ナリナリの好きな仁寺洞


きらきら40代だ!!!
by narinya
カテゴリ
タグ
以前の記事
画像一覧
検索
ブログジャンル

タグ:ハングル ( 93 ) タグの人気記事

長崎南画

昨年後半は、ちゃんと通えなかった南画教室。もう今年度いっぱいでやめちゃおうかな~なんて考えながら、年明け最初の教室に行ってきました。行くからには何か描いていかないとさすがにな・・・ということで以前のお手本で蘭を描いていきました。ほぼ手本通りに描けているので可もなし不可もなし。
d0090959_1321995.jpg

手本をまねるだけなら、やっぱり辞めちゃってもいいんですよね~。でも、行けばちょっとしたティップスを得られるのも事実。写真の蘭は鉢植えだからやさしい雰囲気でいいけれど、崖に咲く蘭を描くには力強さを出すために尖った花びらもアリだと。ほぉ~。

こういうことは習いに行ってこそ得られる情報です。なので、縁あって長崎に越して来て、長崎独自のものを勉強する機会がある間は、手本をまねるだけのノンビリペースででも続けることにしました。新年の挨拶として先生が仰いました。「南画は本来楽しむためのもの。そういう気持ちで腕が動く限り、細く長くやっていきましょう」 と。

あまり欲張らないで淡々と・・・。手本も目先を変えて、桃源郷を描く山水を借りてきました。風雅な南画の世界を楽しむにはもってこいです。^^ 



オマケオマケオマケ
d0090959_10385919.jpg
小さめの子音も彫っておしたときのバランスもよくなりました。

やっぱりハングルかわいいな~。
ハングルラブなnarinyaです。
あ、창식 じゃなくて 장식 だった。。。
by narinya | 2007-01-17 09:54 | 画 painting | Comments(8)

ちょっと息抜き  조금만 놀기를...

예전부터 마들고 싶었던 한글 글씨를 지우게로. 바침용으로 작은 것도 있으면 나을까?

d0090959_21522986.jpg
以前から作りたいと思っていたハングルの消しゴムはんこ。パッチム用に小さいのも作った方がいいかな。縦に三つは大きくなりすぎ。まぁ、どうでもいいといえばどうでもいいことなんですけど。

***** 追記(1/16) *****  
やっぱりパッチム用に小さい子音も一揃え彫ってしまった。^^ 
by narinya | 2007-01-13 21:56 | 消しゴム eraser | Comments(14)

偶然に! 우연히! Coincidentally!

d0090959_22392122.jpg年明け早々、2日から韓国語の個人レッスンに行ってきました。昨年終盤はすっかりダラけていましたが、また気合いを入れてやる気まんまんです。サボっていた新聞記事での勉強も再開しました。ハンギョレ新聞の文化面から、何となく絵に惹かれて選んだ記事です。

記事の内容は、「韓国といえば、まず思い浮かべるものは何か?」を韓国内の韓国人と、韓国を訪問した経験を持つ外国人を対象にしたアンケート調査の結果に関してです。結果はそれぞれ順位こそ異なりますが、どちらも、「太極」 「ハングル」 「先端と伝統」 「キムチ」 などが上位にあがりました。


d0090959_22422598.jpgその結果を受けて、韓国イメージコミュニケーション研究院という機関がロゴを作ったのが右の写真です。記事を読む前から 「これ篆刻っぽい?それに親しみも感じる・・・?」 と思ったのですが、わからない単語を辞書でひきながら読み進めているうちに発見しました。

昨年の夏に仁寺洞でお世話になった先生のお師匠さん(コアム先生)の作品だったのですー。私が篆刻を教えて頂いた先生は、コアム先生の下で一番長く修行をされた方です。ギャラリーには、先生ご自身の作品の他、コアム先生の作品も一緒に陳列されて、おそらく一番弟子という感じなのだと思います。


新年になり、気持ちも新たに選んだ記事がこれでした。折しも先生に差し上げるお礼の手紙をお清書し終えたのも昨日。なんか呼び寄せられてる?という感じもしました。(基本的にそういう方向で物事は考えないですけど。。。)ま、関心があることに目がいくということなのでしょうが、それでも悪い気はしないですね。またやる気が出てきたぞ~~~^^

ちなみに、ロゴのデザインはアンケートの結果で多かった 「太極」 と 「ハングル」 のハン(한)を組み合わせたものだそうです。ㅎ の右にある母音がㅏ ではなくて下に . であらわされているのは、昔のハングルを使っているからです~。
by narinya | 2007-01-03 22:39 | 韓国関連 Korea | Comments(0)

韓国の漢詩集

"한국한시진보"(韓国漢詩眞寶)という本を買ってきました。主に、五言絶句・律詩と七言絶句・律詩で500篇ほどが収められていて、韓国語の直訳と一緒に、自然な対訳付きです。

d0090959_1433930.jpg
 

秋夜추야
蕭蕭落葉聲소소락엽성
錯認爲疎雨착인위소우 
呼童出門看호동출문환
月掛溪南樹월괘계남수

(韓国語対訳) 나뭇잎 떨어지는 소소한 소리에 성긴 비인 줄 알고. 아이 불러 나가 보라 했더니 달이 시내 남쪽 나무에 걸려 있다 하더라.

漢詩も韓国語も、理解がイマイチなので、基本的にイメージのみで!内容を把握してます(笑)
日本語にするとこんな訳かな~?

「木の葉が落ちる静かな音に、てっきり雨の音かと思った。子どもを呼び、外を見てみなさいと言うと、月が谷の南側の樹にかかっている、と言ったよ」 という感じでしょうか。丁度いまの季節に合います。
by narinya | 2006-11-08 10:20 | 韓国関連 Korea | Comments(2)

한글로!

오늘부터 우리 집 컴퓨터에 가까스로 한글로 입력이 가능하게 됐어요!
한국어 공부를 시작한지 2년 이상이나 되는데 지금까지 한글 입력을 할 줄 몰랐다니...
by narinya | 2006-10-22 22:25 | 韓国関連 Korea | Comments(8)

ハングル書道  半紙練習

d0090959_148346.jpgハングル書道にも、色々と書体があって、これは 「板本体」 といいます。

文字通り、木版に用いた書体。

書き方は、漢字の隷書体(特に古い時代のもの)に似ています。

簡単そうに見えて、バランスをとるのが、意外に難しい。でも、何となく、それっぽくできました(笑)

意味は "행복은 항상 웃는 마음에서 꽃처럼 피어난다" (幸せは、いつも笑う心に、花のように咲くものだ) です。

やっぱり、ハングルって超かわいい!
by narinya | 2006-10-22 00:19 | 書道 calligraphy | Comments(8)

結局(今のところ)これでガマン

d0090959_144750.jpgひゃ~、昨日からマグのことでアップしまくり。ちゃんと、やることやっているのか?と自問自答です。答えは、もちろん、やってませんよ・・・。

まぁ、そういうことはさておいて、マグです。このデザインは 「訓民正音」。結局これを買うってことで我慢したわけなんですが、店内専用のマグ、もちろん、まだ諦めたわけではありません。

次に行ったら、また聞いてみよう。「売ってないんですか?!」って。
by narinya | 2006-10-05 13:00 | 韓国関連 Korea | Comments(0)

このマグが欲しいのに

下の、ハングルで書いてある売り場で使うマグが欲しくて欲しくて。行くたびに、まるで初めて尋ねるかのごとく 「あれ?これは売ってないんですか?」とか聞くんだけど 「あ~、売り物じゃないんですよ~」って毎回あっさり言われる。これはダメだけど、ハングルが書いてあるマグは売ってますよって~、普段使いのが欲しいのにん!

一人くらいさ 「ちょっと待ってくださいね。今、上の者に確認してみますから」とか言ってくれてもいいのに~って思ったりして。でも自己主張するお国柄だものね。今度は自分から 「聞いてみて下さい!」って言ってみようか。でもチェーン店だから、やっぱりそういう例外って無理かな?
by narinya | 2006-10-04 23:13 | 韓国関連 Korea | Comments(3)

マグ

d0090959_13171819.jpg
マグのこの面には 
「売り場で使用するマグです」 
と書いてあります。



クルっと回した反対側は 
「スターバックスは環境を考えます」 
と書いてあります。
by narinya | 2006-10-04 23:01 | 韓国関連 Korea | Comments(0)

韓国のスタバ (仁寺洞店)

d0090959_1315456.jpg
仁寺洞ギルにあるスターバックス。

アルファベットではなく、出店先国の文字を用いた看板というのは、
世界広しといえども、ここ仁寺洞だけなのだと聞いたことがあります。
すごい、すごいよ、仁寺洞パワー♪
by narinya | 2006-10-04 20:25 | 韓国関連 Korea | Comments(2)


最新のコメント
★Housuiさま や..
by narinya at 23:18
テンペラ画の処女作完成し..
by housui at 20:49
★Housuiさま あ..
by narinya at 21:43
いよいよエブルのお披露目..
by Housui at 00:56
★housuiさま こ..
by narinya at 10:13
全く同じことが「ひらがな..
by Housui at 07:10
管理人からおねがい
フォロー中のブログ