ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

マップの韓国語翻訳

長崎のアーケードを中心としたマップの韓国語版を作るということで、翻訳のお手伝いをしました。

先ず私が韓国語に翻訳、ハングルで入力した後にネイティブにバトンタッチして校正してもらいました。写真は印刷されて完成したマップです。

d0090959_2414252.jpg

d0090959_2414473.jpg

今回のお仕事を通してパソコン操作で新しいことができるようになりました。感謝感謝。街でマップを見かけたらお手にとってみてくださいませね♡
by narinya | 2012-10-26 10:26 | 韓国(語) Korean | Comments(4)

書画教室の様子とスケッチ「コスモス」



d0090959_226180.jpg

d0090959_226391.jpg
この日は、ハングル書道する方♡ 篆刻する方♡ スケッチする方♡ が同じお部屋でお勉強中~!

あ~^ ^ 本当に夢のサロンです。気持ちは道場だと思っていますが、あえてサロンと呼んでます。

この空間では、回数や時間で受講費いくら…という考えからしてやめました。賛同してくれる方、お待ちしてます!



さて、秋なのでスケッチの素材としてコスモスを選びました。私も描いてみましたよ~。ちょっと時間切れで色つけは一部分にとどめましたが、参考にしてください^o^

d0090959_2261869.jpg

d0090959_2262057.jpg

d0090959_2262296.jpg

d0090959_2262642.jpg

もう少し落ち着いてスケッチしたいなーと思いました。工筆画にしたら、さぞかし綺麗だろうなぁ。仮名とか般若心経とかと描いてもいいよね。やっぱり秋の花は絵になるぅ~。


by narinya | 2012-10-24 10:17 | スケッチ drawing | Comments(0)

般若心経の教材づくり


中学生の時から籍をおいている書道会が東京の下町にあります。通っていたのは近所の支部でしたが、成人になってからは本部でとてもお世話になっていました。

その書塾を創設した今は亡き鈴木先生は写経を得意とされました。それはそれは素晴らしい技術でした。おじいさま先生だったので長く習うことはできませんでしたが、今でも写経をする時にはお手本にしています。

そんなことから、写経にはずっと親しんできたのですが、同時に装飾の世界にも興味があります。私の関心は中国工筆画や文様などですが、それらの技法も、もとをたどれば仏画と深い関係があるのです。

書道を続けるにあたって何を書くか、どういうスタンスで書くか…。私はジャンジャン数を書くよりも絵など装飾も自分で施しながら数枚を丁寧に書くことに目標を定めて字を書いていくのがいいと思っています。

d0090959_11442883.jpg


般若心経を書きませんか?と言うと、けっこう多くの方がやってみたいと思っていたけれど機会がなかった、なんておっしゃるんですね。

そこで!一行一行勉強しながら写経の書体にも慣れつつの^_^美奈子オリジナル教材を開発中~!実はモニターさんが数人おりまして協力していただいてます。

コピーしたり、切ったり、貼ったり…。今月中には完成させたいな。それでボチボチ写経の短期講座なんかも開講していきたいと思います。

本屋には教材があるのだけど、美奈子センセイの字がいい♪なんて言って下さる方のため、自分のため、着々と作っております。装飾写経のクラスに発展するまで頑張る!


by narinya | 2012-10-18 23:59 | 書道 calligraphy | Comments(4)

秋~!

日曜日は書画教室をしてきました。スケッチにも水墨画にもいい題材として、ブドウを一房用意してみました。

そこに頼んでおいた柿が枝と葉っぱごと来ました~。通ってくださる方のお庭からやって来たのです^_^

d0090959_3585742.jpg

お教室の中が一気に秋の装いになって、なんかいい感じで日曜日の昼下がりがすぎていきます。

d0090959_3585849.jpg

柿のスケッチはまだしてません。ブドウも輪郭線までしかその場ではできませんでした…。家に持ち帰ったので続きをぜひしたいと思います。柿の葉っぱが芸術的に色づいて素敵です~。

d0090959_3585952.jpg

d0090959_35909.jpg

お稽古したあと、ちょっとお手紙するものがあったので一筆箋に先ほどの柿をイラストにしてみました。

こんな時間が一番楽しいかな。でも、頑張ってお仕事にしなくちゃね!またブドウも柿も絵になったらお見せしたいと思います。

皆さんも秋を満喫してくださいね\(^o^)/
by narinya | 2012-10-15 11:02 | 画 picture | Comments(0)

缶バッジのデザインをしました

バッジをデザインするのに、絵を描こうか?写真を加工しようか?消しゴムはんこで作ろうか?いろいろ考えた結果… 色がみで作ることにしました。

d0090959_346218.jpg


直径5.5cmほどなので素材自体に存在感があるものを使って、家のプリンターでカラーコピーしました。本当はパソコンで活字を取り込みたかったのですが、円の中に上手く配置させられなくて(^^;; 結局は手書きにしましたがよっぽど早くできました~。

d0090959_3462242.jpg


へへへ。デザインは二種類。何をモチーフにしたでしょう?イチゴではありませんし、レンコンでもありませんから!笑

ブルーの方には名前が入る予定です。ちゃんと缶バッジになって戻ってきたらそれっぽいかなぁ。楽しみです。

※追記
バッジが出来上がりました!かわゆいぞ❤
d0090959_058867.jpg

by narinya | 2012-10-14 23:00 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(0)

工筆画の教材づくり


中国工筆画は私が好きな技法です。緻密に描くこの画法には何とも言えない魅力があります。

d0090959_23192791.jpg


学校で専門的に習ってはいないし、工筆画のお稽古も長崎に移ったことで中断してしまいました。でもその後も一人で続けていたので我流ですが少しできるようになりました^ ^

そんな私ですが、最近は習いたいと言ってくださる方がチラホラ。上の写真はベーシックな塗り方で塗ったブドウ。お手本として用意しました。

d0090959_23161097.jpg


そして、これが元になる絵です。専用の紙を上に乗せて小筆で輪郭線を写しとっていきます。

d0090959_2381151.jpg

塗り方の工程を写真にして、それをもとにレシピを作成。通信で習う方々に送りました。うまく説明できてるかしら⁈

技法に慣れると手が速くなるので、そしたらもっと複雑な図柄もできるようになりますよ。ゆくゆくは自分でスケッチから作品にできるといいですね(^_^)v


by narinya | 2012-10-13 10:38 | 画 picture | Comments(0)

韓国語ジャーナル42号


韓国語ジャーナル42号が発売です。もう店頭にあると思いますが、長崎は週明けになります。ぜひ本屋さんで手にとってみてくださいね。

Culture→90ページ「韓国語を生かして働く」で取り上げていただきました。

d0090959_1361363.jpg


韓国語ジャーナル(アルク)のホームページもご覧ください(o^^o)


韓国語を勉強し始めた時から教えられるようになろうと決めていました。講師の資格をとるとか養成課程に通うとかではなくて、私がやりたい分野にいかせれば十分だと思っています。

資格を持った講師だって、ネイティブだって万人に理想の先生ではありません。私は自分の分野でロールモデルになることと、余裕があれば何か提供していけたらという気持ちです。

足かけ8年。おかげさまで目標としていた紙面に出させていただくところまで来ました!とても光栄だし、目標達成に満足です。これを機会にまたさらなる発展があるよう頑張ります~。


by narinya | 2012-10-11 09:51 | メディア Media | Comments(29)

篆刻☆猫シリーズ


夏に開催したグループ展、その名も「猫ざんまい展」に出品した篆刻です。猫シリーズで3点作りましたが、これでひとまず最後の子をお披露目となります。

d0090959_1126961.jpg

猫やらハートやら… かわいいテーマでこれからも作りますよ~。真面目な篆刻も(勉強のため、基礎体力強化のためにね!)しなきゃいけないんだけど。。。

でもねぇ、よくよく私ができることと、したいことと、すべきことなどを考えた時に方向性っていうの?それは自ずと決まってくると思うんです。もう立派な先生方は沢山いるんだし、真面目な書作品はそういう方にお任せしてですよ(^^;; 私は何やら楽しげなものを作って発表していった方がいいのではないかな~と。

そこがまさに「書家」と呼ばれる人にはなれない私のコンプレックスであり、個性であり…。コンプレックスっていうと良くないものに聞こえるけれど、それがなくなったら人間成長もないのよねぇ。

d0090959_1154384.jpg

そのあたり20から30代半ばまで(って最近までなんだけど^^;)ずいぶん長いこと悶々としました。でも、自分ができる範囲で頑張ればいいと割り切ってから気持ちもだいぶ楽になりました。それで最近は気を良くして石に猫なんて彫ってるワケです(笑)

この作品は展示会で売れました~\(^o^)/ では皆さん、今後の篆刻作品も乞うご期待です~。ご機嫌よう〜。


by narinya | 2012-10-08 09:16 | 展示会 exhibition7 | Comments(2)

「ムン」


昨年9月に開催した小さいながらも楽しい展示会「出逢い만남」は、長崎市内の鍛冶屋町にある茜カフェさんが会場でした。カフェですが、お店の約半分は完全にギャラリースペースになっています。


d0090959_23244063.jpg

d0090959_23251680.jpg
店内にある本棚の一段を私の専用スペースとして自由につかわせてくださってます。記事や雑誌などに載れば、お店に伺ってご報告したり、棚の作品を入れ替えに行ったりしています。

繁華街の一角に自分のスペースを持てるなんて、それもご好意で… 本当にありがたいことこの上ありません。


d0090959_083734.jpg
これが今飾ってあるハガキ大の作品です。紙も自分で染めました。


by narinya | 2012-10-05 18:20 | 書道 calligraphy | Comments(2)

徒然1210


d0090959_17424330.jpg



by narinya | 2012-10-01 00:00 | 徒然 Life


最新のコメント
★りょーこさま ありがと..
by narinya at 01:29
嬉しいですね! 自分の..
by りょーこ at 22:03
★kazukoさま こち..
by narinya at 20:49
昨日コメントアップしよう..
by kazuko at 19:51
★housuiさま  こ..
by narinya at 02:07
こんばんは〜〜 充実し..
by housui303 at 22:47
管理人からおねがい
フォロー中のブログ