ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:ハングル書道 ( 246 ) タグの人気記事

カルチャー韓国語のはもっとスゴイのよ

d0090959_17541971.jpg8月と9月だけですが、カルチャーセンターで韓国語を教えちゃったりなんかして。その都度、ハングルにちなんだ作品を作って行き、受講生の方々に見ていただいております。

←写真はブログ用に書いたもの、半切1/4です。文句は同じですが、実際に講座でお披露目したのは半切の縦3/4と、なかなか大ぶりです。消しゴムはんこで華麗に装飾した紙に字を書いて、narinyaワールド炸裂の作品になりました。

なんか、そこそこよい出来なのでここではお見せせず(ケチでしょう?ふふふ)、ちゃんと表装しようかな、と^^ それに、未熟な私の韓国語講座にお金を出して通ってくださる方々ですもの、感謝の気持ちも込めて、毎回特別に作って行っているわけなのです。

ハングル書道。基本の字の練習の合間に、先生が言葉や文もちょこっと書かせてくれていました。'믿음 소망 사랑 행복' '하루 물림 열흘 간다' '열린 마음 환한 세상' ・・・と勉強したので、それをいかして作品にしてみました。

やっぱり勉強したものでないと余裕を持って書くことは出来ませんね。これからも背伸びすることなく、習ったものから順次、作品化していけたらと思います。

なんと、ワタクシ、この間ずいぶんと進級しまして、今では詩を書くまでになりました。それにつれて言葉もどんどん難しくなってきました。でも詩はとっても美しくて、頑張って勉強する甲斐があります。また練習過程のものでもお見せできたらと思いまする♪
by narinya | 2008-09-01 21:11 | 書道 calligraphy | Comments(4)

こんなの披露しつつ・・・

d0090959_23503032.jpg
期間限定ではあるのですが、生意気にも韓国語を教える立場になりまして・・・。長崎N〇K文化センターで休暇中の先生の代理です。まぁ、私はこうやって韓国語を学んでます、という話に毛が生えたようなものです。でも、本来の先生よりキツイ授業かもね。。。私なりに頑張ってます。

とは言っても、私は語学の専門家ではないわけですよ。こんなことでは便利にお呼びがかかるばかりで、結局あなたナニモノ?の感は否めないので・・・・ 授業ごとに作品を持って行って、お披露目することにしました。自慢げに見せる相手がいる機会をいかさないとね~。

基本、ハングル書道の先生からちゃんと習ったものを、自分で作品らしくしていく路線でやろうと思います。先週持って行って見せたのは、半切1/2を横にして自作の印もついたこれです。紙の縦、横、字の配置や大きさなどいろいろ変えて書いてみたけど、結局はこれに落ち着きました。

上部はそろえて書くオーソドックスなものです。仮名の散らしでは、こんなスタイルを 「藤棚散らし」 なんていうけど、韓国書道にも独特な呼び方があるのかしら?気になるところです。

8月~9月限定、韓国語(中級)+ハングル美術鑑賞クラス。途中参加でも興味ある人いないかなぁ。
by narinya | 2008-08-12 01:01 | 書道 calligraphy | Comments(16)

版本体 半切1/2 ② 판본체 반절1/2 ② 

ハングル書道、版本体の基礎練習は順調です。パッチムが出てきたり徐々に複雑になってきましたが、慣れてきた部分もあり楽しくできています。まだ文字の基本練習中心なのですが、言葉も書いてご覧なさいって先生がお楽しみ用のお手本もくださるの。

今回は、この8文字。意味は 「一日先延ばしにするとスグに10日経っちゃうよ」 ですって。こう教訓めいた言葉って大人になると書くことないでしょう?だからちょっと新鮮。こうして読める言葉を書くのは、日本の書道だと現代文を書く近代詩文とか調和体に近い感覚かなぁ、と思います。

字を書く以上、やっぱり見た人が読めるというのはいいことですよね。ハングル書道には書体があるので、初学者でも比較的、練習しやすいと思います。でも、日本の現代文は、いざ書こうとしても、はっきり書体として分かれてないものねぇ。漢字書と仮名書が十分にできるようになった先にある、ある意味すごく高度な世界だということでしょう?違うかな?とにかく私はムリだにゃ~。

もちろん、ハングル書道も端正なものばかりではないようですが。韓国の本屋で、なんかすごいことになっちゃってる字の作品集も売ってたし。もうね、ハングルなんだか象形文字なんだか?何かの暗号?みたいな(笑)。好みもあるから深くは言及しないけど、私は、やっぱり品があるのが好き~。

d0090959_14144239.jpg

한글서예, 판본체 연습은 순조로워요. 받침 등장으로 조금씩 복잡해지긴 하지만 점점 즐길 수 있는 여유까지 보이는 나리냐 씨.^^ 아직 글씨 연습을 주로 하는데 이렇게 글도 좀 써 보라고 선생님이 체본을 주신답니다.

이번에는 이 여덟 글자. 어른이 되면 이런 교훈 말을 쓰는 기회가 별로 없어서 조금 신기해요. 이렇게 읽을 수 있는 글을 쓴다면... 일본어 현대문을 쓰는 '근대시문서(近代詩文書)'나 '조화체(調和體)'라고 불리는 분야와 비슷하다고 할 수가 있을까?

글씨를 쓴 이상은 역시 누구나 읽을 수 있는 게 좋겠지요. 한글서예는 이렇게 서체가 있어서 초학자라도 연습을 시작하기가 비교적 쉬운 것 같아요. 한편 일본 현대문은 정작 쓸래야 분명히 나뉘어진 서체가 없잖아요. 한문서예와 가나서예에 많이 숙달하고난 후 비로소 가능해지는 것 즉 상당히 뛰어난 능력이 필요해지는 거겠죠? 아닌가? 전 아직 못 하겠어요.

물론 한글서예도 단정한 것만이 아닌가 보지만... 한국 서점에서 봤는데 너무 지나치게 흘려 이제 한글도 아닌 상형문자? 암호?처럼 쓰인 작품집도 있었어요. 사람마다 취향이 다르니까 깊이 언급은 안 하지만 개인적으로는 역시 품위 있는 것이 좋은데요-.
by narinya | 2008-07-01 17:46 | 書道 calligraphy | Comments(4)

千字文 천자문

d0090959_16562832.jpg

ブログを通して知りあったテラさんが、先日、ポジャギの展覧会に出品されました。作品のお一つに、私の消しゴムはんこ葉書とのコラボレーション(自分で言うと照れくさいにゃ)がありました。

テラさんの作品の邪魔にならなければいいけど・・・と思いながら作ったのですが、テラさんは葉書が映えるように布の色を控えめにされたそうで恐縮です~。でも調和させたのはテラさんですから^^ ご自身のブログで記事にされています。こちらをクリックして見に行ってください!!!

字は。。。ハングルの版本体を見よう見まねで書きました。反省点もありますが大目に見てください。まずは、すてきな機会を与えていただいたことに感謝です。

消しはんに添えた句は 「千字文」 から。千字文の本は何やかんやと5冊ほど持ってます。写真の一冊は韓国の漢字を勉強するのにいいんでない?と2年前に買いました。でも大して勉強らしいことはせず放置・・・だったのですが今回思わぬ役に立ちました。

千字文といえば、初めて書いたのは中学生のとき。通っていた近所の書塾で楷書と行書で習いました。競書誌の課題とは別に一度のお稽古に6文字ずつ。その日に手本をもらって自分の判断で名前まで書いて提出というスタイルに、一人前な感じがしてすごく楽しかったのを覚えてます。

先生が肉筆で書いてくれた手本と、自分が書いたものは今でもきれいにファイルしてあります。時々、中学生の自分が書いたものを見返しますが、元気があってなかなかノビノビと書けてるんですヨ^^ 妹を見るようですねぇ。カワユイ。


이 블로그를 통해서 알게 된 데라 씨. 지난 번에 열린 보자기 전시회에서 제가 지우개 도장으로 만든 엽서와 콜라보레이션한 작품을 발표하셨어요. 데라 씨의 보자기 작품에 방해가 될까 봐 좀 걱정하면서 만들었는데 그녀가 정말 잘 살려 주셔서 꽤 멋진 작품으로 완성하셨어요! 그녀의 블로그에서 사진이 올려 있을 테니 여기를 클릭해서 보러 가 보세요!!!

글씨는... 판본체를 한글 습자사전을 보면서 겉만 꾸며 본 것. 본격적으로 배우기 전에 하게 된 거라 너그러이 봐 주시길 바랍니다. 우선 그런 기회를 얻은 것만 감사하며...^^ 문구는 '천자문'에서. 천자문 책도 몇 권 갖고 있는데 이건 한국어 한자를 공부하는 데 좋겠다고 약 2년 전에 산 것. 그래도 공부는 전혀 못 하고 방치되어 버렸던 이 책이 드디어 빛을 보았어요.

천자문을 처음으로 쓴 건 제가 중학생 때였어요. 집 근처의 서예학원에서 일주에 6글자씩 해서와 행서로 배웠는데 받은 체본을 그자리에서 완성해 자기 판단으로 이름까지 쓰고 제출하는 식이 왠지 어른스러운 느낌이 들어서 기분이 좋았다는 게 기억나요. 그 때 선생님이 주신 육필 체본과 제가 쓴 것은 지금도 간직하고 있어요. 때때로 꺼내다 보기도 하는데 당당하게 잘 썼어요. 너무 오래된 거라 제가 아닌 귀여운 동생이 쓴 듯하지만~.
by narinya | 2008-06-21 21:18 | 書道 calligraphy | Comments(4)

版本体 半切1/2 ①  판본체 발절1/2 ①

5月も、もう終わりですね。年明けに誓ったことは何も達成されず、一年も半分まで来てしまいました。ちょっと気をゆるした隙にー!仮名を自由自在に散らし書きできるようにってアナタ・・・。夢のまた夢です。とほほ。

先生もいないし、これといって手本もないし、仮名に関しては正直いってキツイです。書風も湧いて出てくるのを待つなんて悠長なことは言いたくないし。伝授してくれる師匠もいないんだから、結局は意識的に方向性を定めるしかないんだと思います。

でもね、絵だの料紙だのをいかしていきたいから、べつに字にインパクトはなくていいんだ。装飾に溶け込む上品な感じの字がいいのです。読みづらい(芸術的なのか?)字で作品です~っていう世界は私には合わないから。面白みのない人間はそれなりにやります。


5월도 벌써 마지막 날. 새해 맹세 하나도 못 이루어지는 채 한해가 약 반이나 지나가 버렸다니... 일본 글씨 서예, 가나(仮名)를 자유자재로 할 수 있게라는 목표...

스승이 가까이 있어 주는 것도 아니고 별 체본도 없어 가지고 가나에 관해선 솔직히 힘들어요. 서풍도 이젠 저절로 솟아 나오는 걸 기다리고 싶지도 않고요. 가르쳐 주는 선생님이 없는다면 스스로 의식해서 방향성을 정할 수밖에 없는 것 같아요.

그림이나 장식지 등을 이용하며 하고 싶어서 글씨 멋은 특이한 게 아니라 장식된 것과 서로 어울리고 품위있는 것이 좋아요. 읽기 힘든 글씨(그게 예술적이라 하는데)를 써서 표현하는 건 저에게 안 맞는 걸 알고 있으니까. 나름대로 하면 좋죠.


d0090959_13511313.jpg一方、ハングル書道は快調。といっても全くの基本練習中ですので、さほどお見せできるものはございません。このブログにたどり着いた方々が入力するキーワード。毎月6割以上は「ハングル書道」です。

한편 한글 서예는 쾌조. 라고해도 아직 기초연습중이라 자랑할 만한 건 없어요. 제 블로그를 어떤 키워드로 찾아오는 이들이 가장 많으냐면 '한글 서예'가 매달 60% 이상이나 달해요.

でも、せっかく来ていただいても何も紹介できないし、私が教えましょう!とも言えないし、なんか申し訳ないです。ただ、ハングル書道を始めたいなと思っている方々に私が言えることは、「決して簡単ではないので覚悟した方がいい」ということですかね。

그렇게 들러가 줘도 아무 유익한 정보도 없고 설마 제가 가르쳐 드린다고도 못 해서 좀 미안한데요. 다만 한글 서예를 하고 싶다 생각하는 분들에게 제가 드릴 수 있는 말은 '한글 서예는 결코 쉽지 않아서 각오하고 시작하는 게 좋겠다'라는 말!


今、相当苦労してます。この写真も半切1/2に、たったの8文字ですが、ここで到底告白できないほどの枚数を書いた末の一枚です。そこそこ書道を続けてきて、ある程度は器用にする方ですが、ハングル書道がここまで難しいとは。

でも、きちんと習ってみると、すでに多くの発見がありました。まだ書体は版本体だけですけど、何を一番反省したか。それはきちんと漢字書をやって来なかったということです。篆書、隷書、楷書をしっかりやっていてこそできるものだとわかりました。

当たり前の話です。だいたい、ハングル自体が漢字のパーツを借りて構成された可能性もあると本で読みました。それに日本よりも、いろんな面で中国色が強い印象もあります。だから、ハングル書道だけ、できるようになりたいというのは難しいようですよ。私もハングル書道をきっかけに心機一転、漢字に取り組むようにしました。


지금 고생 많이 해요. 여기 올린 사진도 불과 반절 1/2에 여덟 글자인데 도저히 고백할 수 없는 만큼의 종이를 쓴 끝에 나온 한 장. 저 흉내내는 것은 잘 하는 편인데 한글 서예가 이렇게까지 어려울 줄~.

제대로 배워 보니까 이미 많은 발견이 있었어요. 판본체 연습을 통해 제가 뭘 먼저 반성하게 됐느냐면요, 한문 서예를 열심히 해 오지 않았던 거예요. 전서, 예서, 해서를 잘 배워야 쓸 수 있다고 알게 됐어요.

그게 당연한 일이예요. 본래 한글자체가 한자의 일부를 빌려 구성된 가능성도 부정할 수 없다고 하네요. 그리고 일본보다 여러 면에서 중국색이 강하다고 느끼는 데도 많구요. 그래서 한글 서예만을 잘 하려는 게 조금 어렵지 않을까 싶은데요. 저도 좋은 기회라 한문 서예를 다시 한번 새로운 마음으로 접하려고요.
by narinya | 2008-05-31 21:36 | 書道 calligraphy | Comments(9)

チョウチョはがき

図柄は韓紙工芸の本から。蝶やコウモリや蓮の花など、伝統文様がたくさん載ってます。全体に丸くなるようにおしました。字は直訳で「明るいこころ」。字はまたまた板本体。見よう見まねでそれっぽく書いてはいますが、板本体のなんぞやという域ではありません。
d0090959_11582246.jpg

ハングル書道もどこまでやるのか、それは個人によって異なるでしょうが、私はここまで来たら日本人相手に基本くらいは教えられるようになりたいです。この春から先生について勉強することにしました。今回の韓国旅行でご挨拶してきます。これから、語学ももっと頑張らないと!あ~、先は長いのぅ。。。

d0090959_12174275.gifでは、しばらくこの仁寺洞は留守にします。でも本当の仁寺洞に行くんだよね。へへへ。でも、その前に韓国語の試験だにゃー。正直言って試験はそっちのけデス。受験料がもったいなかったかも。
by narinya | 2008-04-19 12:19 | 消しゴム eraser | Comments(2)

トラさんはがき

d0090959_130790.jpg
私といえば、だいたい文様やら模様やらなのですが、珍しくイラスト風にしてみました。

はじめて多色刷り(バックの牡丹のとこ)をやってみました。めんどくさかった(笑)。
d0090959_1335461.gif

言葉は 「すべての地に明るい光」 の意味。누리=세상 
それにしても訳がダサダサ。字もフラフラ。反省反省。
by narinya | 2008-04-14 09:15 | 消しゴム eraser | Comments(2)

韓国語能力試験 >_<

韓国語能力試験まであと一週間になってしまいました。来週のちょうどこの時間には、試験が終わって打ちのめされているだろうなぁ。試験の勉強は本当に何にもやってません!過去問もやってないし慣用句を覚えるなんてこともまったくせず・・・。

한국어능력시험까지 시간이 얼마 안 남았어요. 시험을 위한 공부는 전혀 잘 돼가고 있지 않아서 다음 주 바로 이 시간에는 시험이 다 끝나고 저는 후회할 뿐인 것 같아요. 과거문제집 그리고 관용구 외우기도 꾸준히 할려고 했는데 현실은... 전혀요.

実は、旅行も控えていて、そのときに役立つ表現を勉強する方が現実的だよなぁ・・・と結局どっちつかずで気持ちだけが焦ります。も~、4月にも試験を実施するなんて急に決まるからだ-!今は作文が一番心配。問題文を理解できないと何も書けないんですよね。怖いよぅ。

사실 시험이 끝난 그날에 저 여행길을 떠날 예정이에요. 여행에서 도움이 되는 표현을 공부하는 게 더 좋지 않을까... 결국 아무것도 잘 하지 못하고 시간이 괜히 지나가 버려요. 아~, 마음만 급해요. 정말로 4월에 시험이 실시될 줄... 지금 가장 걱정스러운 건 역시 작문...

d0090959_13203270.jpg試験の申し込みをしてから新しく始めたことあり、スカパーで気になってた連続ドラマを一気に制覇したり、遅まきなから韓流ブームの到来?で若い歌手の子にハマってみたり。

시험 신청을 해 놓으면서 새로 시작한 것도 있고 TV도 많이 보고. >_< 또 저에게도 드디어 '한류붐'이 도래했는지? 젊고 귀여운 남성 가수에게 푹 빠져 버려서 동영상을 즐겨 보는 것만으로 저는 나빠요.

さらに韓国から筆までやってきて!なんだか平常心ではないこの頃(笑)。とある方が送ってくれました。韓国では大きめの筆を使うと聞いていたけど、その通り。これを半紙くらいの大きさにも使うのか、よくわからないので現地で確認してきます。

게다가 한국에서 서예 붓이 왔답니다! 요즘 여러 가지 겹쳐 있어서 더더욱 마음 급하죠~. 붓은 어떤 분이 보내 주신 것.^^ 한국에서는 비교적으로 큰 붓을 쓴다고 들어 본 적이 있었는데 실제로는 어떤지 이번 여행에서 잘 물어 봐야겠네요.
by narinya | 2008-04-13 13:34 | 韓国関連 Korea | Comments(4)

ぽく福복ポク

少し前にナント!依頼を受けまして、消しゴムハンコでちょっと韓国風の葉書を数種類ほど作る機会がありました。たくさんもらわれて行ったのですが、そのうちの旅立たなかった子たちをここで少しずつ紹介。あ、先日お見せしたノリゲ風の葉書もそんな一枚でしたわ。

조금 전에 너무 고맙게도 어떤 의뢰를 받았습니다. 지우개로 한국풍 엽서를 몇장인가 만들어 달라고요! 생각보다 많이 팔려 저는 기분이 좋죠. 히히히^^ 남아 있는 것은 여기서 보여 드리려고 해요. 그러고 보니 지난 번에 올렸던 '노리개풍' 엽서도 그런 한장이었지.
d0090959_8495125.jpg

(こうもり)の漢字は「福」(ポク)と同じ発音なので、こうもりはめでたいことの象徴です。中国文化の影響ですね。長崎で有名なカステラ屋さんのマークもこうもりです。←リンク先は突如音楽が出ます。

박쥐를 한자로 쓰면 '蝙蝠'이고 발음은 '변'이죠. '福'이랑 발음이 같다고 박쥐가 '복'의 상징으로 받아들여 왔다는 것이에요. 이게 중국문화 영향이지요. 나가사키에선 모르는 사람이 없을 정도의 유명한 카스테라(스펀지 케이크의 일종) 집 심벌에도 볼 수가 있어요.

字は '복복장자(福福長者)' を板本体で書いてみました。ハングルは本当にデザイン性に優れてますね。仮名とはまた違う魅力があります。

엽서에 쓴 글은 '복복장자(福福長者)'이고 판본체로 해 봤어요. 한글이란 정말로 뛰어난 디자인성을 갖고 있는 글씨인 것 같아요. 일본 가나와는 또다른 매력이 있음!
by narinya | 2008-04-11 09:19 | 消しゴム eraser | Comments(4)

ノリゲ風

はんこを作っておすだけでも十分たのしいのですが、やっぱり字も書いてやっとnarinyaならでは!だと思うのです。字は訓練しないと思い通りにカッコよく書けないので一番難しい。この写真の字は古語で「夢」です。やはり韓国語の古語辞典も必要です。今度買って来よう!

지우개 도장^^ 만들어 찍는 것만으로도 충분히 즐겁지만 역시 거기에다 글씨를 써야 내가 만들어 낸 거라고 할 수 있을 거 같아요. 늘 느끼는 건데 글씨를 멋지게 쓰는 게 가장 어렵네요. 이번에 쓴 것은 고어로 '꿈'이란 뜻이죠. 아무리 생각해도 한국어 고어사전이 필수인 거 같아요. 다음에 꼭 사 올 거다!
d0090959_20285711.jpg

適当にそれっぽくは自分でも許せないので、この春からハングル書道もきちんと勉強することにしました。そのためにはもうチョット韓国語も頑張らないと!芋づる式に ~ねば が増えて大変だけど挑戦します。

겉만 적당히 꾸미는 것은 스스로가 참을 수 없어서 저 이번 봄부터 한글서예를 제대로 공부하기로 했답니다. 그러기 위해서 좀 더 열심히 한국어 공부도 해야하겠어요! 이런 식으로 '해야한다'가 많아져서 좀 바쁘지만 도전할 만한 일이죠!

ハングル書道と仮名書道がんばろ~。漢字は・・・練習と競書誌だけね。

한글서예 그리고 가나서예. 진지한 마음으로 열심히 해 보자.^^
by narinya | 2008-04-05 11:50 | 消しゴム eraser | Comments(4)


最新のコメント
★Housuiさま そ..
by narinya at 20:11
これいいですね! 字の..
by Housui at 00:17
★ハーちゃんさま 明け..
by narinya at 16:24
まだ東京ではないですね(..
by hachan7609 at 12:04
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
管理人からおねがい
フォロー中のブログ