ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:ハングル書道 ( 229 ) タグの人気記事

2016年6月26月 朝日新聞全国版

なかなか更新が追いつきませんが、皆さまこんにちは( ´ ▽ ` )ノ この前の日曜日、朝日新聞に書道に関する記事がありました。ご覧になった方もいるかと思います。

記事ではハングル書道にも触れています。その取材協力の要請があり、幾つか質問に答えましたが、なんだか伝えきれない!!!と思って朝日新聞東京本社まで記者さんを訪ねてきました。

おかげさまで、直接お目にかかって伝えた内容で文の再考をしていただけました(^-^) そしてついでに(いや、こっちが本命か?)ハングル書道についてのさらなる取材と、私自身についても取り上げてほしい〜❤️とアピールして参りました(^^) うふ


d0090959_22322529.jpeg

記事の中では小さいけれど、以前書いた作品とともに名前も載せていただきました。全国版で紹介してもらえてよかったです〜。最近、相変わらずお疲れな私にとってモチベーションアップになりました!


d0090959_22325700.jpeg

d0090959_22331597.jpeg

記事ではトリミングされて載っています。扱っていただいた作品の全貌をお見せします。

ターニングポイントになった個展で展示した作品で、デザインも思い通りに出来て、今見ても思い出深いです。

これからまたもう少し頑張って目標に近づくようにしたいと思います。


by narinya | 2016-06-30 17:20 | メディア Media | Comments(0)

扇子とハンコのワークショップします


「扇子に絵付け・文字入れ&ポジャギ扇子袋作り」

【国立】
① 6月28日(火)14:00〜17:00 残席2
② 7月2日(土)10:00〜13:00 満席
場所:国立市中1−7−4−503

【名古屋】
7月6日(水)14:00〜17:00 満席
場所:韓国観光公社名古屋支社 コリアプラザ

【大阪】
7月9日(土)14:00〜17:00 まんせき
場所:福島区民センター306会議室

参加費はどちらの時間も6000円
(材料費など含む)

※【大阪】17時以降 ー 通信の生徒さん対象のスクーリング(参加費1500円)
※【大阪】18時以降 ー ハングル書道の体験・講習希望者は受付ます(参加費3000円)


〜講座内容〜
絵の輪郭線が描いてある扇子に絵の具で色づけします。
練習をして余白に文字を書き入れます(講師代筆可^^)。
ポジャギ作家によるオリジナルデザインの扇子袋キット制作。
※袋は会場で未完成でも自宅で出来るようにデザインしてあります
d0090959_13151642.jpg
着色前の扇子
(柄は2種類ありますが希望に添えない場合もあります)
d0090959_13155545.jpg
縫った袋に入れたようす
d0090959_13163228.jpg
袋は色んな配色でデザインされています。
(好きな色を選びますが希望にそえない場合もあります)
d0090959_13165282.jpg
袋には針と色もセットになっています。
仕上げのかがり縫いをして袋状に仕立てます。


****************


ハンコ(篆刻)のワークショップ
「ハングルで彫っておしてみよう」


【大阪】
7月10日(日)10:00〜13:00 満席
場所:サロンHyang(李美香 ヘグム教室Hyang)
大阪市天王寺区味原町11-5 渡邊ビル3階
(地下鉄鶴橋駅下車 1番出口 徒歩1分。JR・近鉄鶴橋駅下車 徒歩2分)


参加費4000円
(材料費など含む)


緊急追加!
7月9日(土)
10:00〜12:30
参加費4500円
(材料費など含む・簡単なお茶付き)
場所:café樂
大阪市生野区桃谷2−21−26
まだ席に余裕あります^^
作業終了後すこし歓談しましょう

〜講座内容〜
ハングルで石に字を彫ってみます。
専用の朱肉や蝋で色んなものにおしてみましょう。
d0090959_13194857.jpg
ハングルでハンコらしくデザインして彫ります
d0090959_13204762.jpg
こんなタグにおしてみても・・・^^
d0090959_13213981.jpg
蝋を溶かしておしつけると字が浮かび上がります
d0090959_1322274.jpg
封筒のシーリングワックスとして活用したようす


★詳細 ★問い合わせ ★申し込み
2insaneko@gmail.com 渡邊美奈子まで


by narinya | 2016-06-20 16:06 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(1)

お祭りのご報告


5月8日(日)に開催した「ウニョン&美奈子 SPRING EVENT」は盛況のうちに終了することができました。ひとえに皆様のおかげです。5時間に100名を超える来場者があり、体験コーナーはどれも大混雑で、希望してくれたのにできなかった方もいたことと思います。

著名な先生方、遠方からの先生、お客様、久しぶりの生徒さん達が駆けつけてくれました。反省点は多々ありましたが、盛況だったことは一つ成功の証と考えて次につなげたいと思います。本当にありがとうございました!


前日にはお部屋を作品で飾り付けて…。
d0090959_0453041.jpg
d0090959_046582.jpg

d0090959_0303245.jpg


これが来た方にお配りした栞です。
d0090959_20515402.jpg



実は持ち場から全く動けず数時間いたので、会場の様子などの写真は全然撮れなかったのです〜。なんとかみなさまから頂いた写真でつなぎ合わせながらのブログ更新です(≧∇≦)
d0090959_3162254.jpg
d0090959_317934.jpg
d0090959_317456.jpg



体験コーナーのほかに少し物販もしました。ポストカードや扇子など…。本当は篆刻のハンコ注文を受けようと思って申し込みフォームも用意してたのだけど、てんてこ舞いでフォームを取り出すところまではできず。計算違いでした〜笑
d0090959_3244857.jpg
d0090959_327593.jpg

d0090959_0275215.jpg


このほかにも友人のポジャギ作家の小物販売や、私が習っているトルコのマーブリング「エブル」と言いますが、先生に依頼して体験コーナーをしていただいたり…。ウニョン先生の方からのクッキー販売や韓国餅の餡フラワー作りコーナー、チマチョゴリ試着コーナー、階を変えてウニョン先生のトッポッキプチ教室まで!どこも人でごった返しでした〜。その様子はウニョン先生のブログでもご確認くださいませ。


ラジオハングルで人気の阪堂千津子先生や、ミュージカルパルレの日下先生、大阪の人気語学院の吉川先生…。皆さまお忙しい中ご足労いただき本当にありがたいことでした。
d0090959_34083.jpg
d0090959_3403134.jpg



終えてみてまた皆さまから率直な感想やご意見を伺うこともできました。次に何かする時の参考に大変なりました。とにかく皆さまが温かく見守って応援してくれているということは確かです。本当にありがたいです。最後になりましたが、当日ずっと手伝ってくれたKさん、お姉ちゃん、本当にありがとう!心強かったです〜♡

ちょっと疲れてしまってなかなか全てのことにきちんと対応できなかった春でしたが、徐々に改善して巻き返してきております。また新たなスタートもあったり、落ち着いてしていこうと思います(^-^) 次は、朝鮮通信使のイベントのご報告もしないと〜(^^) それから夏のワークショップのお知らせも!

関東にいる通信の生徒さん達とはスクーリングしたいし、遠足にも行きたい!やりたいことが多すぎて困ってます(^◇^;)
by narinya | 2016-06-07 00:51 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(4)

お品書き

この間、ちょっとオーバーロード…。疲れもあったり、自分の環境の変化に家族の環境の変化。年明けからずっと出来事の多い中で、さすがに限界を感じました。

なんか悔しいけど、体は労わらないといけませんね。ここ数日、本当に反省してます。お待たせしてしまった方々にも郵便がほぼ終わります。ご心配おかけしました。

さて、元気もつけなきゃ!先日は仕事仲間のキムウニョン先生が開催された「韓国語DE韓国料理」に参加しました。

こんな私にありがたい滋養にいい参鶏湯の回〜。お土産に?お品書きを作って行きました。参加された他の皆さんも喜んでくれました。


d0090959_23534647.jpeg

手のひらサイズですが、消しゴムハンコで一つずつ手で作りました〜。表紙の部分は切り取れば栞になります。


d0090959_23540875.jpeg

文字の部分だけ印刷ですが、私の筆文字です。


d0090959_23543818.jpeg

こんな感じです。


d0090959_23550010.jpeg

お食事のテーブルセッティングでも色がはえて良かった(*^^*) 参加者の皆さまにも記念になりましたかね。

お品書きのお仕事あったらください〜。


by narinya | 2016-03-25 23:53 | 消しゴム eraser | Comments(4)

出版社 今人舎の忘年度会

去年の秋に今人舎という出版社からハングル書道の書体別の写真を提供してほしいという依頼を受けました。そこからのご縁で今回は今人舎のイベント要員としてパーティに呼んでいただきました。


d0090959_23533580.jpg
パーティで余興の一つとしてお客様(各出版関係者、作家、画家など)の名前を書いて差し上げる企画でした。仮名書道の先生、アラビア書道の先生に加えて、ハングル書道の担当は私で…^^ 

画仙紙をあらかじめ裏打ちしてA4サイズを何枚か切り出しました。その左下にハングルのはんこ&アルファベットで私の名前のサインをして準備完了です。



d0090959_051519.jpg
この本に写真提供しています。図書館や学校などに10年ほど置かれる児童書だと聞いています。彩流社から出ています。



d0090959_1463259.jpg
パーティは今人舎という出版社の忘年度会です。偶然にもこの会社は国立にあります。超ご近所で縁を感じますね〜。パーティも国立で行われました。

昨年に出版された本にちなんだ様々なイベントも同時期に行われて、原画展やサイン会も。それも私の家の超ご近所で。こんなことが日常にある街に住めて幸せです。




d0090959_2356469.jpg
サンプルも用意して、いただいたブースも飾り付けていい感じ!占い館みたいな雰囲気で面白かったです。




d0090959_23581963.jpg
こんな感じでお客様をお迎えしました。



d0090959_015940.jpg
お隣には仮名書道の稲葉先生、その向こうにはアラビア書道の諸岡先生が座られました。


d0090959_1401498.jpg
パーティのエンディングイベントでした。私の最初のお客様は彩流社の代表取締役でドキドキ^^ いつか私も本出したい〜。夢であり目標です。妄想も激しいけれど、夢や目標はけっこう具体的なわたくし。きっと実現すると思います。




d0090959_1513919.jpg
イベント終了後、他の先生がたと仲良く記念撮影しました。絵を描く方も字を書く方も、出会う方みなさん年齢なんて関係なくキラキラご活躍しています。いいご縁で出会って今後も親しくお付き合いできることになりました。

イベントに呼んでもらっていろんな方々に紹介していただけて嬉しいし、こうして美術の関係の知り合いが増えることは本当に幸せなことです。ジャンルが異なっても年齢が離れていても字のことならすぐに楽しく話ができます。いい経験でした。また機会があったらこういうこともしていきたいです。みなさん声かけてください^^ 



by narinya | 2016-03-07 00:47 | 書道 calligraphy | Comments(0)

お教室オープン記念 コラボ講座しました

今日は桃の節句ですね〜。国立駅からすぐのお部屋でオープンしたお教室の今日の様子です。キム先生と共同使用の部屋ですが、二人で仲良くやってます。このお花のアレンジは先生がお部屋にプレゼントしてくれました^^

d0090959_16271977.jpg

昨日、3月2日には教室オープン記念のコラボ講座として、キム先生にも手伝ってもらって韓国語の勉強+小作品の制作のイベントをしました。おかげさまでアットホームな空間で素敵な方々と楽しい3時間を過ごしました。

韓国語の詩を書きましょう!という企画ですから、まずは韓国語の理解をする必要がありますね。久しぶりに人前で(それも専門家のキム先生の前で!笑)韓国語の説明をするもブランクがありすぎてオタオタです〜。まぁ、そこは笑顔でカバー。

韓国語のレベルは問わず参加していただく講座ですから、どの方にも何か有意義で、でも緊張せずに受けられる授業が目標です。散漫といえば散漫ですが、普通の語学クラスではありませんから受講したみなさんと作り上げる感じですね。終始、笑いの絶えない気楽な韓国語授業となりました。

気楽なんだけどマニアックな発音の話、分かち書きの話などにも触れました。私が韓国語がほぼ独学なので自分がわかりやすいように解釈したものが、時々、他の方の役に立つ時があります。発想の転換をするだけで、これまで勉強だから覚えなきゃ>_< と思っていたものから解放されたりもしますよね。

その様子はキムウニョン先生のブログ、それから参加してくださった方のブログでご覧ください〜。




d0090959_16284375.jpg
鮮やかな絵の具を見るだけでワクワク。



d0090959_16292250.jpg
白い紙に字だけ書くなんて…、短い時間では緊張しちゃうし華がないです。ですから紙の装飾からしてみましたよ。自由に絵の具を垂らしたりにじませたり…。難しいことはありません。でも少し慣れも必要かもね^^ 



d0090959_20333334.jpg

皆さん黙々と練習〜。



d0090959_1634282.jpg

字の練習を経て、ジャーン。ハンコもおしてフレームに入ると世界で一点の素敵な作品になりました。



d0090959_16343433.jpg

集中して疲れた私たちのお楽しみはいい匂いのしていたキム先生お手製のホットクとトゥングルレ茶。イチゴとクリームも乗せてくれました。カフェが開ける…。



d0090959_16392840.jpg

作品制作にはキム先生も参加されましたが、途中でホットクの作業が〜。紙の装飾までされたので、その先の字を書き入れるのは私が…。これぞ本当のコラボですね。先生の春らしい紙の柄が竜みたいだなぁなんて。見えませんか?



d0090959_1640181.jpg

そのほか余った紙があったのでもう数枚ほど書いてみました。楽しい。

ちょっと時間がかかる内容だったので、少しだけ工夫してスリムにしてみましょう。毎月一度、定期クラスにしました。第一水曜日です。またサンプルを作ってお知らせしますね〜。週末などにワークショップとしてもできるようにしようかな。お仕事されている方々もできるように。

では皆様も楽しい桃の節句を〜。



by narinya | 2016-03-03 16:40 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(0)

オマケの…

季節ごとに一つの詩を題材にして、ハングル書道の「練習」をして「お清書」に仕上げることが目的の通信講座〜。もともとハングル書道の講座はコツコツ練習からする正規講座しかありませんでした。でも、もっと気楽で実践的な書道講座があれば…という声があったので、季節ごとに課題を練習していく講座を去年作ってみたのです〜。

ハングルで書道するなら特にそうですが、まずは線の引き方、子音の練習、子音+それぞれ母音の練習、パッチム付きの字の練習…。体系的に積み上げていくことが確実です。

でもそれをしなきゃいけませんか?と訊かれたら…した方がいいしすることを勧めますが、しなきゃいけないかどうか、それは私が決めることでもないので…。多くを求めず、楽しんで練習して、最後はハングルでちゃんと書き上げることを目標にできるのなら最初から実践でも可能ではないかと思い提供しています(^^) でもコツコツよりこっちの方が高度ですよね、よく考えれば…。

筆の使い方がわからなくて書けない⁉︎ なら添削を受けてください(^^) 専門家でもなければ筆で上手には書けないのは当たり前なので、かならず練習は必要です。ちゃちゃっと上手く書いて楽しみたい♪ それは無理です〜。添削指導も含めた受講費ですからシーズン中は私をフルに活用してくださいね♡



d0090959_2344141.jpg
↑写真の後ろに写っているのが課題の手本。ガッツリ書道です(^^) 手前は今回のオマケ…。


実践から入るこの講座は、たとえば書道の先生などですでに筆づかいに長けている方であれば、ある程度の高レベルで書けると思います。それでも、どこかで体系的にするべきだと感じる日が来たら、そこからでも最初に戻ることをお勧めします(^^)

この講座のいいところは、最初から詩を利用することで語学の勉強の機会を作ることができるということですよね。

題材の詩を渡されて意味を調べるのは皆さんするでしょう。でも、それ以上の勉強をして欲しいと思います。私は参考書などはあまり買わずに語学勉強をする方なので、自分でアレンジして工夫して勉強する楽しさも知ってもらいたいと思います(^-^)


d0090959_234743100.jpg


ちょっとご迷惑おかけしたこともあって、冬の回には課題の他にオマケを付けました。課題の詩を書道ではなくてデザイン文字でも書いてみよう!というものです。こんな風にハガキに詩を書くだけのことですが、ちょっと見せ方に少し工夫をするだけで雰囲気が出るものです。

こんなデザイン文字だけしたいな〜♪ という声は多いです。そこに応えるべきなのかどうかは正直いうと迷っています〜。楽しそうなキットは、今は勉強してくれる人が合間に楽しむための企画なのです。落ち着いたらキット開発もしたいけど、一人では準備できないような気がします>_<


d0090959_23501432.jpg


お教室もできましたから、補講にはいつでも来てくださいね〜!



by narinya | 2016-02-28 12:20 | レッスンのようす | Comments(0)

Atelier MINAKO オープン記念 コラボイベント

Atelier MINAKOオープン記念
〜キムウニョン先生とのコラボ企画〜

一編の詩で
韓国語学習&小作品制作

日時:3月2日(水)14:00〜17:00(3時間)
参加費:4500円
定員:6名
場所:国立ビル503号室(国立駅南口3分。大学通り「たましん」の並び、白十字ケーキ屋の5階)
内容:詩人イヘインさんの詩を用いて、まず韓国語の学習と発音練習などをします。それに加えて筆でハングルを書いてみます。デザインの指導、文字の添削指導などを受けて、講座の最後には小作品に仕上げます。作品はフレームに入れてお持ち帰りいただきます。

※ ウニョン先生の発音指導、韓国伝統茶つき
※ 道具貸し出し、材料費など含む
※ 作品におす印もお貸しします
※ 持ち物は特にありません


写真は参考作品(はがきサイズ)
d0090959_22103073.jpg

d0090959_2242660.jpg


まだまだ寒いですよね。
ウニョン先生特製の伝統茶であったまりましょう^^
(写真はイメージです)

先生のブログもご覧ください。
d0090959_22402827.jpeg



講師 渡邊美奈子 
フリーランス書・画・篆刻家(Atelier MINAKO主宰)

問い合わせ・申し込み 
2insaneko@gmail.com
090-8729-9623


by narinya | 2016-02-11 22:14 | 一日・短期レッスン募集 | Comments(0)

ビルの正面につけた看板を目印に^^

国立駅南口からまっすぐ続く街路樹は大学通りといいます。春には桜が咲き、秋には銀杏が色づき、クリスマスにはイルミネーションが綺麗な光を放つ国立名物の通りです。その通り沿いの、たましん(多摩信用金庫)から数軒先に行ったところに教室の入ったビルがあります。

歩道に面してこの看板をつけました。しばらくはこのデザインでかけておくつもりです。是非これを目印にいらしてください。


d0090959_0182111.jpg



by narinya | 2016-02-04 22:15 | ポップ/パステル POP/pastel | Comments(0)

キムウニョン先生のお教室新年会で書道パフォーマンス(^^)

2014年の秋に長崎から発作的に10年ぶりの東京に戻って、しばらくのんびり過ごしてました。2015年になって、さすがにそろそろ東京で動かねば…と思って、手っ取り早くてわかりやすい活動といえば展示会!ということで、5月に国立のTama Cafeで小さな個展を開いたのです〜。

個展会場になったTama Cafeを介して、府中と国立で韓国語・韓国料理教室を運営されていたキムウニョン先生を知りました。ハングルで書いた作品を展示するせっかくの機会なので、韓国語を勉強する生徒さんたちに見に来てもらいたいと思って、キム先生に初めましてメールで個展のお知らせをしました。そしたら!生徒さんではなく、キム先生が見に来てくださったのです〜。そこからのご縁で、その夏にはハングル書道と韓紙コラージュでランチョンマットを作って、キム先生の韓国伝統茶も同時に楽しむというコラボイベントをしました。

その後、何かと意気投合&お悩みも共通すると確認…(笑)。それでうまく話がまとまって、小さいけれど国立駅から徒歩3分、大学通り沿いの一等地に教室用の部屋を共同で借りる運びになりました!今月、契約を済ませて、机などの備品も揃って、もうすっかり教室らしくなっています。通ってくれている生徒さんたちは、すでにこちらに移って勉強しています。その方々以外の新規募集や宣伝はこれから^^ どうなるかなぁ〜。

2月は、いくつか気軽なイベントやワークショップなどをします。国立ビルの503号室に遊びに来てもらうことを第一に…。3月はプレオープン。決めた時間割り通りにやります。生徒さんが来ても来なくても淡々と時間割り通りに。それは2年は続けるつもりです。その間に軌道にのせることを目標にして、通信の生徒さんたちは、私が部屋にいる時ならいつでも寄ってくださって構いませんから。お待ちしてます。

またすぐに教室の時間割りをお知らせします。


*****************


さて、その共同で部屋を借りたキムウニョン先生。先週の金曜日に教室の新年会を開かれました。府中の立派な会場です。韓国語の生徒さんたち、そして、コース料理の講座を終了された皆さんが一同に会して盛大な新年会が執り行われました。

キム先生のブログで会の全貌をご覧ください。

会場が大きいので題字もあったらいいだろうと、下のような幕を私に頼んでくださいました。私、いろんな仕事しますが、こういう実用的な字の仕事はやり甲斐を感じます。やはり字は、実用的で消耗品であるとも思っているので、職人がジャンジャン書いて消費するのがいいと思います。

字を書く人は特殊技能で身を立てるわけですから、ぶれない職人的な技術を持っていてなんぼ。創作する人や指導者は日々そこを磨く訓練をして、それで独自の法則を見つけながら技術に裏付けされた個性を売っているのです。だからアマチュア以外でそこを飛ばしたアートな?書芸術活動なんて無いと私は思ってます。でも多いけど。そういう風潮は現代社会の産物ですよね。表現の自由は保障されていますから何でもしたらいいと100%思いますが、それなら本当に現代アートをすればいいのであって、書道である必要ないですよ〜。

「こうであるべき」が何かと肩身が狭いと感じる昨今ですが、やはりあるべき姿というのはあると思います。世の中うまい話はないはずなんだけど、日本はものを見る目を育てる教育に力を入れていないからか、みんな易しいものばかり見ようとします。もっといいものをたくさん見る機会と余裕が必要です。自分を伝える言葉や字を大切にしてほしい。それに視覚的に美しいことを大切に。綺麗な字を書くこと、書けること自体にすでに意味と価値があります。表面上の美文字とか技巧を凝らした字のことではありません。法則にのっとった調和のとれた美しいものを身につけること、それは決して特別ではないし、特に専門家といって字を書く以上は当然のことではないかな。才能や魅力はその先だと思ってます、私は。

字の世界は一生じゃ足りないのですよね。みんな勉強してるし歴史があるから下手なことはやっぱりできません。変化をつけたつもりが誤字になる危険もあるし、常に辞書で確認、先人の字をよく見て体に入れないと。そのどれも見てない人もいるし、見て上部だけ真似る人もいるしね。字の世界は厳しい、本当。品位の問題としてこだわっていかないと書道が書道でなくなっちゃう。うーん、一生模索ですね〜。かといって私は書家になりたいわけではないのだけど…。笑


d0090959_7364569.jpg
約180㎝×60㎝



d0090959_7282330.jpg
チマチョゴリを着て美しいウニョン先生^^
私、顔が丸いな〜。



d0090959_7275026.jpg
キム先生のところの講師の先生方。



そして、今回の私の役割は、会の余興としてハングル書道のパフォーマンスをすることでした。用意した紙は長さ、約2メートル。これまでパフォーマンスはせずに来たのですが、これからはできる範囲でしていこうと思います。やれば何か発見もあるでしょう^^
d0090959_7272481.jpg
パフォーマンスらしい演出は特になく普通に書きました。



d0090959_727371.jpg
書き上がって判子もおしました。デザインがよかったので、これはこのままの構成で改めて作品に書きなおそうと思います。もっと小さめで部屋に飾るくらいの大きさにします。



なんとありがたい?おそろしい?パフォーマンスの動画があります。見る勇気のある方はどうぞ♡ 私は一回しか見れなかったです。恥ずかしくて…。

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=CXC5oVXG0fQ



d0090959_7235188.jpg
ウニョン先生と記念撮影。



d0090959_717382.jpg
先生のお嬢さんが習っているというテコンドーの教室からも迫力満点の演武を披露していただきました。私こういう道もの大好きなのでシビれたわぁ〜。


d0090959_7172435.jpg
第二部は食事と歓談タイムでした。キム先生とのご縁を繋いでくれたTama Cafeからビビンバと薬膳粥のお弁当が届きました。私はビビンバを頂きましたが、お店の味を外でも食べられて嬉しかったです。Tama Cafeは今年からテイクアウトも始めたそうですよ!


土地に根を下ろしてじっくり活動をするというのは、やはり意味があることですね。その場所として国立を選んで越してきたのですが、いい方々のおかげで短期間に知り合いも沢山ふえて、教室も構えて、私が住む部屋はすっかり事務所風に改造して、もうやりたい放題!楽しいです。

環境がやっと落ち着きそうです。そして、一人カルチャーセンターを開くんだ!という構想から15年!やっと実現の第一歩。もちろん活動の最終目的は教室運営だけではありませんが、やるなら夢の教室を作ってみたかったし、私個人の挑戦でもあります。15年あたためたものですから、今月、来月がどうとか、そんな短いスパンで考えずにやりたいと思います。

一度、通信の生徒さんをはじめ、今、通ってくれている生徒さん方に声をかけますので、お部屋に是非あそびに来てください。そして、キム先生みたいに大々的にはできないけれど、皆で合同展示会なども企画しましょう^^


キム先生のおかげでいい一年の始まりになりました。ありがとうございました。


by narinya | 2016-01-31 22:27 | Comments(4)


最新のコメント
管理人からおねがい
フォロー中のブログ