合わせ、はんこの図案…。今回なんと!同じ組み合わせのキットは一つもありません〜。

皆さん♡ キットが手元に届いて作ったら、それは即!オリジナルです( ^ω^ ) ご覧の通り、特別な道具や材料は要りませんから、今回のものを参考にして今後も家族や友人との食事会の機会には、ご自身でも準備して、ぜひ一手間^ - ^ 楽しんでくださいネ。

d0090959_02133862.jpg

説明書も入れて送りました。分かりにくかったら連絡くださいね。

通常お稽古や添削、質問などは、お楽しみの月とは関係なく随時!受け付けてまーす( ^ω^ ) でも、まずは遊んで、それから勉強したらいいですよ〜。私自身が、すべきことよりも先に遊ぶタイプですから(≧∇≦)

風邪には気をつけてくださいね〜♡


届いて早速に作って写真を見せて下さる方も〜(*^^*)
そんなやり取りが私のささやかな幸せです♩



by narinya | 2014-12-21 16:29 | レッスンのようす | Comments(4)

2年間ありがとうございました^^

お教室はしてないんですか?と聞かれることが多かったのに、実際オープンしたのは2年前。2012年の10月でした。

書道会という枠にはとらわれず、私ができることは何でも提供して、楽しく続けてもらえるお教室。それが理想でした(今でもだけど)。


d0090959_22573701.jpg

応援してくれるみなさんの気持ちにもこたえたいし、なにより、何でも経験してみなければわからない!の精神で始めてみたんですね〜。理想通りに、利益が出ても出なくても、必ず2年は続けることが目標でした。

そして、この9月。無事に丸2年を迎えたところで閉店です〜。次のステップに挑戦p(^_^)q お教室の最後の日はお茶とお菓子を用意していました。2年間、会場を貸してくださっていたT先生!お世話になりましたm(._.)m

そして通ってくれた皆さま〜。本当にありがとう!また会いましょう(^-^)/

ワタクシ10月に東京に戻ります( ^ω^ ) 韓国経由で。笑!韓国でとあるお祭りに寄ってから東京入りです。

このブログも次は東京から書くことになるでしょう〜。ご報告でした。ご機嫌よう〜(^-^)/


by narinya | 2014-10-12 09:40 | レッスンのようす | Comments(12)

「うちわ」の制作 コラボ編

お盆ですね。お盆といえば「蓮の花」を思い出します。ハングル書道通信講座では、この夏、私とのコラボレーションうちわを作る回を設けました。普段のお稽古はお休み。課題が残っている方にはお勉強時間の猶予に、順調に進んでいる方は気分転換に当てていただこうと思って、時々、こんな回があります。

距離のあるお勉強は継続が難しいものです。でも、遠隔だからこその魅力は確実に存在します^^ お手紙だけのお付き合いでも信頼関係は築けますし、お便りが来るのは、やはり楽しいものです。

書道というと少し構えてしまいがちです。筆文字には緊張感がともなう部分はありますが、本来は実用であり教養であり豊かな世界です。これからも生活の中で楽しく活用していけたらいいですね(*^^*)




d0090959_02183764.jpg
通信なので、正直、できることには限界もあります。ですが、私のアイデアと工夫で、できる限り可能にしていきたいと思います。それには受講生の協力も必要なのですが、上のような説明をよく読んで積極的に参加して下さいます。ありがたいことですm(_ _)m


今回、生徒さん達にはデザイナーになっていただきました。モチーフは蓮の花と決まっていますが、花と葉っぱの配置、色選び、ハングルで書く言葉選び、書体選びなど…。多岐に渡ってデザインをしてもらいました(上の写真は私の簡単なサンプルです)。


そのデザインができたら、そこからは私の出番です! デザイナーさんが希望するものに近づくように制作開始!p(^_^)q




d0090959_12390807.jpg
デザイン画にほぼ忠実に再現した作品です。



d0090959_12401867.jpg
サンプルと同じデザインですが、色の指定があった作品です。



d0090959_12385349.jpg
ラフデザインと実際のパターンの比率が異なりますが、もとのデザインに近づくように頑張りました! 気に入ってくださったかな^^



d0090959_01023022.jpg
水墨画風で…という方もいらっしゃいました。素敵(≧∇≦)



全てをご紹介することはできませんが、代表して載せさせていただきました。中には「お任せ」や、「こんな雰囲気で」というような言葉のみでの依頼もありましたが、じゅうぶんです! 何事も意思疎通を図ること、連絡をとることが大切だからです^^

ハングルで書き入れる文字に、なぜその言葉を選んだか…。楽しいエピソードや、近況も添えてお返事くださる生徒さんいて、私が胸キュンになる時があります。こんな風に丁寧な活動を続けていけたら理想的ですね。皆さんに支えられてこれからもがんばる(^^)



d0090959_00514305.jpg
d0090959_00520925.jpg
画像が小さいですが、同じパターンを用いても、こんなに個性が出ます。自由だ、個性だ、それはある程度の決められた枠に本来は存在するのではないかと思います。


お稽古はきちんと。時には遊び心を。そんなお手伝いができたら幸せです。まだうちわの回に参加されてない方〜。難しく考えずに連絡下さ〜い❤︎ 期限はありませんが、風物詩でもあり
ますから暑いうちがよろしいかと思います〜。


また何か一緒に作りましょうね!


d0090959_09402319.jpg
裏には為書きをしてお渡ししました。


by narinya | 2014-08-14 01:06 | レッスンのようす | Comments(0)

cafe*おみぢゃクラスでも課外授業^^

週に一度の韓国語クラス。皆さん、もう随分とできるようになりましたね〜。長い文章も読めるようになってきたし、韓国語で話そうと挑戦する姿勢はとても美しいです〜(≧∇≦)

ハングルを生かした課外授業はこれまでも何度かしました。韓国語の講習費をそのままこのイベントにあててしています。時々はお勉強をお休みして、おしゃべりしながら何か作ったりした方が多分、効率もいいのではないかな〜と思ってのことです。

先日の「一日扇子づくり」のイベントと同様の手順で行いました。三人の作品に私が筆文字を書いて完成!どれも可愛らしくできました〜。



d0090959_21201024.jpg

Yさんは上品にちょうちょを飛ばして…。ハングルで「바람」と入れました。模様と字を合わせてちょうどいい感じに仕上がったと思います。



d0090959_21200121.jpg

こちらは蓮のモチーフでされたRさん。濃い色で配置もよくて目を引きますね!ハングルで書いた言葉は「침착」。花言葉らしいです。



d0090959_21195164.jpg

そしてこちらはHさん作。なんか花火みたいだな〜と思って見てました。シルバーが黒っぽく出て一瞬暗くなりかけたのを黄色でカバー。全体に色をつけたからか存在感がありますよね。ハングルではお名前を入れましたよ。


字を入れる前もかわいいけど、墨の字が入るとグッとしまります。不思議ですね〜。こうして模様を入れるとオリジナル感も出ていいですよね^^

暑い夏^^; 使ってください〜。


by narinya | 2014-07-29 00:22 | レッスンのようす | Comments(11)

生徒さんの「装飾写経」できました(≧∇≦)

いつも私のことを応援してくれて、熱心にお勉強してくださる素敵なまだむ❤︎ 少し前からお写経に取り組んでいらっしゃいました。そこで、写経用紙から装飾したら綺麗ですよ〜とお誘いしました^^ 初盆を迎えることもあって挑戦していらっしゃいましたが…。

このたび!めでたく完成〜\(^o^)/ 素敵ですね〜!

小さな文字を小筆で書く感覚をすぐに理解してくださいました。書いていて楽しいと^^

お写経は書くこと自体が徳を積むことです。絵も描いて丁寧に写経して…。字を書いて生活に、人生に潤いを。そんな私の想いが通じたようで嬉しいことです。


d0090959_21202774.jpg

これこらも写経と、さらに進んで装飾写経。
皆さんと楽しんでいけたらと思います。

形にして下さったTさん(*^^*)
今後とも仲良くしてください〜。



by narinya | 2014-07-28 11:26 | レッスンのようす | Comments(2)

紙バッグにコラージュ

通信でハングル書道をしてくれている方々を対象に、2月は韓紙を使った楽しいコラージュをしてもらうことを提案しました。貼り付ける先は何でもいいのですが、春も近いので何かとプレゼントをあげたりするかな?と思いまして、紙袋にコラージュしてもらうことにしたのです(^^)

同じアイデアで佐世保のサークルの方々にも挑戦していただきました。通信の方々より簡易バージョンですが、お稽古の前にウォーミングアップ?そんな感じです^ - ^


それぞれが違う色合い、違うレイアウトです。やっぱり個性ってでますね〜。私だったら選ばない色の組み合わせを見たりして、提供しているつもりの私が反対に刺激を受けたりします。



d0090959_19364514.jpg
d0090959_19365742.jpg
筆でハングルも書いて貼り付けましたよ。今度はもう少し本格的な手作りの回ができたらいいな…と思いつつ、この日はお習字のお稽古を〜。

ひと月に一度のサークルなので、出来ることは多くはないのですが、楽しみな時間だと思ってもらえるよう私も日々お勉強しないとね!




d0090959_19370762.jpg
帰り、電車からみたハウステンボス。何の偶然か日本のこんなに西に来て、ハウステンボスの近くで講師するなんて思いもよらない展開でした。でも、長崎にいる間(引っ越す予定は今のところないみたいよ…)は、こちらで出来ることはどんどん挑戦していきたいと思います。




d0090959_19371825.jpg
お休みの方々がいたので、作品は4点にとどまりましたが、並ぶと、また見事ですね。カワユイ❤︎ 皆さん、また来月お会いしましょう〜(^-^)/


by narinya | 2014-03-30 18:30 | レッスンの風景 | Comments(0)

ハングル書道通信講座。お楽しみの回。

韓国に行くたびに何かしら材料を買って帰ってくるのですが、我が家には韓紙もたくさんあります。何かの時に活用しようと思って集めたものです。今回、たまりにたまった韓紙の出番です。


ハングル書道の通信講座では、数ヶ月に一度、私の独断で通常稽古お休みの楽しみ月があります。お手本が溜まってしまった人には時間の猶予を、滞っていない方には息抜きに(*^^*)  


説明書と材料を送って遠隔で仕上げてもらうのは限界があるといえばあるのですが、なるべく可能にして楽しんでいただきたいです。今回は韓紙を用いたコラージュに挑戦〜。



d0090959_23493427.jpg
コラージュだけなら書道の講座の意味がありませんから、筆文字も書いてもらいます!遊びの要素が多いとは思いますが、「花」の字をハングルで文字デザインしてもらいます〜!字のサンプルも入れてありますから、参考にして練習したあと作品にしてみてください♪ 




d0090959_23495228.jpg
d0090959_05542415.jpg
d0090959_05544568.jpg


こんな感じでキットにしました。紙袋は4色あって、なるべく良さそうな配色になるように韓紙をセットにしたけど…。どうかな〜。


もし、物足りない〜、お稽古もいつも通りしたいわ♪ という方は遠慮なく申し出てください。お手本を送付しますよ〜。もちろん「花」字の添削だって絶賛受付中でーす(*^^*)


作ったら感想をお聞かせくださいませね〜。


by narinya | 2014-03-03 08:00 | レッスンのようす | Comments(0)

神奈川から絵を習いに…^^

先週の宮崎から来てくださった方に続いて、今回は神奈川から飛行機に乗って絵を習いに来てくださった方います^^  せっかくのマンツーマンレッスンですから、遊びも休憩もなくお勉強お勉強〜♪  3日間、私もたくさん勉強になりました。ありがとうございました!


d0090959_22073274.jpg
葉の葉脈を残しながらボカシを入れる筆づかいの確認と、線描きの時の線の書き方について確認しました。私が描いた菊のスケッチをもとにして描きました。絵の続きは、互いに家で完成させることにして、もう一つの絵に進みました。




d0090959_22100481.jpg
こちらも途中までしか塗れませんでしたが、色々と説明をして差し上げたところ、得るものもあったとのこと。それなら私も嬉しいですね、よかった(*^^*)  描き終えたらまたアップしますから、参考にして完成させて下さい。ちなみにこの絵のデザインは、その方のものです。




d0090959_22132587.jpg
さて、お次は板の登場です。文具店で版木として売っているものを用意しました。もともと版木なのですから、絵を描いていて反ることなどはないだろうという判断をして購入しました。二人で実験的にしてみるために用意した課題でした。ヤスリがけをした後、ドーサを塗りました。描く絵は決まったので、こちらも各自、家で完成させましょう。





d0090959_22190984.jpg
d0090959_22173617.jpg
最後、お帰りになる45分前!韓国語をされない方にハングルで筆文字を書かせて^ ^  韓紙を用いて和紙の紙袋に糊づけ、コラージュをしていただきました〜。手際良く仕上げられましたね〜。今回の講習会の思い出になったならいいなぁ❤︎


3日間、お疲れさまでした!はじめての長崎だったのに、「皿うどん」と「眼鏡橋」しか紹介できませんでした^^;  次は関東で〜♪



by narinya | 2014-03-01 22:17 | レッスンのようす | Comments(0)

2月の一回講座。皆さんのウサギさんお雛様。

書画教室でお稽古に加えて単発講座もしてます。

2月は桃の節句で飾れるように色紙にお雛様を描きました。普通の大きさの色紙と、豆色紙と二種類用意しました。今の色紙は下地も色とりどりです。好きな色と大きさを選んでしてもらいました。

お稽古の時間内にしてます。なので、お月謝で通って下さる方には基本、無料で(^^) 気の向かない方はもちろんしなくてOK。笑。お稽古は関係なく、こんな講座に一回だけ参加も可能です。かたいこと抜き。でも、やる気は持参で!よろしくね♪



d0090959_22153228.jpg


もう〜、皆さんの塗るウサギさんが可愛すぎ〜。私の見本とは、それぞれ違う作品ができてよかった(*^^*) 豆色紙には、また違うデザインを用意しましたよ。

また来年も、みんなで仲良くお雛様を作れるといいですね♥︎



by narinya | 2014-02-25 21:32 | レッスンのようす | Comments(6)

宮崎から工筆画レッスンをしに…

本当にありがたいことに、私自身が憧れて始めた中国工筆画を、私から習いたいと言ってくださる方々がおられるのです(^^)  私がまだ勉強中だし、本場で習ったこともないので「あくまでも美奈子流の工筆画ですが構いませんか?」と確認するようにしています。その上で、美奈子センセの工筆画がいいんです♥︎と言ってもらえると、これまで絵とか字とか諦めずに続けてきて良かったなぁとしみじみ思えます。本当に感謝して、私が分かることは全てお教えしたいという気持ちになります(*^^*)


今月は、遠く宮崎から宿泊までして工筆画を習いに来て下さった方がいました。二日間に渡ってみっちり10時間!宿泊先でするように宿題まで出したり。観光することも名物を食べることもなく、ひたすら勉強勉強。でも贅沢な楽しい時間です。信頼関係はこうしてできていくものですよね。


今回のレッスンは、中国工筆画がメインでした。一枚の絵を筆で線描きするところからお見せして、一緒に彩色をしていきました。全体まで塗る時間がないので一部分だけ塗って、残りはご自宅で復習しながら完成させてもらうことにしました。下の写真は、指導しながら私が塗ったものです。手順などは口で言えても、絵の具をとく濃度やボカシを入れるときの筆のさばき方などなど、やっぱり百聞は一見に如かず!よく理解してついてきてくれたのでレッスンは始終順調でした。



d0090959_23570377.jpg
花の一部と葉の一部を塗っていきます。まずは下地というか、最初の塗りから。今回の牡丹の色は白がベースです。そこにピンクでグラデーションを付けていくことにしました。紙は工筆画用の紙です。




d0090959_23571921.jpg
こんなグラデーションだけでも充分素敵なのですが、ここに牡丹の薄くヒラヒラした花びらを表現する影を入れるとゴージャスになります。この牡丹の絵。教材として描き始めましたが、せっかくなので継続して塗っています。



レッスンは、メインの工筆画に加えて楽しい消しゴムはんこおしあり、今後の作品展開についての語りあり、工筆画製作の為のスケッチの描き方あり、篆刻を勉強する時の模刻のやり方に、チョークアート入門までと(^^) 盛りだくさんの内容でした。あっという間の10時間です。また続きをしましょうという約束をして宮崎に帰って行かれました。


このたび来てくれた方は、ほぼ同業者。そんな指導をする立場の方に何かを教えられるということは光栄ですし、やり甲斐も感じます。でも同時に、責任は大きくて、もっともっと精進して応えていかなきゃいけないのだとも改めて感じます。


ということで、これからも前向きに頑張りましょう。生活スタイルはかなりグダグダですが、気持ちはいつでも前向きにで〜す。では、牡丹の絵の続きを載せていきますからまた見に来てください〜。お楽しみに〜(^-^)/


by narinya | 2014-02-22 01:41 | レッスンのようす | Comments(4)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ