ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年内には終わらず

大晦日。年賀状はまだこんな状態です。そして来客中。投函は来年だわさ。なのに、こんな風に楽しくやってます。宛名を書くときにデザインを選ぶのが結構楽しいのです。お気に入りのはこの人に~。あの人はこれでもいいか。。。とか選り好みしながら人間関係を確認したりして。ははは。

今年も一年、お世話になりました。ブログは励みになっていいですね。無理せず続けていけたらと思います。皆さん、よいお年をお迎えください。せへぽんまにぱどぅせよ~^^

d0090959_8103812.jpg

by narinya | 2008-12-31 12:11 | 消しゴム eraser | Comments(12)

私が目指す韓国語ってこんなんにゃ!

タイトルがテラさんのに似ております(笑)。いや、正直、ネットで他の方々が韓国ドラマや歌手、試験勉強などに熱心で、いろんな表現を楽しんで覚えているのがチョッピリ羨ましかったりして・・・。

もちろん、私はハングル書道も真剣に習ってステキな先生と韓国語のメールでやりとりしながら、いま最高に幸せですよ。でも語学力不足のせいで不完全燃焼気味なのも事実。

d0090959_2393159.jpgドラマとか試験勉強とかでインプットできればいいけど、書道も絵も篆刻も練習するのにすごく時間と体力がとられてしまって、何かギリギリ感満載の日々です(って幸せ者の不平デスガ・・・)。

でもね、やらなくちゃね!そう思って、買ってそのままだった参考書は片っ端からすべて同時進行でやることにしました。で、やってます!まじで!自分でもオドロキ。

そんな中、先週から、今までの先生とは違う人とフリートーキングを始めました。それで、どんな実力を望んでいるのかを再確認したんですよね。

① きれいな発音と
② 正しい文法で
③ 私が好きな人と好きなことについて
④ 美しく話す


私はこれにつきます。だからドラマがわからなくてもいいよね。ネイティブみたいにスラング話せなくてもいいのさ。だって外人だもん。(私にとって)重要でない欲は捨てて人を羨むことなくやろうと思います。

날 빛나게 해 주는 한국어.
감사하며 늘 성실하게 간직하게...
이렇게 여기면서 배우는 모습으로만 갚을 수 있는 은혜...
만나게 된 좋은 사람들을 위해서도 열심히 하고 싶어요.
언어를 도구로서 배운다거나 그런 게 아니라 그저 고맙고 고마울 뿐.
그런 이유로 공부해도 좋지 않을까요?^^
by narinya | 2008-12-22 18:36 | 韓国関連 Korea | Comments(4)

押しつけしおり

d0090959_10455578.jpg

韓国語学習を通して、最近お世話になっている方々に、しおりなんて差し上げてみました。お勉強するときにでも使ってくださいってことで。文様は韓紙工芸の本から拝借したものです。文様もよくあるパターンのだし、別におし方とか色とか意識したわけではないのに、何となく韓国っぽい雰囲気漂うのはなぜでしょうねぇ。色かな?
by narinya | 2008-12-21 09:44 | 消しゴム eraser | Comments(6)

押しつけハングル印

d0090959_1392697.jpg韓国語は、ネイティブの知人に頼んで月一回(時には2ヶ月に一回なんてことも・・・泣)個人レッスンしてもらってます。

でも、先生が忙しかった昨年は、私の独り立ちの練習もかねて個人レッスンはお休み。その間、カルチャーセンターに10ヶ月くらいかしら、通っていました。

そこにK-popに詳しいおばさまがいらっしゃって、よくCDをやいてくださいました。そのに方にお礼として、お名前ハングル印(1cm×1cm)をプレゼントしたのです。

やっぱりハングルで印彫るとすごーくいい!かわいいですよねぇ!お~ん、こんな内職したいにゃ~。
by narinya | 2008-12-09 00:45 | 刻 seal carving | Comments(14)

きれいに描かないってむずかしい

水墨画と南画(文人画ともいうと思いますけど)は違うんですってよー、と言うと意外そうな反応をする方がたくさんいます。白と黒の世界、墨で描いた絵は全部「水墨画」じゃないの?って。画材の面からみると確かにそうかも。でもジャンルとして細かくわけると、水墨画の中に「水墨画」があったり「南画」、「工筆画」などがあるということになるかと思います。

そういう意味から、一般に水墨画とえば、墨を用いて風景や静物を写実的に描くことも含まれるので、水彩画を描く感覚に近いような気がします。だから技巧をこらした表現も多々ありますが、南画はそれはもうシンプルなものです。技巧に頼ると品がなくなるとか言っちゃって。それぞれですねぇ。

d0090959_823028.jpg

緻密に描く工筆画では、対象を描き写すデッサン力が必要ですが、時間をかけてコツコツきれいに描くこと自体はそれほど難しいことではないと思います。それに比べて、省略することにこそ美を見出す「南画」の難しいことー!

実際に描くときには筆数も少ないし時間もかからないことから、南画の方が簡単とか、工筆の方が高度だという印象を持つ人も多いようです。ですが、それは反対です。きれいに描かないことがどれだけ難しいか。性格からみると、私は工筆画を描く方が楽です。でもそれじゃイカンよなぁということで、修行としてあえて南画をやってまーす。
by narinya | 2008-12-06 08:56 | 画 painting | Comments(7)

また瓦当のモチーフで

d0090959_013652.jpg
私、定職があるわけでもなし、忙しくはないのです。でもやろうと決めていることが妙~に多いので、毎日あれもできなかった、これもできずに一日が終わった、という思いでいっぱいです。

時間はこのまま24時間で増えなくていいから、自分がもっと賢くなればいいのに・・・と都合のいいことばかり望んでます。でもそんな望みは叶わないので、追い詰められた末に昼寝。。。そうやってまた一日が暮れていくんですよねー。

こんなんじゃ消しゴムはんこで遊ばなきゃやってられないよ!ということで、はがきにペタペタペタペタ。始めたら今度はそれで時間が過ぎていってしまって、やっぱり何もできなかった。。。と思いながら夜ふとんに入るという。まぁ、そんなこんなのハガキですが、出来はどうでしょうか。
by narinya | 2008-12-03 19:27 | 消しゴム eraser | Comments(4)

前回提出分

d0090959_1313033.jpg10月末までに届くように送ります!といって滑り込みセーフで提出した課題でした。送る前に記念写真をパチリ。

韓国の詩を4つほど勉強しました。半切に3行が2ヶ。半切1/2に5行が1ヶ。全紙約1/2に6行が1ヶ。

半切1/2に5行書いた(写真いちばん上)のが苦労したのなんのって・・・。ちょっとくらい大変な課題でも、最後にはヤーッ!!!ってまとめ上げるのが得意な私が頭を抱えたものです。

習字って提出するくらいまで時間をかけて練習すると、徐々に完成度が高くなって終盤は書くそばから全部お清書レベルになります。そこからグランドチャンピオンを選んで一枚だけ提出します。

それはハングル書道でも同じことなのですが、小さく書いたこれに関しては・・・全然できなくて、まぐれで書けた貴重な一枚を提出。書けない理由は、筆か?紙か?机の高さか?あれこれ試しましたが、結局は腕ですよね。だって先生はお手本書けるんだもの。

でも、たとえ後悔を残しながらでもその回の課題をこなした後には、きちんと成長している自分が感じられます。次にもらう手本では新しく違う字を書くのに、少し楽に書けるようになってるの!そうやっていつかはどんな字でも書けるようになるんだなぁって実感しながらやってます。

一方、語学学習ではその実感のスパンが長いんですよね。でもコツコツやれば何でもブレイクスルーがあるものですよね。そう思いたいわ。そうだと信じて頑張ろう。
by narinya | 2008-12-02 01:56 | 書道 calligraphy | Comments(6)


最新のコメント
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
管理人からおねがい
フォロー中のブログ