ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:ハングル ( 91 ) タグの人気記事

篆刻の講習会〜ハングルの名前印〜 Part2

7月13日(日)、ハングルでの名前印を自作する篆刻一日講習会の第二弾をしました。といっても、ほぼ個人レッスンなので講習「会」というのは大げさかな?(^^)

生徒さんのご自宅を使わせていただいて和やかな雰囲気の中、お二人がそれぞれの石と向き合っておられました。


d0090959_02254074.jpg

在日の方の印です。お名前にパッチムがあるとデザイン的にも動きがあっていいですね〜。彫りも問題なく^^ とても上手にされました!



d0090959_02255550.jpg

こちらは、もうすでに実名印をお持ちですから今度は雅号印に挑戦です。ご本人に確認しながらデザインを決めて、印面に布字するところまでは私がして差し上げましたよ。途中までされたところで時間切れになってしまいましたが、その後どうなったかな〜(*^^*)



d0090959_02261387.jpg

な、な、な、なんと〜!ご自宅を使わせて下さった方はシナモンロールを、そして参加された在日の方は美味し〜い韓国料理を作ってふるまってくださいました!

どちらも美味しくてシアワセ♥︎ 湯で豚にエゴマの葉っぱ、ふわふわのチヂミに手作りのタレ…。家庭の味って最高!これまでお店で何度かいただいたことがあるメニューでしたが、明らかにこちらの方が美味しい!お二人の愛情がしみました〜。


by narinya | 2014-07-17 00:05 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

篆刻の講習会〜ハングルの名前印〜

7月6日、横浜でこぢんまりと篆刻の講習会をしました。通信教育で熱心にしてくださる方々が集まってハングルの名前印自作に挑戦されました!

週末にお集まりくださり、また、場所を提供して下さったYさん、いつも本当にありがとうございますm(_ _)m


d0090959_08592863.jpg


興味があってもなかなか一人で石に字を彫ってみるところまでいかないのが常…>_< でも鏡文字にして彫っておすだけのことで、何か難しい原理があるわけではありませんから、できるようになったら楽しいですよね。

というわけで、今回は安直(転写したり紙を裏返したり…)なやり方ではなく、印稿の作り方、鏡を使った布字の方法を説明しました。




d0090959_08484653.jpg



限られた時間内で彫っていただくために、今回は私がその場で印面に布字をして差し上げました。ややもすると彫るより、印稿作りと、この布字が少し難しいのではないかと思います。ですが、何事も慣れですから一つ目でうまくいくわけありません。初めは楽しく細かなことは気にせずしたらいいですね( ^ω^ )



d0090959_08490573.jpg

ジャジャーン\(^o^)/
最後、皆さんの石のハングル名前印が出来上がって紙におした姿です〜。2.5cm角に4文字を彫りました。お疲れさまです〜。

7月13日には第二弾の講習会です。私が手広くしていないので、今はまだ超がつく極少人数の講習です。でも丁寧にしてあげられるからちょうどいいのかな^^

雅号もつけてハンコも作って練習したのにおしたりして「豊かに」書道をしましょう。変なところにお金かける必要ないし、無駄な競争や比較はせず…。敵は己ですもの!笑

自分自身に恥ずかしくないように、そして、皆と仲良くできたらそれが一番ですね〜( ^ω^ ) なーんて、己に敗北が続いている私ですが、まぁその辺はポジティブなので反省はしても落ち込みません(^^)

また第二弾のリポしまーす(^o^)/



by narinya | 2014-07-12 10:47 | 一日・短期レッスンの募集 | Comments(0)

誕生花を工筆画で


d0090959_14443669.jpg




知人の紹介で仲良くしていた韓国の方が帰国することになりました。全く日本語ができない状態で来日して、慣れない生活に子育てをしながら熱心に日本語も習っていました。

近所で、年齢も近くて、私も話しやすかったのになぁ。お友達がいなくなるみたいで少し寂しいな。

お別れ会をした時に絵をプレゼントしました。その方の誕生日の花に短い詩をそえました。誕生日の花をモチーフにすると、その人だけのものができるのがいいですね〜。

字がまだ不安定ですが、少しアレンジして私スタイルのハングルがさらさらっと書けるようになりたい〜。

また色紙に貼り付けました。色紙って本当に便利ですね〜。



百合の絵を塗る途中はこんな感じです。


d0090959_21212708.jpg
d0090959_21215860.jpg
d0090959_21171108.jpg



by narinya | 2014-06-19 21:18 | 画 painting | Comments(2)

色紙に貼りました

ご自宅へ出張講師に伺っている方々に提案したデザインです。ハングルのペン字テキストの中でオシャレな書体(というよりフォントですが)があって、それで短い詩を書きました。

絵は、中国工筆画です。絵だけ描いていてもつまらないし、文字が書ければ組み合わせることで表現の幅がずっと広がります。といって、俳画とか絵手紙とかではなく…。もう少し作品としてまとまりのあるものを模索していますが、今回のこれはちょっと手応えあり(o^^o) 指導するにもしやすい〜。

生徒さんは、韓国語はもとからされていましたが、私ともちょっとだけお勉強します。新聞記事を読んだり音読したり、文法の説明したり、そんな程度ですけど。記事をしていただく理由などは下のMoreに少し書きました。




d0090959_21502721.jpg




手軽に描いた作品を自分の家に飾るなら使い回しのきく額があるといいです。それが色紙の規格にあっていたらもっと便利です。マット紙で色んな大きさにすることもできるけど、マットもお店でカットしてもらうと結構お高いですから。

ラッキーなことに工筆画の紙は水分を吸ってシワシワにならない!理想は裏打ちしたいけど、まぁアイロンで伸ばして額に入れたらひとシーズンくらい気になりません。飾って評判良くて裏打ちしたいと思ってからしてもいいですしね。それか、裏打ちなら自分でも出来るし。練習は必要ですが。

この作品は、裏打ちもすっ飛ばして色紙にじかに貼りました〜。最後にフチの金色が見えるようにカットして(^^) 最初からこんな色紙だったみたいにしっくりきてます。色紙の形状なら額に入れなくてもプレゼントできるし、受けとった方が簡易に色紙を飾るものを購入して飾ってもいいし。この方式はバージョンアップさせていこう〜♪

出張講師をするのに思いがけずアイデアが生まれました。感謝です。



More
by narinya | 2014-06-14 10:40 | 画 painting | Comments(8)

紙バッグにコラージュ

通信でハングル書道をしてくれている方々を対象に、2月は韓紙を使った楽しいコラージュをしてもらうことを提案しました。貼り付ける先は何でもいいのですが、春も近いので何かとプレゼントをあげたりするかな?と思いまして、紙袋にコラージュしてもらうことにしたのです(^^)

同じアイデアで佐世保のサークルの方々にも挑戦していただきました。通信の方々より簡易バージョンですが、お稽古の前にウォーミングアップ?そんな感じです^ - ^


それぞれが違う色合い、違うレイアウトです。やっぱり個性ってでますね〜。私だったら選ばない色の組み合わせを見たりして、提供しているつもりの私が反対に刺激を受けたりします。



d0090959_19364514.jpg
d0090959_19365742.jpg
筆でハングルも書いて貼り付けましたよ。今度はもう少し本格的な手作りの回ができたらいいな…と思いつつ、この日はお習字のお稽古を〜。

ひと月に一度のサークルなので、出来ることは多くはないのですが、楽しみな時間だと思ってもらえるよう私も日々お勉強しないとね!




d0090959_19370762.jpg
帰り、電車からみたハウステンボス。何の偶然か日本のこんなに西に来て、ハウステンボスの近くで講師するなんて思いもよらない展開でした。でも、長崎にいる間(引っ越す予定は今のところないみたいよ…)は、こちらで出来ることはどんどん挑戦していきたいと思います。




d0090959_19371825.jpg
お休みの方々がいたので、作品は4点にとどまりましたが、並ぶと、また見事ですね。カワユイ❤︎ 皆さん、また来月お会いしましょう〜(^-^)/


by narinya | 2014-03-30 18:30 | レッスン風景いろいろ | Comments(0)

石のはんこ「열린 마음」(個人蔵)

d0090959_143647.jpg


2013年の春にカフェギャラリーで開催した「石のはんこ・鈕(ちゅう)展」のために作りました。はんこ自体はもっと前に作ったものでしたが、水色の紙におして少し装飾も加えました。大きさはハガキ大です。展示会のたびに来てくださる方が新しいママになってくださいました^ - ^



by narinya | 2014-03-21 01:53 | 展示会 exhibition8 | Comments(4)

石のはんこ「ヘンボク」

いやいや、時間があっという間に過ぎていきますね〜。この作品を作ったのが、もうかれこれ一年近く前!

ブログの更新をダラダラしていたからこんなことになるんですよね^^;  今年はマメに更新、頑張ってます。な〜んて(^^) 頑張るほどのことではないけど〜。

軽く遡って過去のことをお見せすることもありますが、そこは大目にみてくださいませね。


d0090959_104037.jpg



カフェのギャラリーをお借りして開催した「石のはんこ・鈕(ちゅう)展」のために作ったハングルの篆刻です。

篆刻は、デザイン性が強くて、彫るという手作業があるところが魅力です。筆文字の篆書の練習から漢時代の刻印模刻の勉強へと進み、最近やっとこんな感じで自分でデザインできるようになってきました〜。

デザインだけならデザイナーさんもある程度できるかと思いますが、今度は彫った線の線質が問われる世界です。私もまだまだ…。でも勉強と創作を行ったり来たりしながら足りない箇所を埋めつつ、できる範囲で表現しつつしていけたらと思います。

徐々に制作活動を安定して続けていけるようにしなくてはいけませんね。そのためには勉強の中断は出来ないし、かといって手のかかるお仕事もできません。。。悩めるところです〜。ま、とりあえず与えられたことをしながら考えましょう〜(^^)


by narinya | 2014-02-26 17:29 | 展示会 exhibition8 | Comments(2)

ハングルの石はんこ「꽃」(個人蔵)

小さな石に一文字を彫っても数をおせば大きな作品みたいに作ることもできます。今回の展示会では、通常の赤い印泥のほかに青、緑、茶、黒、白、黄色などを用意しました。同じ印を複数おすのに、色で変化をつけたわけです。

d0090959_2451721.jpg


多くの方が気に入ってくれた作品です。そして、やっぱり一番最初に新しい家にもらわれて行きました(*^^*) 漢字の「笑」という字に似ているのも良かったみたい。かわいいって言ってくれる人が本当に多かった!

また違う色や配置で登場させたい印の一つです。石のデザインはんこ。篆刻学習の導入としても役立つ予感。

みなさん、まず石に彫ってみませんか?先日の篆刻体験では10歳の子が立派に彫り上げましたよ!

今後、講座など開講する時にはお知らせしま〜す。その間に私もモリモリと模刻をしなくっちゃね!カリカリと修行してますよ〜^ ^
by narinya | 2013-04-05 00:31 | 展示会 exhibition8 | Comments(6)

簡単ランチョンマット〜

2月のはじめに開催した韓国語で作るお料理教室では、参加者の方々に講師二人からお土産がありました。っていうか、お土産込の参加費でしたから… そう特別なことではないんですけどね( ^ω^ )


料理の講師を務めてくれた彼女は、これまでも定期的に料理の講座を開いています。今回の特別講座を依頼した時に普段いくらでしているかを聞いたところ、あまりにも儲けのない(@_@)金額設定。オイオイ^^; と思って、普段の2〜3倍はもらいましょう!と私が持ちかけたんですね〜。

d0090959_14291449.jpg

そのためには何か付加価値が必要でしょう?今は経済もこうだし、競争が激しいから、どうしても値引き合戦になりがちです。でもやっぱり、お金って出すべきですよね。そして出した分だけ得る努力をしてこそ発展するはずなんだけど…。なかなかそんな理想通りにいかないのが現実〜。そこで、そこを埋めるのはサービスしかないのではないかと思うのです。


ワタクシは愛情あふれるタイプでもないのですが(苦笑)、奉仕の心はちょっとあります。私ができる奉仕って… 結局こんなことくらいしかないのだけど、またまた手作りしてみました。高価なものは無理ですけどアイデアくらいならどれだけでも出ますから^^

d0090959_15474649.jpg

で、作ったのが簡単ランチョンマット。最終的にA3の大きさにカラーコピーしました。お料理の試食の段階で使ってお持ち帰りいただけるように袋に入れて…。どうですか?


デザインは訓民正音のコピーにスジョ。こんなベタな韓国風が目にかわいく見える、そんな時代なんですね〜。韓国の人に日本の仮名書作品がそんな風に受け入れられているかしら?残念ながら、なかなか厳しいところではないでしょうか…。

d0090959_15474598.jpg

でも〜、家で一枚だけ紙のランチョンマットがあっても使いみちが果たしてあるだろうか?そこでオプションとして、上の写真のようなB5サイズのノートカバーにすることを提案しました。


それでまた楽しく語学の勉強ができて自己実現につながるといいよね( ^ω^ ) なんでも楽しく続けたいものです〜。
by narinya | 2013-02-18 15:49 | お出かけ・手作業 | Comments(14)

Launa発足!一回目終了!

紹介と報告いたします〜。
このたび、友人と3人で新たな会を立ち上げました!\(^o^)/
そして 1月16日に第一回目の活動が行われました〜。

会の名前は「Launa」ハワイアンで出会いという意味です^___^
リボンレイのyasuko先生
ハワイアンキルトのshiho先生
と一緒にしてます。お二人のブログも要チェックです!


活動内容は……
ひと月に一度は集まること。情報や技術の交換、共同作業、テーマを決めて発信する… などをです。ネットやチラシなどで事前に募ったり、当日看板を出せる回には、多くの方に気軽に出入りしていただけます。簡単な体験や制作ができたり、キットの販売なども可能にしていくつもりです。

自分達ができることで社会に何か還元していけたら、ということが大きな目標です。まだホヤホヤの赤ちゃん会♥なので、しばらくは試行錯誤の活動ですが、ぜひあたたかく見守ってくださいますようお願いします!

第一回目は、立ち寄ってくださった方々に十分なものを提供できず申し訳ありませんでした。懲りずにまた遊びに来てください。そして、各講師は教室を主宰してますから、もし興味があるものに出会えたら継続も可能です♫ まずは、Launaという名前通り(o^^o) 出会いの場にしていきましょう〜!


先日の作業風景です↓↓↓ ハワイアンキルトの先生の横で私は石に飾りを彫りながら一日を過ごしました。場所は浜の町の「野の花」さんの二階をお借りしました。
(場所と開放時間に関しては毎回同じではないので、可能な限り事前に告知します)


d0090959_0264515.jpg
そうそう、ハガキの制作もしました。

d0090959_0264783.jpg
これはまだ制作途中です。やっぱり印鈕づくりは楽しい!今後進化していけたらとも思っています。


なぜに東洋チックな分野から私の参加なの?というところは気にぜず。スピリットが共有できることが大切なのです。それに異なると思ったものに有益なヒントがあるものです。まずは仲間にしてくれたことに感謝ですね。


ひとまず告知とご報告でした。
今後ともよろしくお願いいたしますm(._.)m
by narinya | 2013-01-17 23:43 | Launa | Comments(12)


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ