ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

旅しながらスケッチ〜

4月のことになりますが、知り合いを訪ねての九州旅行をしました。ご自宅に泊めてくださったり美味しいお店に連れて行ってくれたり…本当にお世話になりました。

d0090959_1458993.jpg
お泊まりさせてくれた方のお庭に咲くダイコンの花です。きれいですね〜。ずっと気になっていたお花でスケッチしたかったのです。


d0090959_17595237.jpg
旅行といっても観光旅行というわけでもありませんでした。書道や絵の先生をしている知人を訪ねたので、いろいろ一緒に作業しながら、今後の展望について語る…みたいな^^ ある意味贅沢な時間の使い方ですよね。

私がスケッチをしている間、知人は工筆画の課題に取り組んでいます。私が作ったキットなので、あまり高度なことは伝えられないのですが、説明を見て塗ればできると言ってくれて私も安心。塗りあがった絵の風合いがお手本とはまた異なってステキでした〜。


d0090959_17595381.jpg
私のスケッチはこれ。実は道具はキチンと用意して行かなかったのですが、12色あればなんとなく塗れるものです。これからは携帯用の顔彩セットでも持って歩くのがいいかな〜とか思いました。

スケッチしながらいろんな所を旅してみたいなぁ^^
by narinya | 2013-05-22 14:52 | スケッチ drawing | Comments(8)

5月のLaunaあつまり

月に一度のペースで集まっているLaunaの活動( ^ω^ )
Launaとは、ハワイアンで「出会い」という意味です^___^
リボンレイのyasuko先生
ハワイアンキルトのshiho先生
と一緒にしてます。

*****************

書や絵をしてきた私が二人と一緒に何ができるのか…。yasuko先生やshiho先生のようにワークやキットを提供するためには、私にも何か形あるもの、手作業を含むものが必要です。私が持つ技術をその「何か」に絡ませないと成り立ちにくいのです。

そこで、私なりに少し方向を定めてみました。字や絵やハンコとなると、やっぱり私は「紙」の担当になります^^ 身近な紙の小物で手作業を加えられるもの……。考えた末、やっぱり「お手紙」にまつわるものかなと(o^^o)


d0090959_1942575.jpg


ということで、先日の集まりで私はグリーティングカードの試作をしました。本を参考にして紫陽花↑と桜とクローバー↓のカードを作ってみました。

d0090959_1942698.jpg


この先、私なりに展開させていけそうな予感。オリジナルのデザインで他のアイデアも加えたらまた新しいものができると思います。

カードや便箋、封筒、シールや石のハンコを生かしての封蝋、そして書簡箱とか…。

筆でさらさら手紙文…なんて皆の憧れですよね。こういったクラフトの力を借りながら字や絵の活用を提案できればいいかなp(^_^)q



d0090959_1942940.jpg


余った紙と使い道のないクローバーを組み合わせてオマケの栞も作ってみました。色はパステルを使ってみましたよ^^
by narinya | 2013-05-11 12:24 | Launa | Comments(10)

熊本城で

d0090959_17132286.jpg
ひと月前ですが、ワタクシは延長したはんこの展示会を会場のカフェさんに丸投げして^^; 大分ー宮崎ー熊本の旅をしてきました。このブログには旅行のカテゴリを作っていないので特に載せませんでした。でも旅先で美術や字に関するものがあれば載せなくちゃね^^

d0090959_2311890.jpg

d0090959_2311978.jpg


最後の旅先が熊本でしたが、時間がなくて熊本城だけ見学しました。駆け足でしたがきれいな絵も見ることができてよかったです。またゆっくりと訪ねてみたい街でした。

写真は襖絵ですが、木目の見える板に直に描かれたものです。絵の具の濃度ためか、意図的なものか分かりませんが、木目が絵から透けていて、またステキですよね。木にも工筆描いていきたいと思っていたので刺激と参考になりました。
by narinya | 2013-05-05 22:15 | 楽しいお出かけ・手作業 | Comments(4)

ミックス〜

絵の具で濃淡をつけて筆を前後に動かす方法と、花びらが内側に巻いている感じを表す書き方を私なりにミックスしてみました。

もっとクルッと巻いた花びらが多くてもよかったかな…。春になって牡丹が実際咲く姿を見ましたが、ハンパなく豪華ですよね。もっともっと花びらも多いし大輪です。

d0090959_0495511.jpg

家の中で紙にだけ向かって描いているうちに牡丹から別のものになってきた感じさえしますねぇ^^;
これではよくないね。いつでも写実と写意の両面からアプローチしなくては!

なにごとも説得力と調和があってこその視覚美なのですよね!そういえば私、視覚デザイン伝達なにやらという科を出たんでした^^; 当時は、ただデザインとか広告の見た目だけ言っているのかと思ってましたが、私も徐々に精神がわかってきましたぞ( ^ω^ )

d0090959_0495565.jpg

二枚目のお花は色を少し工夫してみました。花の中央はまだ若い花びらのつもりで明るめに。オレンジから真紅に変わるグラデーションを出そうとしました。でもうまくはいきませんでした〜。なんでもやってみて…ですよね。

このブログには作品も載せてますが、実験や学習中のものを主に載せています。試行錯誤をする皆さんの参考になれば嬉しいし、何かいい情報があれば私にも教えてください♫

ゴールデンウイークも後半。楽しい時間を過ごしましょう〜。
by narinya | 2013-05-04 14:19 | 画 picture | Comments(0)

ハングル書道の練習

この間スローペースだった書道の勉強を再開してます。先日のハングル書道の清書提出は11枚!まだ篆書の臨書と漢印の模刻課題が残っています。ハングル書道の次の手本をもらう前にこれらを消化しなくては…f^_^;)

d0090959_22203479.jpg


教える仕事や、作品を作る仕事は、こうして師匠から学ぶ時間が基礎になってこそ成立します。反対に創作や表現は個人のもので誰かに指示されるべきではないですね。一人黙々と研究して悩んで苦しむもの。。。

そうしてできたものは誰に伺いたてる必要もないはず。その分、とても勇気が要るけどさ。だからこそ伝統に学ぶ謙虚さ、確固たる技術のための修練、慎重さの中の新鮮さ、そして完成度。そんなことを追いかけることが「書道をする」なんだと個人的には信じていきたいものです〜。

ま、私はこれからも変わらず師匠たちの技を習得するべく励みますよ〜p(^_^)q お手本に忠実に書いた今回の練習を載せてみます。勉強されている他の皆さんの参考になればと思います〜。


d0090959_18265966.jpg

約35㎝×60㎝
普通の白い画仙紙に書きました^_^ 写真の水色は編集によるものです。
by narinya | 2013-05-01 22:31 | 書道 calligraphy | Comments(8)

徒然1305

なんだか今月はバタバタ^^; あ、いつもか(-_-)
でもいろんなお花が咲いてて楽しいね(^^)

d0090959_1329510.jpg



by narinya | 2013-05-01 00:00 | 徒然 Life


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ