ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ボランティアで描いたチラシ

d0090959_21472974.jpg


ずーっと昔に描いたポスター兼チラシです。当時、近所にあった福祉施設から時折頼まれてこんなの描いてました。

これとこれは必ず盛り込んで欲しいという要望にこたえると、こんな風に盛りだくさんな画面になります(^-^;) でも希望なのだから仕方ないのよね。ビジネスなら何とでも言える部分もあるけど、たがいに善意が前面にあるから率直に言うのも難しいところです。

紙は普通の画用紙。ポップなのは苦手だし、やっぱり墨を使いたくて。それでこんな仕上がりになりました。ハングルと日本語のレタリングができて、チョークアートも出来るようになって、こういう仕事でバイトにしたいな~。
by narinya | 2012-02-26 20:07 | ポップ/パステル POP/pastel | Comments(4)

いくつもの名前を持つ女

仮名書道のお稽古ですが、半紙と半切の課題は毎月提出するのが目標。意識的に1~2年やったら、それだけでも結構な勉強になると思う。書道だから終わりはないんだけど、どの時期に何を強化したいかは自分で決めないとね~。

課題です、はい書きました、添削受けました、書き直しました、提出しました…。これも継続できたら素晴らしい!でもそれでは何年経ってもそこそこなのですよねぇ。私はハッキリと何かが出来るようになりたい!! 書道に限らずね♪ 希望なのか性分なのか脅迫観念なのかはさて置いて(・ω・)

そのための意識的ってことですが「頑張ります!」とかではなくて(笑)。よく分析して理解した上で自分で構成できるようにするということ。しばらく地味~な作業が続くと思われます♥
d0090959_1664027.jpg

この度~(^^*) 新しい雅号をつけました。私「美翠」さんになったのです。仮名の先生のもとで使っていく雅号ということになるのかな。そしたら今までの雅号は?土地や先生との関係によって使い分けていいのかな…。でも、そう考えないとハングルの雅号の位置付けもおかしくなるよね。

だから、漢字書くときや東京の所属会関連では「素房」さん、ハングルで書くものには「새빛」さん、仮名と長崎の会関連では「美翠」さんとして。…じゃあ絵を描いたらどうすんの?とも思うけど(^_^;) 本名でもいいやね。

こういうこと少し面倒だけど風雅を楽しむと見ればいいかな。本当は全て本名でしたいけど。外国でも簡単だし。でも先生に就くということは制約も伴うことだから…。理解してます。

先生と優しい方々のおかげで無事に提出できます。また来月も頑張ります~。
by narinya | 2012-02-19 16:31 | 書道 calligraphy | Comments(6)

やさしいひと

d0090959_2114178.jpg

20年以上前です。あまりオープンではない性格の私が一年間のホームステイをしに一人アメリカに行ってみました。

当時、本当に親切にしたくれた子が同じ学年のローラ(^^) 言葉も話せない日本人を相手にするのはとても大変なことなのです。物珍しさや数日間だけ、自分に余裕があるときならわかります。でも一年間ずっと、毎日本当に優しくしてくれました。

学校中の誰からも好かれていて、わざわざ私と友達になる必要なんてないんですよ。私を側に置けば自分の友達との楽しい時間が絶対に減るんです。アメリカのティーンは気を使ってくれないから彼女がいなかったら私は学校に通えなかったかも…。



More 帰国後は… (ちょっと長いヨ)
by narinya | 2012-02-15 00:04 | Comments(2)

難しいということがわかりました(進歩です!)

アラビア語やりたいな~と思って本買ったり、字を書いてみたり、テレビのアラビア語講座をみてみたり…。2010年の春からそんなだけど到底「勉強してます」なんて言えない状態(>_<) 平たく言うと挫折中だったのです。

でも、ここに来て何となくわかってきた感じがする♥ 気のせいかな?と言っても、わかったのは難しい!ということ。韓国語のベースを理解するのの…500倍くらい大変だと思う~。それでもこのいい気分のうちに先に進めよう!後になって、なんでこんなことがわからなかったんだろう?という日が来るといいなぁ。

d0090959_038222.jpg

単語は今回も書いて覚えるのは苦手なので無し。そのかわり(≧▽≦) 絵を描いてんの。スペルを思い浮かべながらね(^^) 単語10個書くのと同じくらいの時間じゃないかな。利用価値も考えると悪くはないと思うんだけど…。自分でテストできるしネイティブさんとも勉強しやすい。これは人生で初めての単語帳。大事にしたいなー。

ここまで諦めなくて良かった。これも親切にしてくれる留学生先生のおかげです。5年をメドに書道に生かすところまでできたらいいけど、どうかな。西と東の書道文化の何かが見えるかしら?何も発見はないかしら?ハングル書道の不思議解明になるかしら?

とりあえず2年後に旅行に行ってみたい。シシカバブー食べるんだ。おやつも美味しいらしいよ(^^)
by narinya | 2012-02-12 21:48 | アラビア語 Arabic | Comments(6)

フルリム体練習



d0090959_129322.jpg
행복은 항상 웃는 마음에서 꽃처엄 피어 난다.

そうですね。皆それぞれ状況は違うし考えも主観的だから。何があっても自分が幸せだと思えればそれが幸せなんだと思う。国の情勢が安定していて生命の危険がなければ、あとは自分の考え方次第だと信じたい。私は好きな字や絵をしながら笑って過ごせればそれが一番いい♡ 他には特に望まないの。何かを残したいとかも正直考えないし。


 ← この言葉で ~에서 という助詞がよくわかった思い出があります。~で、~から という単純なニュアンスじゃなくて。助詞がない言語の人には、この助詞という存在を理解するのが本当に難しいんですってね。

ところが、アラビア語は助詞じゃないけど「格」といって、助詞に似た感じのものがあります。英語よりもどうかしたら日本人にはわかりやすいかもしれない。ただ単語末の変化が多くて(+_+) でも、今度はそれは韓国語の母音調和みたいなものと考えれば気が楽…かな。

フルリム体で書くのは楽しい♪ どの書体も素敵だけど、リズムがあるこの書体は、節度があって優雅で、キリッとしてるけと柔らかくて。音色がある感じ^^ まだしばらくは、このフルリム体の練習がメインですがコツコツとやります。

字間と全体の調子を統一させること、字幅をもっと安定させること、懐の広い字を書くこと、宮体正字と異なるルールをまとめること等が目標です!


d0090959_1234581.jpg

by narinya | 2012-02-09 16:24 | 書道 calligraphy | Comments(4)

いつでも創意を

昨年の秋から仮名の稽古に通えるようになって、会に所属することのメリットとデメリットを考えてみたりします。

お月謝のほかにも何かとお金もかかるし、長くいれば人間関係とか役割とかいろいろあるじゃないですか。でも目的は技術力アップ。そして先生との相性。そこさえブレなければ大丈夫。したくないこと、出来ないことはハッキリと言う図々しさも40にもなれば持ち合わせてますし(笑)

出すつもりはなかったけど仮名の課題だけは競書誌に出すことにしました。位は関係ないけど締め切りがある方がいいと思って(^^)

もう一つの競書誌に比べたら仮名が充実してます。先生も熱心に教えてくれて、手本通りに書いたら面白くないよとおっしゃいます。

d0090959_12573493.jpg


なぜその字なのか、大きさ、太さ、傾き、間隔、墨つぎ等々… 丁寧に説明してくださいます。

「いつでも創意を持って」

本当にそうですね。漠然とやっているなということですね~。これは指導者には手間がかかることです。でも書への愛情♥がある先生はここを強調しますよね。

で、まだこの会と先生の書風を研究してないこともあって、あまり高度なことは出来ないのですが、とりあえず超初級の半紙課題、4種類書いてお稽古行ってきまーす。
by narinya | 2012-02-08 17:45 | 書道 calligraphy | Comments(2)

さまよえる韓国語学習に光?

ひさしぶりにSkypeの韓国語レッスンを受けました。最近なんだかも~ワラワラといろいろとあって集中できないから、授業は月に一回に減らしたいと話したら、授業内容も変わることになりました。

「回数が少ないなら特化するほかありませんね。読み・書き・会話・聞き取り、どの分野が必要なんですか?」ときかれて、迷わず「会話」と。それも「近い将来使うであろう会話」だと答えました。さらに、「では、話してて困る点は?」の問いに私の答えは・・・ 

「語彙が足りないとき」、「説明が簡潔にできないとき」、「場面に適した言い回しや語尾を知らないとき、知っていても使えないとき」 などです。

①足りない語彙  インプット作業をしましょう
②簡潔でない  的確な語彙で簡潔な文を構成する反復練習をしましょう
③適切な言い回しでない  文字おこしをして直しましょう


これを、なんだかよくわからないんですけど、「コミュニカティブランゲージラーニング」「ナチュラルアプローチ」というメソッドを織り交ぜてやりませんか?という提案をうけまして。



More 授業内容はこんなんです・・・
by narinya | 2012-02-07 12:24 | 韓国(語) Korean | Comments(6)

徒然1202

d0090959_2321190.jpg



by narinya | 2012-02-01 00:00 | 徒然 Life


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ