ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「爽やかな草の香り」 (長崎コクラヤギャラリー090710-14)

d0090959_14521566.jpg

これは、ピンクの紙に書きたいなぁと思ったところからスタートして→全部ピンクじゃ芸がないかな?→なら、対になるように半分に分けよう→横に並べる…と思ったら縦にも出来る作品!のためには行の配置を厳密に計算して→パネルに貼りっぱなしの作品だから気軽な感じで消しゴムはんこも使っちゃう~?

で、これができあがりました。若干ムリがきてる部分があるんですけど、このパネルに貼りっぱなしというのは結構好きでして。額装も軸装もモチロンすてきなんだけど、もうちょっと現代風に…と思うとパネルって安いし軽いし、パネルの周囲?側面っていうの?部分にも演出できたりして。そんな楽しみもあってなかなか良いんですよね^^

全紙1/2の紙でパネルくるんだから、作品ひとつは約60×60cmほどです。パネルの活用はもうちょっと進化させたいなぁ~。安っぽいとか言う人もいるけど^^; でも、ちょっとポスター貼る感覚で若い人とかが作品飾るようになる方がいいなぁと思うんですよね。私としては。
by narinya | 2010-05-31 00:45 | 展示会 exhibition2 | Comments(11)

お春なニャンコ

2010年。春になって 「頑張ってやってみたい」 ことがいくつかありました。

ハングルの書道を習いたくて韓国語を勉強し始めた6年前。その時の気分と少し似てるかな。情熱を持続させる自信が持てたら次のステップを踏んでもいい。自分に課した条件。そして、ハングルの書道を習う時がきたら 「現地の先生につく」 ということ。それがスタート時の最終目標でした。

そうして、ハングル書道の稽古もこの春で3年目に突入です。語学面での不安は依然としてありますが、おかげで充実した人生を送れるようになりました。書道を続けるためにも必要な道でした。勇気を出さなかったら、今頃は書道も何も全てやめていただろうと思います。

さて、今度はそのハングル書道を続けるため、韓国語を続けるための何かが必要だと感じました。

********************

More それで・・・
by narinya | 2010-05-19 12:44 | 書道 calligraphy | Comments(10)

板本体練習~

2月に提出したのかな。いろいろな構成、字の雰囲気に果敢に挑戦しなさいと指導されています。そのわりには、おとなしい感じの仕上がりなんですけど。。。その分、力強い線で書いてみました。グレーがかった紙に明るめの青で罫ひいて爽やかさんなのです。ふふふ。でも一カ所失敗しちゃったの。そのままごまかして提出しちゃった。てへ。

d0090959_013746.jpg

by narinya | 2010-05-19 00:39 | 書道 calligraphy | Comments(2)

5月15日は스승의 날でした

d0090959_21331975.jpgこれは書道の先生にあてたお手紙です。「先生の日(師匠の日)」がある韓国なので、私も便乗してラブレターを・・・❤

名刺大の大きさで蛇腹になる紙なので封筒に入れたら本当に小さいの。広げると25センチくらい。

横の構成にして花を何種類か描こうか、いろいろ考えた末、縦にしてフジをあしらうことにしました。

半切に南画を描くときなんかの構図を利用して、ペン使ってラフに輪郭線を描いてから顔彩で水彩チックに着彩してみました。

この間、なんだか韓国語の方でバタバタと忙しくて、楽しく字を書いたり絵を描いたりできてなかったのです。久しぶりに楽しかったん♪
by narinya | 2010-05-16 13:29 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(8)

どうやるのがいいのか・・・

d0090959_15154233.jpg「韓国語 上級演習ノート」のカテゴリーを作った手前、続々と記事をアップしたいところなのですが・・・。なんていうか、学習者の誰もが言っちゃうセリフなのですけど、やっても覚えてないんですよ。その理由って、やっぱりやり方なんじゃないの?と思わなくもないんですよね~。

基本、音読が一番記憶に残る(私の場合はそう感じます)というのは明らかなんですけど、「はい、これ日本語訳ね、こっちは韓国語に訳して、次は短作文だよ・・・」と出される課題に答えも見ずにヒーヒー言いながらやるのって効率的なのだろうか?と9課を過ぎたあたりで思い始めて~。復習の意欲もわかないし・・・。それで記事もアップしてないんです。

つらいながらも立ち向かうのは別に嫌いじゃないし、根性もつくし、いいこといっぱいあるだろうけど、もっと量もできるようになりたいし、せっかくやったのに身につくのが根性じゃねぇ。ということで10課からはちょっとやり方を変えてみましたの。私にはこの方が合ってるかな~。

********************

More あたしのやり方ですけどね
by narinya | 2010-05-11 15:16 | Comments(6)

宮体練習~

d0090959_1435138.jpgemoticon-0171-star.gif左下のMoreから大きな写真でます。興味のある方はどうぞ~。

これは確か2月に提出した課題のうちの一枚。カリキュラムみたいなものがあるわけではないので、どこまでやったら進級とか毎月何日までの提出とか、そういうことではないのでサボればそれだけ自分が大変になります。

昨日、無事に(いや~、ホント無事にという言葉がぴったり。ちょっときつかった~)たまった課題を提出できました。半切で8枚もいっぺんに。よくないねぇ。もう少し地道に練習して一枚ずつ提出するくらいがいいのだろうけど・・・。ごり押しの性格がこういうところで出てしまうの~。

今年に入ってお清書を提出したのは3回。正月と、その2月と昨日です。この3回の間にはそれぞれ成長がハッキリと見えて面白いです。5ヶ月前だって全力を尽くしたのに、撮っておいた写真で見ると苦笑~。自分ながらたどたどしくてカワイイぞ。それに比べたら、きのう発送したものには多少の余裕が見られます。でもそれも半年後に見たらきっと^^; いつまでもそんなことの繰り返しなのねぇ。

でも、この写真の課題を出した2月に何かが変わった!頑張って練習してきた成果が出たんだ♪と思いたいけど(まぁ、それもあるだろうけど激変ってオカシイでしょう?)、おそらく新しく買った机のおかげです(笑)。大きなの買ったから紙全体がよく見えるようになりました。それと、正座→椅子になって膝が痛くならないのもいいです。環境って大事なんだなぁ。もっと早く買えばよかったにゃ~。

********************

More 写真大きく出ます
by narinya | 2010-05-09 14:34 | 書道 calligraphy | Comments(2)

徒然1005

このブログは基本、勉強の途中経過や習作、または作品にしたものなどを中心に載せるものとしています。記事の更新は毎日でもできるくらいに日々の練習はしているのです。ただ、それもある意味凹むときがあり・・・。 いつまでこんなことしてるんだろう^^;みたいなものです。
d0090959_1872864.jpg
気分転換に、徒然もたまには載せてもいいかも~という心境になりました(ツイッターするほどまめじゃないw)。季節ごとに花はきれいに咲くし、人々はやさしくしてくれるし、食べ物もこの上なく美味しいし。お勉強の記事を書く力がないときには私も癒されることでしょう^^


by narinya | 2010-05-01 00:00 | 徒然 Life


最新のコメント
管理人からおねがい
お気に入りブログ