ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

尹東柱詩人の追悼集会に行きました


週末には立教大学のチャペルで行われた尹東柱詩人の追悼集会に行って来ました。会場でブロ友さんに会って^^ 会の後にはいろいろな方に紹介をしてもらって楽しいひと時でした〜。

以前からこの追悼式には行きたかったのですが、九州からでは現実的ではなくて…。そんな風に諦めていた事が東京にもどって容易にできるようになったのが嬉しい〜(^-^)
d0090959_23464082.jpg
プログラムは2部に分かれていました。1部では追悼の祈りと詩の朗読があり、2部には講演とアリラン斉唱がありました。作家・歴史研究家である宋友恵先生が来日して特別講演をしてくださいました。
d0090959_02224288.jpg
実は私は立教大学に入ったの初めてでした。綺麗な学校ですね〜。
d0090959_02230202.jpg
チャペルも厳か…。
d0090959_02231691.jpg
今回の講演の題は「尹東柱が夢見た世界」ー尹東柱が願った世の姿を詩と散文を通して探るーというものでした。

彼が自身の詩に一貫して込めた世に対する夢を分析した内容でしたが、その一つ目に『恥のない世の中』があげられていました。有名な序詞の中に詠まれた一説がすぐに浮かびます。

死ぬ日まで空を仰ぎ一点の恥辱なきことを…

集会の後の懇親会で数人の韓国の方の口から出た言葉の答えがまさにこれのように思います。

韓国の方々は、なぜ70年も経っているのに日本人が毎年こうして追悼記念集会をするのだろう?正直いうと不思議に感じると話しました。

うーん…、それは多分、私たちに「恥じ」が残っているからですよね。単に尹東柱の詩のファンとかそういうのじゃ…ないよね^^; 笑

尹東柱の詩は彼の人生、キリスト教徒としてのストイックなまでの美しさが迸ります。私は字や絵などの視覚的に訴えるものをかくことが多いわけですが、出来れば常に美しいものを作りたいと思っています。

それは問題から目を背けて綺麗なものにだけ触れていたいという意味ではありません。綺麗とか可愛いだけではなく、普遍的な「美」というもので精神性を追求したいと思うからです。それが芸術の持つ役割の一つですよね。

「美」は美しいだけではなく、その中に悲しさも孤独も絶望も内包しているでしょう? そういう意味で尹東柱の詩は作品に書きたいと思わせますよね。書きたいと感じるものに出会う努力も私のお仕事のうちね。

色んな人の犠牲の上に表現の自由があるのだもの。
私ができる方法で守らなくては!p(^_^)q



d0090959_00541735.jpg
懐かし2009年の作品。
今年これもう一回、書き直そう〜^^


by narinya | 2015-02-24 00:32 | お出かけ・手作業 | Comments(2)

9ミリの巴林石に蝶々がとまりました〜


まだお仕事と言えるほどきちんと注文を受けいないのですが、これから徐々にそういう方向で整理していかないとね〜。

先日、仮名半紙用の落款印をお探しの方がいて、お手伝いできる機会をいただきました(*^^*)



d0090959_00104080.jpg


9㎜角の巴林石にレリーフの蝶々を施しました。石のてっぺんは丸く彫り出して全体的に優しい雰囲気を…。



d0090959_18444311.jpg



お渡しするのに日数をいただいたので袴はサービス^^ 普通は布で作るものなのですが、石が小さいと布で何重にもなるとモコモコしちゃうの。今回は手持ちの和紙で作りました〜。



d0090959_11372477.jpg


はめるとこんな感じです。

d0090959_23014832.jpg

初めて落款印を所有されるそうで、なるべく端正な仕上がりにしました。そんな記念すべき一つを作ることができて光栄です(^-^) ありがとうございました〜。


by narinya | 2015-02-20 17:35 | 刻 seal carving | Comments(2)

書簡体の練習


昨年さいごに提出した課題の中のひとつ。書簡体で書くのにも慣れてきました。やはり基礎からコツコツしたからだと思います。

最近は少しずつアレンジもできるようになりました。ここまでで板本体、宮体正字、フルリム体、書簡体と勉強してきました。最大限に集中して7年かかりました^^; その前に韓国語だけみっちり勉強した4年間も加えると…。

初めに目標を立てて行動に移してから足かけ11年もやってるのね。なのにハングル書道だけ見ても未だ道半ば。気が遠くなるわ〜。到達したいと思っているところまで、たぶん私の一生じゃ足りないような予感〜 >_<

今後は、書簡体の中でも早い時代のものを勉強したいのです。先生にお願いしてみよう〜。その早い時代の書簡体は筆法からして筆力が求められそう。もう一度、基本の画の引き方から復習しないとね!

それに、そのうちハングルの古典作品の臨書もさせてくださるのかなぁ?でもそのためには韓国語の古語も分かるようにならないといけない。。。日本語の古語もあやしいのに? 笑 いま字だけの練習をしているうちに言葉の勉強をしておいた方が良さそうですね〜。



d0090959_1142967.jpg


これは普通の書簡体の師匠風です。私も私風を開発せねば〜(^-^)


今日は旧正月ですね。長崎でもランタンフェスティバルが始まりました。

先日、長崎の興福寺で撮ったランタンです。節分の豆まきに行きました。興福寺は歴史ある唐寺です。

d0090959_08581145.jpg
雰囲気があって綺麗でした〜^^



by narinya | 2015-02-19 08:59 | 書道 calligraphy | Comments(0)

ハンコと漢字「弾」


1/21〜2/1 展示会期間中の実演販売企画〜( ^ω^ )


d0090959_00073491.jpg


「にゃんこハンコ」に「弾」。
猫が元気に跳ねる感じで動きを出しました。
最後の縦画は装飾的に…。
というかシッポ的?にゃは。
ポップな感じにしたくてスパッタリングも〜。
私にしては賑やかな作になりました^^


by narinya | 2015-02-15 12:27 | 刻 seal carving | Comments(4)

ハンコと漢字「聲」


1/21〜2/1 展示会期間中の実演販売企画〜!



d0090959_00134626.jpg


「模様ハンコ」と「聲」。
少し音符をイメージした模様ハンコ。
黒の印泥でスタイリッシュに〜。

音は目に見えないけれど
絵の具に色んな色があるように
音符にも色があるのかなと思って
おした後に色を置いてみました。

印泥の色と量に負けないよう
他の実演販売した作品よりも
濃い墨で字を書きました。



by narinya | 2015-02-11 13:06 | 刻 seal carving | Comments(0)

ハンコと漢字「桃」


1/21〜2/1 展示会期間中の実演販売企画〜(^-^)


d0090959_00151100.jpg



「ありがとう」の平仮名ハンコに「桃」。
ハンコにはブルーの印泥を希望されて
字に関してはお任せの依頼でした。

「桃」ということで紅色を配してみました。
印泥の青に合うピンクがかった赤(*^^*)
偏は普通に読めますが
旁はデフォルメしてみましたよ。

贈り物にされるそうです。
気に入っていただけてよかった(^-^)



by narinya | 2015-02-10 14:37 | 刻 seal carving | Comments(2)

文房具カフェに潜入!

石にハンコを彫っていても、なかなかコレ!という活用法の提案ができずにいましたが、少し前からやっぱり封蝋に興味がありまして…。表参道の文房具カフェのイベントで「封蝋BAR」というワークショップがあると聞きつけて行ってきました。


d0090959_00413129.jpg


お店で簡単なワークショップも催されていて、私も初めてやってみましたよ〜。蝋やスタンプの扱いよりも火の扱いが怪しくて^^; 途中からは店員さんにチャッカマンしてもらって、やっとおすことができました。

d0090959_00492122.jpg

体験の前に手順の見本を見せてもらいました。蝋が溶ける時に少し焦げることで、マーブルっぽくなるというか粗挽き胡椒をふった感じというか… いい味が出ます。特に薄い色の蝋には焦げが結構はっきり出て模様のようになってとても綺麗です。



d0090959_00420609.jpg


私が体験したのはこのブルーの蝋に鳥のスタンプ。かわいいね(^-^)

そして下に並んで見えるのは各色の蝋です。売っていた全色を購入〜。そんなに高くなかったですよ〜。他のメーカーのなのかな?もっと気になる色の蝋もあったのですが、今回は販売がないとのこと。残念。またどこかで探しましょう^^


d0090959_00422634.jpg


蝋は買うつもりで出かけたのですが、あちらに行ってから欲しくなったもの。ガラスペンです。前からいいなぁ〜とは思っていましたが、今日、買うつもりで出たのではなかったので…衝動買い? でも書き心地もいいし、インクも良かったし、使う時と手入れが簡単そうで、万年筆を買うなら私はガラスペンだな!と。

見ているうちに封蝋もそうですが、ガラスペンの方もいろいろとアイデアが湧いてきて、これらを使って何かできそう❤︎という確信めいたものがありました。そんな時にはお金をケチっても仕方がないので迷わず買います。でも会計して安かったから驚いた〜。これから周辺のものを揃え始めると高くなるのでしょうね。楽しみなような怖いような。うふふふ…。


d0090959_02165448.jpg


主催の山本紙業株式会社ジェネラルマネージャーと記念撮影。長崎の文具店、石丸文行堂で開催した朝活にゲストとしていらした際に知り合いました。皆様の取り計らいもあって有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございます。

また試作したらブログなどで報告します。ご意見をお聞かせください。よろしくお願いしますo(^▽^)o


by narinya | 2015-02-08 00:45 | お出かけ・手作業 | Comments(2)

ハンコとハングル「케세라세라」


1/21〜2/1 展示会期間中の実演販売企画〜^^


d0090959_04090628.jpg


ご子息の誕生日に贈るというご依頼!
言葉の内容も見た目も重くならずに
さりげなく母のメッセージを伝えたい❤︎
いくつか試作しながら作りました。

この実演販売企画は
お客様と一緒に作れて楽しいですね!
お客様も私も完成が嬉しい(*^^*)
互いに満足できて良い企画です。

またいつか展示会する時にしようかな。
お楽しみに〜♪


by narinya | 2015-02-07 08:09 | 刻 seal carving | Comments(0)

4人の合作

長崎の友人と一緒にした展示会では
4人で一つの作品も作りました。
カルトナージュのフレームに開けた4つの窓。
それぞれに一つずつ割り当てて^^

私は約10㎝四方のスペースを担当〜。
この作品は展示会閉幕で
贈り物にするつもりで作りました。

猫ちゃんが好きな方の所にいくので
私はやっぱり猫にちなんだ作品で(=^x^=)

d0090959_01010835.jpg

左側の猫ちゃん後ろ姿は
以前に作ったものを利用しました。
右側に同じ大きさで新作を並べておしました。

「萬福攸同」
多くの幸せが集まるという意味です。

字の周りにはお魚さんを〜。
魚の表面はわざと彫り残して
香ばしく焼けた感じを出してみました。
ふざけて作品作ってますね( ^ω^ )


d0090959_10353594.jpg


リボンレイとキルトと
カルトナージュと篆刻。
若干、私だけ異質なんですけど^^;
それでも可愛らしく仕上げてみました〜。

この作品は展示会場のオーナーに贈りました。
私たちの合同展を最後に閉店されたので。
でも新しいスタートだそうです。
私も!

長崎に少しの間もどって
展示会して友人知人に会って…。
心機一転、目標を持って東京もどりました^^
今回で、Launaの活動も卒業です。
お世話になりましたm(._.)m

しばらく本気でやらなきゃ。
ここ数年、自分のようで自分ではなかった>_<
きっと今まさに分岐点です。
まずは自分の作品を作ろう!
ちゃんと「作品」だと言えるものを。
その中で苦悩もたくさんしないとね。
ワクワクですo(^▽^)o



by narinya | 2015-02-06 10:33 | Launa | Comments(0)

ハンコと漢字「静」「動」

1/21〜2/1 展示期間中の実演販売企画〜!

長崎で教室に通ってくださっていた方の依頼^^
この間、いろいろとあったのに
いつもと変わらぬ笑顔で訪ねて来てくれました。


d0090959_01301145.jpg

「静」と「動」を書きました。
ちょっと甘い線になった部分もあるけど
お客様の希望を盛り込み精一杯しました!

飾ったところを写真で見せてくれましたよ。
私は大したお手伝いはできませんが
これまでと同じででいいのかな…。

また落ち着いてきたら
長崎かどこか良い所で会いましょう!
できなかった女子会のリベンジしないと❤︎
またお便りしますね〜(^-^)/
お大事に〜。



by narinya | 2015-02-05 13:25 | 刻 seal carving | Comments(2)


最新のコメント
★えびぞうさま  あちら..
by narinya at 22:09
★mint-lavend..
by narinya at 22:07
こんにちは、お久しぶりで..
by mint-lavender at 11:51
★橋田葉子さま  こちら..
by narinya at 00:14
装飾写経を教えて頂けない..
by 橋田葉子 at 13:45
★ハーちゃんさま いつも..
by narinya at 05:36
管理人からおねがい
フォロー中のブログ