ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

ハングル書道の練習

瑞山に行くのに手ぶらで行くことはできません(^◇^;) 指摘はいつも変わらず。もっと自分の頭で考えてやりなさいということです。難しいね書道って…。

落款部分が大きすぎました〜。
d0090959_01511732.jpeg

# by narinya | 2017-12-14 12:10 | 書道 calligraphy | Comments(0)

ハングル書道の練習

瑞山に行くのに手ぶらで行くことはできません(^◇^;) 指摘はいつも変わらず。もっと自分の頭で考えてやりなさいということです。難しいね書道って…。

d0090959_01483815.jpeg

# by narinya | 2017-12-14 12:09 | 書道 calligraphy | Comments(0)

ハングル書道の練習

瑞山に行くのに手ぶらで行くことはできません(^◇^;) 指摘はいつも変わらず。もっと自分の頭で考えてやりなさいということです。難しいね書道って…。


d0090959_01470895.jpeg

# by narinya | 2017-12-14 12:07 | 書道 calligraphy | Comments(0)

お師匠さまを訪ねて瑞山へ

数日間、韓国に行っていました。ソウルは仁寺洞で開催の「2017水墨カリグラフィー韓日交流展」に参加していたためです。展示会の詳細はこちらのポストをご覧ください(^^)

カリグラフィーの展示会のための訪韓といっても、そもそもはハングルは伝統書道の先生に弟子入りをしている私です。まずは師匠にご挨拶を差し上げるのが礼儀ですから、仁寺洞よりも先に忠清道まで行って来ましたよ^ ^

もう来年は絶対に徹夜して作業はしないぞ!と心に誓いつつ、荷づくりしながら寝ずに書き上げた宿題5個を携え、高速バスターミナルからバスに乗ってレッツラゴー。


d0090959_00551776.jpeg

今回の瑞山訪問は、なんと!なんと!なんと!はじめて私の生徒さん達と一緒!今回、仁寺洞のカリグラフィー展示会のため訪韓した生徒さんは7名ほど。その中で都合のついたお二人が大先生に会う瑞山旅のお供をしてくれました♡

師匠にとっては孫弟子ということになります。こういうことなんですよね〜。私が先生の弟子になって、真面目に勉強するだけでも先生にとっては喜びでしょう。でも師弟関係というのはその先なのだと思うのです。

要するに私を弟子においたことで先生は何か恩恵を受けるべきで、それが弟子の師への恩返しというか…、義理というか…。孫弟子まで書の輪を広げるとか、先生をご招待したり、私の活躍で先生に自慢になったり^ ^ これは単に私個人のポリシーに過ぎませんけどね〜。それでも心意気って大事です。それが原動力になって自分自身を信じられるし押し上げますからp(^_^)q


d0090959_01230925.jpeg

平日に訪ねたので瑞山に到着した時間には先生は出稽古に行かれてました。バスターミナルでは師匠の奥様が迎えてくださって、そのままランチをご馳走になりました。湖の近くにあるお店でパスタとピザとお肉♡ ご馳走さまでした。女が4人寄ればお喋りして時間があっという間に過ぎます。

午後、お仕事を終えて急いで戻って来てくださった先生。先生のアトリエで少しお話しした後、百済の微笑として知られる国宝「瑞山磨崖三尊仏像」を見学しに連れて行ってくださいました。私はここは2回目ですが、とても素晴らしいものなのでぜひ生徒さん達にも見てもらいたかったのです。

日が暮れる前に連れて行って欲しいの♡ と事前に先生におねだりをしておきました(^^) 義理を立てて恩を返しますが、その分、可愛がってもらわないとね。だから堂々とおねだりしますよ〜。ふふふ^ ^

d0090959_01045596.jpeg

夕方だし寒いしで貸切状態。でも日が暮れていく中の仏像さま達は雰囲気があってとても素敵でした。陽の光によってお顔が変わると言われるとても美しい仏像です。何よりその保存状態の良さが驚異的です。


d0090959_00561494.jpeg

共通の話題もある3人なので、道中ずっと楽しく仲良く過ごせました〜。幸せ〜。


d0090959_01200937.jpeg


ランチを終えてテクテク、先生のアトリエまでは湖の横を通って行きます。


d0090959_01003012.jpeg

先生、初夏に書道教室として構えていたお部屋から、先生のアトリエとしてこちらにお引越しされました。もちろん生徒指導も依然されていますが、大人数を指導するスタイルよりも、作家活動を中心にする拠点として作られたようです。

筆のほか篆刻もよくされる先生。アトリエがちょっとハンコ屋さんみたいな雰囲気になってますね〜。


d0090959_00594894.jpeg


今回、道中を共にしたお二人に先生からハンコのプレゼントがありました。その場でカリカリカリカリ〜と彫って一瞬で二個出来上がりました。

先生が修行した頃の本をいただいて同じように学習している私は、先生のこの姿が一日にしてなったわけではないことを知っています。だからなおさら有難いですね。見習って私もちゃんと勉強しよう〜。


d0090959_00581258.jpeg

ちっこいお軸に書いた作品もくださいました〜。いいな〜 。私は先生にとってもうそういう対象ではなくなって随分たつのでプレゼントちょっと羨ましい(^^) でももっと大きなプレゼントをもらってるんだから我慢我慢ですね。ひひひ


d0090959_01144299.jpeg

瑞山に行くたびにご飯が美味しくていつも満腹で帰ります。5月に行った時はタコ鍋を食べ、その後に鴨鍋をいただきました。今回はカンジャンケジャンに太刀魚のお鍋に沢山のおかずと美味しいご飯。

そしてこの海苔。何ですかこれは〜。この時期にこの辺りで食べられる貴重なものだそうです。名前忘れちゃったけど、天使の髪の毛と別名をつけてそう呼んでます。レースのように繊細で上品な香りと絶妙な塩加減でした。マートでは買えないとのことです。きっと量がとれないのでしょうね〜。また食べたい。

瑞山旅はこうして短時間に盛りだくさんで終わりました。翌日のカリグラフィーオープニング式のため、夜にソウルに戻りました。行きも帰りもプレミアムシートでゆったりと爆睡。

先生、また行きますね〜。その後話した例の企画も進めましょう〜。楽しみ。




# by narinya | 2017-12-13 13:23 | お出かけ・手作業 | Comments(0)

あじさい文字と墨彩画

仮名文字とお花シリーズ。コスモスに続いて作ってみました。ちょっと硬い感じの仕上がり…。もう少しモダンに爽やかな感じにしたいところです。また改善してみよう(^^)

d0090959_13482527.jpeg

# by narinya | 2017-12-07 13:51 | 書道 calligraphy | Comments(0)


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
まだ東京ではないですね(..
by hachan7609 at 12:04
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
管理人からおねがい
フォロー中のブログ