ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

石さえあれば

チョッピリお疲れなのですが字の練習してます。というか字の練習してるから疲れてるんだよね。体力または時間の限界が来ないと提出の時期を判断できません。それほどにハングル書道の宮体ってむずかしい。今までの自分の中にないバランス感覚が求められます。字の中心が見えない。最初に筆をおく場所がわからない。そろえなきゃならない線にそろわない・・・。
d0090959_20263851.jpg
本当は今日発送のつもりだったけど欲が出てきてまだ書いているという・・・。先生に嘘ついちゃったわ。明日、朝一番で送るぞ!好きなことをしていても体力は使います。そんな私をいやしてくれるのは石たち。かわいく装飾彫りされた石たち。石さえあれば幸せ。新作を予定していますが、とにかく字を書いて今夜が過ぎないことには・・・。

頑張ろう。みんな、いろんなことそれぞれ頑張ってるんだから、このくらいやらなくちゃ。
by narinya | 2009-03-31 20:09 | 刻 seal carving | Comments(2)

やっぱり道具は大事ね 역시 도구도 중요하네요

2008年3月。満を持して習い始めたハングル書道。韓国語の勉強を始めた2004年から長い道のりでした・・・。無事に一年が過ぎてちょっぴり達成感があります。英語と比べても、「韓国語を始めた理由は?」 なんて聞かれることがまだまだ多い中で、「韓国の書道を習ってみたくて。字を書く以上、言葉ができなきゃだめだから」 と答えてきました。

한국어 공부를 시작한 지 4년이 지난 2008년 3월에 때를 기다려 배우게 된 한글서예. 1년이 무사히 지나고 조금 성취감이 있네요. 사람들이 자꾸 하는 "한국어를 공부하게 된 이유가 뭐죠?" 란 질문에 "한글서예를 배워 보고 싶어서요. 글씨를 쓰는데 언어가 안 되면 어떻해요?" 라고 대답해 왔어요.

d0090959_14132439.jpg韓国人でも日本人でも、それを聞くと 「ふーん・・・。よくわからないけど、まぁ、頑張って」 という程度の反応でした。特に日本人には、「韓国にも書道があるの!?!? だってハングルは筆で書けないでしょ?」 という反応が一番多い(今でも)。

でも、それは違うんだなー。よっぽど平仮名が筆で書ける方が不思議がられても仕方ないくらい、ハングルの書道は漢字書に近いものがあります。

ハングル書道をやってみたい方で、まだ語学の勉強からという方には、その間に漢字書を熱心にすることを強力におすすめします。特に篆書、隷書、楷書、行書を・・・・ってほとんど全部じゃん^^;

그런 대답에 한국인이든 일본인이든 반응은 그냥... "그렇군요. 잘 모르겠지만 열심히 하세요."는 정도. 일본인의 반응 중 가장 많은 것은 "한국에서도 서예가 있나요? 설마~. 한글은 붓으로 쓸 수는 없죠?" 이에요.

그게 아닌데, 한글은 일본어 '히라가나' 쓰는 것보다 훨씬 더 한문서예의 필법이 그 바탕이 되어 있는데... 그래서 앞으로 한글서예를 하고 싶으나 아직 어학공부로부터라는 사람들에게 이런 조언을 하겠습니다. 언어를 배우는 동시에 한문서예도 열심히 하세요! 전서, 예서, 해서, 행서... 모두요.

って話はこれじゃなくて道具のこと。一年前に先生からもらった筆で、大きい字も小さい字も全部書いていたら、最近になって明らかに書きにくくなってきました。でも、初めて使った筆だからね、最初の使い心地が思い出せないんですよ。最初からこんなもんだったかも?という感じで。

でも、さすがに1年間さんざん使えば穂先がきかなくなるのは当然と思い、先日、新しい筆を送ってもらいました。いざ使ってみると、これが!使い心地が全然ちがうじゃ~ん。ばかばかばか!もっと早く取り替えていれば・・・。皆さんも、道具はこんなことを見越して定期的に取り替えましょう。(写真の筆は左がビフォー、右がアフター。短くなった分だけ熱心に書いた証拠にゃ^^)

아, 도구가 중요하다는 이야기였다. 1년 동안 큰 글자부터 작은 것까지 한 붓으로 해 왔는데 요즘 들어 그 붓이 잘 쓰이지 않아졌는데요. 그래도 처음으로 쓰게 된 붓이었기 때문에 사용하기 시작했을 때의 느낌이 전혀 기억나질 않아서 원래부터 그런 거겠지...? 란 생각을 하고 있었어요.

근데 1년 내내 쓰면 아무래도 털 끝이 점점 안 듣게 될 터라 선생님께 새 붓을 한 자루 보내 달라고 부탁했어요. 붓을 받고 써 보니까 그 사용감이란 얼마나 좋은지... 글씨도 잘 쓰이고... 난 역시 바보 바보 바보! >_< 더 빨리 부탁할 걸... 서예 하시는 여러분은 그런 건 없겠지요? 도구는 중요해요. 정기적으로 체크해서 바꿉시다. 지금껏 사용한 붓은 짧아진 만큼 내가 열심히 했다는 것이니까 앞으로도 잘 쓸게요.^^
by narinya | 2009-03-29 01:11 | 書道 calligraphy | Comments(10)

「希望」はんこ '희망' 도장

NHK文化センターでの韓国語教室。はじめての3ヶ月、1タームが終わって3人が皆勤賞に輝きました。すばらしい! その3人にはnarinya特製の栞を^^ ラミネート加工もしたので、そこそこもつでしょう。ハンコの文字を辞書で調べさせたりと、あくまで教材です。

この「希望」はんこは、この印材に彫ったものです。印面の大きさは、18×9mmです。この栞をもらった方々は、来期も継続して受講するとのこと。毎回毎回、試されていると感じますが、こうしてよい結果につながると本当に嬉しい。

NHK문화센터에서의 첫 한 텀인 3개월이 무사히 지나고 5명 중 3명이 개근했습니다. '희망' 글자를 판 도장을 이용해서 만든 책갈피를 개근상으로 줬습니다. 이것도 물론 교재니까 단어 의미를 사전에서 찾게 시키기도 했지요.

이 도장은 예전에 리본 모양으로 유를 만든 인재(18×9mm)에다 새긴 것입니다. 개근상 받은 분들이 계속해서 수강 신청을 해 줬답니다. 강의를 할 때마다 나란 사람이 시험 당하는 듯하지만 이렇게 좋은 결과가 나오니까 정말 기쁘네요.

d0090959_20282660.jpg

皆勤して継続する人と、来期に継続しない人。その差は途中から肌で感じるものがありました。継続しない方もモチロン楽しく通って下さったようですが、韓国語を続けたいとまでは思わなかったようです。それぞれ時期や先生との相性もあるだろうし、私が一生懸命やるだけではどうにもならないものがあるのでしょう。彼らが、またいつかどこかで韓国語を再開させる日が来たらいいし、ま、来なくてもいいし・・・ そんなところです。

개근해서 계속 수강하는 사람들. 다음에 수강을 안 하기로 한 사람들. 그 차이는 기간의 도중부터 피부로 느끼는 무엇인가가 이미 있었던 것 같습니다. 무엇을 배우는데 적절한 시기라든가 맞는 선생님이라든가 그게 사람마다 달라집니다. 내가 얼마나 열심히 해 주더라도 어쩔 수 없는 것이 있다는 거지요. 이번에 그만둔 사람들이 나중에 다시 시작할지도 모르겠고, 뭐 시작하지 않아도 되고...

d0090959_20235963.jpg

同じはんこをこんな風にも使ってみました。今日は韓国語フリートーキングの日でした。フリートーキングにふさわしく楽しくしゃべり倒してストレスも解消!懐かしい雰囲気のする喫茶店で一昔前の味のするスパゲティナポリタンを食べ、楽しいひとときでした。お給料を包んだ半紙に、こうしてはんこをちょこっとおすだけでチョットいい感じでしょう?そこからまた話もふくらんで会話の練習にもなります^^

先日、釜山で仕入れたクリスピークリームドーナツのメニューで、外来語の発音練習をしました。案外難しいんですよね~、英語がハングルで表記されているものを通じるように、早く言うのって。

같은 도장을 이런 식으로도 써 봤습니다. 오늘은 한국어 프리토킹 날이었는데 금료를 싼 종이를 이렇게 꾸미면 조금 특별한 느낌이 들지요? 오늘 프리토킹에서는 한글의 영어표기 발음 연습을 했습니다. 영어를 한국어 발음으로 하는 게 의외로 어렵습니다...
by narinya | 2009-03-27 20:07 | 刻 seal carving | Comments(6)

まーまー笑えた

d0090959_15362295.jpg日本語を勉強する外国人の素朴な疑問から日本人も知らない表現を紐解くというコミックエッセイ。読みごたえはないけど外国語を学ぶ自分と重なって楽しかったです。私がする韓国語の質問も、こんなんなんだろうな…と思うと笑える(#^.^#)

今の私の疑問は、ハングルの'ㅎ'がパッチムにくると、なんで[t]の音になるの?です。知ってて常識かしら…?カルチャーでパッチムの説明してて、「むむむ・・・そういえばなんでにゃ?」と(^^;)

カルチャーのクラスは何とかやってます。ひと期間3ケ月で、計12回ありましたが、受講生5人のうち皆勤賞が3人出そうです♪ そしてその間にも見学者が3人ほど来て、皆さん、私に合格点をくださいました。4月から一緒にお勉強です。

でも、あたしだったら自分にお金払うかな…。だって3ケ月分っていいお値段よー。私はネイティブでもないのよー?お金はほとんどセンターが持っていっちゃうけど、そんなの受講者には関係ないからねぇ。ガッカリさせないように私がしてあげなくちゃね。
by narinya | 2009-03-24 14:31 | 韓国関連 Korea | Comments(8)

もらったら引く? 붓글씨로 받으면 어때?

先日、なんと山盛りの苺をおすそ分けして頂きました!近所の方からおすそ分けって近ごろ少なくなりました(よね?)。お皿をお返しするときに小さいサンキューカード(5×7cm)を添えて・・・。内側のはんこが予想以上に濃く出て少々しつこい。。。なんとか生活に筆文字をいかそうと、半ばムリヤリな感もありますが、雨の週末にコニョコニョと遊んでます。

저번에 고봉 담긴 달콤한 딸기를 받았습니다. 그렇게 이웃끼리 물건을 나눠 주는 게 요즘 많이 사라졌습니다. 접시를 돌려 드렸을 때 이런 카드(5×7cm)도 함께... 안에 놓은 무늬가 생각보다 짙어져 약간 눈에 거슬리는 느낌입니다. 비가 오는 일요일 오후, 어떻게든 붓글씨를 생활 속에서 살릴려고 이런저런 작업으로 놀고 있습니다.

d0090959_17165717.jpg

こういう作業は、私には楽しみであり大した時間もかからないのですが、もらう方はどうなの?引く?サラッと見てポイッと捨てちゃってくれると私は大変気楽。特に字って、もちろん芸術だとは思うけど、それ以上に実用的で消耗品だとも言えると思うの。書の勉強はちゃんとして、それと同時に生活の中で楽しむこともしたいものです。

이런 작업은 저에겐 즐거움이고 시간도 안 걸리는데 받은 사람은 어떻게 볼지 항상 궁금합나다. 받고 즐겁게 보고 당장 버려 주면 저도 편합니다. 특히나 '글씨' 같은 것은 물론 예술이기도 하지만 그 이상으로 실용적이며 소모품이라고도 할 수 있겠지요. 서예는 진지히게 공부하는 동시에 생활에서 잘 이용해 가는 것이 바람직하지 않을까 싶습니다.
by narinya | 2009-03-22 16:48 | 書道 calligraphy | Comments(10)

完全に挫折中…

案外、多くの人がこのブログを見てくれるようなのですが、一体どんな言葉で検索かけてどり着くのかというと、やっぱり毎月いちばん多いのが「ハングル書道」です。「印紐」とか「袴」なんていうのも多いのですが、3月は「競書誌」でたどり着いた人が多いようです。4月から何か始めようという人たちが書道会を探しているのかしら。

でも書道会って実際の数に比べたらネットでの情報は少ないと思う。書自体がアナログ的な世界だから?私も機械は苦手なのでわからなくもないですが、でもいまどきねぇ。組織としてそんな風で先はあるのでしょうか…。少なくとも刺激に欠ける現象だと個人的には思います。

d0090959_1313505.jpg私も、在籍している会を通して毎月の本が届きますが、実は4ケ月連続の未提出。ウォーミングアップの意味でも書くべきなのに完璧に挫折中です。いつも窓口になってくださるS先生、真面目にできずにごめんなさい(>_<) 

私は中学生のときに小学生の時とは違う今の会に入りました。ちょこちょこブランクはありながらもずっと同じ会にお世話になってます。その会に入った理由はぶっちゃけ近所だったから。子供だったしお稽古は続いてなんぼですからそんな理由もありです。

でも、大人でパソコンで検索しようというくらいでしたら、ちょっと面倒ですが足(?)で積極的に探すといいと思いますよ。各会の競書誌取り寄せて書風を比べたり、展覧会や道場まで押しかけて雰囲気チェックしたり、会長先生の活動ぶりを調べるなどしたらいいと思います。競書誌も大手書道用品店の書籍コーナーなどにいくつかおいてあるし、それこそお店の人にたずねてもいいし。

会も一つじゃないし、競書誌がすべてでもないので、いろいろと吟味して探すことをおすすめします。皆さん、自分に合った会、よい影響を与えてくれる先生に出会えるといいですね!(^o^)
by narinya | 2009-03-21 15:55 | 書道 calligraphy | Comments(6)

縦にもできる 세로 방향으로도

韓国語を勉強している知人が、ハングルの小作品を依頼してくれました。先生の指導の下、これまで練習した言葉の中から選んでもらって、その方の希望だったので横長のものです。実験も兼ねてる作品なので材料代だけでゆずりました。ペローンと横長の紙でもよかったけど、後々、縦にも配置できるようにパーツにわけました。紙は8cm角。小さく彫った「サラン」はんこは、これの頭におしたものです。こんな体裁で作ってみて、改善すべき点もいくつかわかってよかったです。実験協力、感謝感謝。

한국어를 공부하는 지인이 한글 작품을 하나 만들어 달라 그랬다. 그 동안 내가 서예 선생님 하에서 배운 것 중에서 그 지인이 직접 글을 골랐고 형태는 가로로 긴 것으로 의뢰했다. 아직 실험을 겸한 것이라서 재료값만 받고 만들어 줬다. 한 종이로 해도 좋았지만 나중에 세로 방향으로 바꿔 배치가 가능하게 종이를 나눠 봤다. 일전에 만든 '사랑' 도장은 이것의 머리 부분에서 사용한 것이다. 앞으로 개선해야 할 점도 잘 알게 됐다. 실험에 협력 정말 감사.

d0090959_23295645.jpg

近いうちに、こんな感じで気楽なものを中心にした発表の機会をもらえそうです。マダム♪向けのカフェでスペースを貸していただけそう。それもこれも韓国語を通して得た縁。というか、そんなことを期待しつつ、この間、韓国語関連でいろいろ仕事を引き受けてるわけで。

가까운 시일 내에 분위기 좋은 카페에서 이렇게 편히 볼 수 있는 것을 중심으로 발표할 기회가 있을 것 같다. 한국어를 공부하면서 갖게 된 인연을 통해 얻은 것이다. 요즘 내가 맡는 한국어와 관련한 여러 가지 일들은 바로 그런 인맥을 만들기 위해서다.

私の木は、まだ小さくて味もよくない実しかならないけど、大きく育つよう頑張っていけたらと思います。韓国語やらハングル書道は、この木を育てるのに欠かせない優秀な肥料のひとつ。その他の環境も整えてやらなくては木は育たないのでちょっと忙しいです。もう30代も後半。木だけ育って実がならないということだけは何としても避けたいわ。

나란 나무는 아직 작고 열매는 맛있지도 않지만 잘 키워 주고 싶다. 한국어나 한글서예는 이 나무가 자라는데 빼 놓을 수 없는 영양소의 하나다. 그렇다고 비료만 주면 될 나무가 어디 있겠는가? 해야 되는 것들이 너무 많다. 그래도 이제 30대 후반. 맛있는 열매가 맺힐 나무가 될 수 있게 열심히 살아야겠다.
by narinya | 2009-03-19 14:31 | 書道 calligraphy | Comments(8)

ち~っこいサラン 작은 '사랑' 4mm×8mm

何を彫るとも決めず、気に入った石は買っておきます。これは博物館の出店で数年前に買った石に彫った「サラン」です。書道の練習は大きいのにするけれど、何か作るのとなると小さくてカワイイのが好きです。そうすると必然的に印も小さいのが必要になり、チマチマと彫ることになります。そしてそれがまた楽し。印面が小さいからと、刀も小さいものにするのはよくない(スケールか小さくなるから)と信じているので、これもいつも使っている刃の幅1cmの印刀を用いました。石の方が小さいけど、よーく研いだ刃ならできます。

d0090959_2030437.jpg

무엇을 새길지 아무 생각이 안 나도 맘에 든 인재라면 일단 사 둡니다. 몇년 전에 박물관에서 산 작은 돌에 '사랑' 글자를 새겨 봤습니다. 몰론 서예 연습은 크게 하지만 뭔가를 만들 때는 작고 세밀하게 하는 것을 좋아합니다. 글씨를 작게 쓰기로 하면 필연적 작은 도장을 찍게 되니까 또 즐겁게 작업을 하게 되지요. 인면이 작다고 칼도 작은 것을 쓰면 스케일까지 작아진다는 생각에 보통 사용하는 칼날 폭이 1cm인 걸로 합니다. 돌보다 칼이 더 크지만 잘 간 칼이면 충분히 할 수 있습니다.
by narinya | 2009-03-18 01:09 | 刻 seal carving | Comments(2)

夜には熱がでます

ふふふ・・・。ちょっとお出かけしてきました。福岡まで遊びに行くことになって、じゃぁ赤い手帳(またの名をパスポートとも)も持っていくかい?と。宿も取らずに船に乗って釜山で一日だけ遊んできました。

d0090959_1039212.jpg風が冷たくて、船も少し揺れました。時間があまりないからと思って欲張って元気に遊び回っていたら、案の定、夜になって熱出しました。

布団で汗びっしょりかいて、これじゃ延泊?と心配したものの、朝になったらちょっと回復したのでまたゆるりゆるりと観光して、なんとか帰国~。

海外でこうなるのは初めてではないのです。韓国では2回目だけど、ハワイに行ったときも熱出しちゃって。せっかくの旅行なのに弱いわ・・・。で、今回、そのパターンがちょっとわかってきました。どうやら、移動のきつさ+寒さのようです。

ハワイではポリネシアン文化センターに行くのに冷房がガンガンにかかったバスに長時間揺られたあとに発熱。韓国では、議政府北部まで電車とバスの移動で辛かったのに寒い中あそんだ後に発熱。今回は気温がまた急に下がって風が強い中、波も高くて船が揺れました。そして楽しく散策した後に例によって発熱。

でも、釜山では用事も済ませたし、本もいろいろ買えたし、まぁよかったです。最後、お昼に食べた熱々サムゲタンに救われたところが大きいです。あれで少し元気出て家までやっとこ帰ってこられました。ありがとう、鳥さん。
by narinya | 2009-03-16 01:19 | 韓国関連 Korea | Comments(10)

飾ってくれてるらしい

d0090959_15485729.jpg

ちょっとしたお礼に、こんなはがきをプレゼントしたことがありました。はがきとして使っちゃってくださいと、字を書くスペースも作ったのに、どうやら飾ってくれているらしい。それならもっとそれっぽいのを差し上げたのに~と思ったりして。でも飾ってくれるなんて、やっぱりうれしいにゃぁ。うふ。
by narinya | 2009-03-12 23:29 | 消しゴム eraser | Comments(4)


最新のコメント
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
管理人からおねがい
フォロー中のブログ