ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

桜前線ではなくレンギョウ前線

今日、ヒアリングの練習にと、KBSworldでお昼のニュースを見ていたら春らし~い話題が。

d0090959_0461796.jpg天気予報の中で、レンギョウとツツジ前線が伝えられていました。韓国でも暖冬なのか、例年よりも早く満開を迎えるようです。ソウルでは3月下旬が見頃。

写真は一足はやいですがキレイに咲く韓国のレンギョウを載せてみます。記念すべきアタクシの韓国デビュー旅行で撮ったものです^^

「レンギョウに似てるけど、こんなごつい枝だったっけ?」とか言いながらパシャリ。

残念ながらツツジは撮らなかったんだなぁ。日本でよくみるツツジよりも葉っぱが少なくて花は淡い紫の低木と言ってもいいくらいの背丈です。確か対馬のあたりには咲いているとか(たぶん)。。。

レンギョウは 개나리 (ケナリ)  ツツジは 진달래 (チンダレ) 
固有語だから日本語とは全然違うイメージの名前ですね。
by narinya | 2007-02-28 01:01 | 韓国関連 Korea | Comments(2)

ローラーなんか持ってないので

仮名用の半紙(雁皮紙)に消しゴムはんことインクで料紙を作ってみました。ちょっと黄ばんだ感じの地色にしようと思って、はじめに半紙全体を間接浸し染め(紙の片面だけ染まる)してみました。で、乾いたものに装飾を施してみたわけですが、紙はもちろんパリパリになっちゃってます。

プロの人は立派なローラーで延ばすらしいのですが、もちろんアタシがもっているわけでもなく。。。で、ローラーを使ったのと同じ効果があるという「ズリがけ」なるものを参考にして、転がっていたスタンプ台のふたで!裏から擦ってみたところ~

d0090959_2092640.jpg案外きれいにのびた。

→パリパリのままの紙
→擦り擦りした後の紙^^

本来の「ズリがけ」はガラス玉が連なった数珠状のもので紙を擦ります。

このときに紙の下に編み目のものを入れて擦ればいわゆる「絹目」の紙になるんですねぇ。ナルホドなるほど。

これ、豆色紙の大きさに切りました。本当は字を書いてアップしたかったのですが、新たな問題発生で断念しました。さらに何か手を加えなきゃこの紙には書けません。がーん >_< せっかく簡単にきれいな紙ができたと思ったのにね。そう甘くはないってことで~
by narinya | 2007-02-24 20:41 | 消しゴム eraser | Comments(2)

スケッチ(鉛筆・色鉛筆)  パンジー

d0090959_1824961.jpg
              もうすぐ春ですね。でも花粉でつらいの・・・ ㅠㅠ
by narinya | 2007-02-23 18:27 | スケッチ drawing | Comments(2)

韓国語個人レッスン

約2年間にわたって2人の留学生先生に習ってきたのですが、この春からは、また独学を中心にしようかと思ってます。延世大学の語学堂で買った教科書もやりたいし、聞き取りの強化とかの地味~な作業にも集中したいし。なので先日、無事に個人レッスンを卒業してまいりました。

今年度いっぱいで韓国に戻る予定だった留学生先生は、ナントあと一年長崎にいることになりました。たまには会って近況報告などフリートーキングはしてもらうことになっているのだけど、いつまでも先生を頼りにしていてはいけないので、巣立ちの準備を決心したわけなのです。

でも、なーんにもなく独学っていうのも意思が弱いアタシにはどうか?とも思い、負担にならない程度の講座がないかなぁ、と今いろいろと見学に行っています。どこも一長一短で迷うところなのですが、昨日見学に行ったところにしようかなぁ。営利目的ではないので安いというのも魅力です。浮いた分のお金で韓国に遊びに行ったり出来るかもなんて♪ ふふふ^^
d0090959_11241841.jpg
先生、発音練習用にと新聞記事を録音してくれて感謝してます。スタバだろうとどこだろうと、恥ずかしがらずにいつも快く録音してくれましたね。作文や会話中の間違いも毎回熱心に直してくれてエネルギーが要ったことと思います。そのおかげでここまで出来るようになりました。
本当におつかれさまでした。 また美味しいもの食べに行きましょう!
by narinya | 2007-02-21 11:38 | 韓国関連 Korea | Comments(7)

ランタンフェスティバル@長崎

旧正月に合わせてランタン祭りが開催されてます。はじめは中華街で始めた小規模なお祭りだったらしいのですが、どんどんその規模が大きくなってきているんですって。

昨日も平日だというのにアーケード周辺には昼間から人がたくさん!韓国語の個人レッスンに出かけたのだけど場所の確保にひと苦労。(そうでなくても教材広げて長時間居座るつもりなので~)

d0090959_16581653.jpg
お祭りの期間中は、さまざまなイベントが会場ごとに予定されています。積極的に見て回るのもよいですが、町中にランタンが飾り付けてあるので、夜になるとそれを見るだけでも結構満足なアタシ。

写真はアーケード内と中央橋上の飾り付け、それと中央橋から賑橋方面を撮ったものです。

ちょっと手を加えたので現物よりも幻想的な画像になりました。あ、でも本物もモチロンきれいですよ。

秋のおくんちもいいけど、ランタン祭りも観光にオススメです♪
by narinya | 2007-02-20 17:09 | Comments(10)

長崎南画 「風竹」

d0090959_10424028.jpgすこし前に宣言した通り、いつもならあまりしつこく描かずに済ますのですが、この風竹の図は簡単そうでなかなか手強い相手で、そうもいきませんでした。

この写真も、竹竿のしなり具合がどう見てもおかしいんですけど、もう限界。。。岩を先に描いて、それをよけながら風に吹かれて自然と左へしなっている感じにしたかったのだけど、うまくいきませんでした。

竹を先に描いちゃおうかとも思ったけど、なんかそれも自分的に許せないものがあって・・・。結局、岩をよける時にカクカクっと曲がってしまいました。先生のお手本では、本当に強風でググ~っと曲がっているように見えるんですけどねぇ。

最近、韓国のサイワールドのツールを使って写真を加工するのがマイブームです。→のも、この枠にしたら、何となく軸っぽくなっていい感じ^^ エキサイトも画像アップロードするときに写真加工のツールがついてるといいのになぁ。

ちょっとお知らせ。今週末(23日~25日)は長崎南画の発表会があります。桜町電停前のカルチャーセンター1階奥でアタクシの四君子も出てます。お近くを通ることがあればちょっと覗いてみて下さい!表装はパステル系のブルーでお願いしてあるけど、どうなったか私もまだ見てないのでワクワクです~。
by narinya | 2007-02-19 11:05 | 画 painting | Comments(6)

カワイイやつ♪

d0090959_995415.jpg暖冬だといえば暖冬ですね。

長崎では18日からランタン祭りなるものをやってますが、3年前のこの時期には雪が降っていましたもの。

なのに最近は出かける時も、もうGジャンでいいかな?という感じです。

でもね、やっぱり夜に足は冷えるのです・・・。おねえさんになったということなのでしょうか。

そして満を持して購入しました!!! なんと、このピンクのカワイイやつは 湯たんぽ♪ なんですねぇ。気に入って寝るとき以外にも抱えてます^^
by narinya | 2007-02-19 01:36 | Comments(2)

オリジナル印箋

d0090959_2247429.jpg以前からオリジナルの印箋が欲しいと思ってました。でも例によって版木に彫るのはちょっと大変そうなので消しゴムはんこで作りました。

これなら大きい印をおすときには、簡単に枠を大きくできます~。耐久性とか版木そのものの芸術性(ってあるのかよくわかりませんけど)には、かなわないかもしれないけど、大きさやデザインをすぐに変えられるのは魅力的だなぁ。

先日載せた「美意延年」の印を、早くこの印箋におすべく仕上げたいところなのですが、3回ほどやり直してみたものの・・・。全然ダメ。えーん。
by narinya | 2007-02-15 22:47 | 刻 seal carving | Comments(2)

St. Valentine's Day~

今日はバレンタインデーですねぇ。昨日お買いものに行ったら女子達が大勢群がっているので、ナンダ~?と思ったら特設売り場でチョコを買っていたのでした。バレンタインには女子がチョコを買うというのが、まだまだ一般的なのかな。

高校生のときに一年間アメリカでを過ごす機会があったことで、一通りの行事を体験することができました。日本にも根付いたものから、こんな行事もあるのねー!など色々でしたが、バレンタインデーについていえば、もっと幅広い範囲でお互いに思いを伝え合うという、ほのぼ~のイベントでした。
d0090959_15195688.gif
思いを伝える相手には自然と恋人も含まれますが、同時に親や友人、知人に対するものという色合いが濃かったように思います。相手にあげるのはカードや花のほかチョコやキャンディーもあるという程度の位置づけだったチョコレート。日本ではまるでチョコのためのバレンタイン?と言いたくなるほど超主役級ですね。文化としてみれば、これもまた一つの形なのかな、とは思いますが。

でもアタシはあくまでもアメリカ式で^^ いつもコメントを下さる皆さま、たまたま読んで下さった方々、家族、友人、お世話になっている先生方に ハッピーバレンタインデー♪ 
by narinya | 2007-02-14 15:52 | Comments(10)

ポジャギ

アタシが封印したもの、後の楽しみのために寝かせているもの、いくつかあります。茶道、香道、着付け、二胡、日本画、盆栽、カルトナージュ、クンストレース編み、陶芸、染め、織り・・・・。まったくキリがありません(>_<) そしてこれは↓↓↓↓↓封印したもののひとつ ポジャギです♪
d0090959_13265444.jpg

2年くらい前にキットを取り寄せて作りました。本も何冊か買いそろえ、韓国では美術館も巡ったりするほど憧れて始めたんですが・・・すぐに封印されました。まぁ、理由は簡単で、楽しすぎるわけです。他のことが手につかない程、もうひとピースもうひとピースって。今から始めようという方には覚悟をした方がいい、とだけ申し上げておきます(笑)

ポジャギ=上のパッチワーク状のもの、というイメージが強いのではないでしょうか。実はポジャギというのは、モノにかけたりモノを包んだりする布全体の名前で、↑のような端切れをつないでいくものはチョガッポというのだそうです。

現代ではきれいな工芸品にしか見えませんが、本来は貧しい庶民が生み出した技法なのです。。。どこの国でも庶民は知恵を振り絞って生きてきたのですね。

封印してつまらないので、消しゴムはんこで


うそっこポジャギを・・・
by narinya | 2007-02-08 10:33 | 韓国関連 Korea | Comments(14)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ