ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

あっている?あってない??

ここ、長崎に暮らしていると日々あたらしい発見があります。それは食べ物だったり言葉だったり。

「ある」 「あっている」 
「ない」 「あってない」


これ、どう理解しますか?「ある」 「ない」 は文字通り、物事の有る無しですよね。では「あっている」って??? これは、どうやら何か実施されているとか、行われているというニュアンスのようです。(確かではないけど) なので「あってない」はその反対ということになります。(たぶんね)

例 「今、その映画、あっているんだって」 「昨日は会議があってなかったですよね?」みたいな。でもネイティブがみたら違うっていうかも。わかる人いたら是非教えて下さい。

驚いたのは、話し言葉だけでなくて書き言葉としてもフツ~にある!それにテレビのアナウンサーがニュースで言っていた!ネイティブにしかわからない独特の意味合いが込められているんですね、きっと。彼らには当たり前すぎて、「それ長崎弁だよ」って言うと、結構おどろかれたりします。
# by narinya | 2006-09-19 21:53 | Comments(0)

書道 競書誌

d0090959_11204317.jpg書道を習うといえば、月ごとに会が発行する競書誌に沿って勉強することが多いです。たいていは簡単に「今月の本」とか「今月のお手本」なんて言ってます。

月に一度、お清書を提出して、各級、段ごとに順位が出ます。毎月、自分はどの位置にいるか客観的に見ることができるし、継続して勉強していく励みにもなると思います。

私が使っている本では、楷書、仮名、条幅などなど、毎月最大7部門に提出することが出来ます。ひと月に、7つのものを、ある程度の水準で提出するとなると、これが案外大変。

私は、ある時期に毎月渡される本に集中する余り、本来したかったことが何だったのか、わからなくなったことがありました。励みであったはずの本が、いつの間にかストレスになっていたんですね。

今では少し距離を置いて本と付き合うことが出来るようになりました。すべて手に入れることは出来ないと割り切れるようになったということでしょうか、ずいぶんと気持ちが楽になりました。

昨日、来月の本がとどきました。毎月、長崎まで郵送して下さるS先生、ありがとうございます。なのに真面目にお清書出せなくてごめんなさい。でも、いつも広い心で理解してくれますよね。感謝してます。
# by narinya | 2006-09-19 11:20 | 書道 calligraphy | Comments(0)

ハングル ペン習字

d0090959_10235658.jpg韓国の本屋へ行けば、日本と同様にペン習字の本が色々と売られています。

この本も、母音、子音、パッチムというように、まずは部品ごとの練習をした後、単語、文章と進みます。日本語で言うと行書にあたる、フルリム体まで入っていて、なかなか楽しそうな練習帳ではないですか。

このシリーズでは「韓字(漢字)」「英語」「日本語」もあります。参考までに「日本語」買えばよかった。失敗。また買いにに行かなくっちゃだわ~。(確信犯)
# by narinya | 2006-09-19 10:23 | 書道 calligraphy | Comments(0)

篆刻

d0090959_0404213.jpg大きさは 一寸角 約3㎝。 「間中信歩」 (心静かに足の向くまま歩く)

今年の4月から、月に一度「長崎南画」とは別のカルチャーセンターで篆刻も習い始めました。実は南画よりもやりたかったの。これは受講2回目のものです。

仁寺洞での修行のようなことはなく、はじめから印を彫ります。制作の過程で先生から指導を受けて、という形。これは元気よく彫れたので、まぁ、よしです。
# by narinya | 2006-09-19 00:40 | 刻 seal carving | Comments(0)

正しくダイエット!で-9㎏

長崎に越してきてからダラダラと過ごしていたら、あっという間にふくよかに・・・。平たく言えば太ったっていうことです、はい。

153㎝ 48㎏ ぐらいなら洋服も9号。ほっそりではないけど、まあ健康的で見た目にも文句はないっていう感じです。でも、ちょっと油断するとスグに50㎏になるので、食事で調節したりしながらテキトーに保っていた。のに!長崎で、ナント54㎏に!!!

着る服がなくなってきて、鏡に映る姿も「ちょっとどうなの?」でしたが、そこは見て見ぬふりを決め込んでいました。でも、ある日、ダンナさんが「このままではトドになる。頼むから痩せて」と真剣な顔で言うではないですか・・・。

ならば、とジムに通うことにして運動を始めたんだけど、自己流の運動のせいか2か月しても大して変化がないな~、と思っていた頃です。ジムで、あるダイエットプログラムの勧誘を受けました。4週間、コーチがついて筋力トレーニングと食事指導を受けるというもの。金額は5万円・・・。さすがに迷ったけど、食事に関してはいつか勉強したいと思っていたので、思い切ってやることにしました。

トレーニングといっても、マシンを使って部分ごとに筋肉をつけていくもので、時間にしたら1回行って30分程度のものが週に3回と、運動としては決してきつくはなかったです。日に日に筋肉がついていくのが目に見えてわかるので、かえって楽しかったほど。

筋トレと並んで大事なのは、やっぱり何と言っても食事内容のひとことに尽きます。渡された食事メニュー通り、一日の摂取カロリーは1400。食事制限と言っても、ただカロリーを減らすだけではダメで、筋肉をつくるのに効果があって、栄養のバランスもとれるという、優れもののメニューになってました。

4週間で-4㎏。目標の-5㎏には及ばなかったけれど、なんか手応えは感じていたので同じ生活をその後も続けたところ、最終的に45㎏になりました。計算すると3ヶ月で-9㎏!運動で肩こりがなくなり、食事の改善で貧血がなくなり、よいことずくめでした。

サプリよりなにより、運動と正しい食事がダイエットには一番。身をもって感じました。
# by narinya | 2006-09-18 22:52 | Comments(1)


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ